お願い

2017-01-30 23:16:21 | 読書、書物

  雪。昨日の暖気はどこへやら、現在、外は吹雪いています。また明日の朝は早起きしなくちゃ。

 「ヴェルヌの「八十日間世界一周」に挑むー4万5千キロを競ったふたりの女性記者」(マシュー・グッドマン著)は順調。分厚い書籍ですが、現在は半分程到達し、エリザベスさんが日本を出立し、ネリーさんがヨーロッパの船旅している辺りです。この時代の船には三等船室というものがあり、今では考えられない程、一等船室とは待遇が違っています。映画タイタニックの一等と三等の比ではありません。昔から、人類社会というのはいっかな変わっていないんだなと思わせます。ある意味、社会の縮図のような感じ。そういう点はさておいて、二人の女性記者の冒険記は面白いです。べらぼうなページ数なので読み終わるまでにまだしばし必要です。一番気になっている点、「二人は会ったのか」。最後まで読まなければ分かりませんが、性格も考え方も全く正反対に思える二人、ラストはどうなるんでしょ。頑張って読みます。

 就寝前に読んでいる、「ミレニアム」も順調。「火と戯れる女 下巻」も既に半ばを突破しています。全巻読破したのはかなり以前なので、忘れている部分も多く、「ああ、こうだった」とか、改めて楽しんでいます。

 ま、読書は心の栄養ですので、皆さんも出来れば購入して読んで下さい。出版業界が消えてなくなりませんように

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フレーム下ごしらえ | トップ | 悩む »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。