人それぞれの悩み事

2017-06-30 23:17:29 | 絵画鑑賞、創作

  晴れ。六月なのに、尋常でない暑さ。

 羽田空港で見かけた製法が確立したという「油滴天目茶碗」が果たしていかほどなのか気になり検索してみてますが、見つかりません。ま、手が出ない金額でしょうけど、見るだけなら無料ですからね(笑)。本当はそういう高価な茶碗で高価なお茶を飲んでいる位でないとダメなんでしょうね。身の回りの品が全て安価な大量生産品ばかりでは目も肥えません。

 今夜は藤原竜也さんのゲス犯人振りが衝撃的な「藁の楯」をチラ見。最初から最後まで見るには飽きますが、湯上がりとか、歯磨きの最中とかなら構いません。それにしても、嫌なゲス役が上手い。ご本人はまともな役柄を演じたいようですが、いかんせんあまりにもゲスな役が上手過ぎて、そういう役が多いのが悩みの種らしいです。人それぞれ、いろんな悩みがあるもんですね。

 

 今月の絵 「線路沿いの田」 F4号油彩

 今の四倍描けば毎週更新も可能かと思いますが、こちらもまたそれほど上手くいきません。その辺が私の悩みです。物量的には描いてると思うんですけどね。写経でも初めて気持ちを落ち着けますか

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 果たして | トップ | オッサンと犬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

絵画鑑賞、創作」カテゴリの最新記事