厄介な時代

2017-06-15 01:44:49 | Weblog

  晴れ。

 朝から厄介なお施主様より一方的電話。対応するのすら面倒だが、仕事と割り切って対応。自分で言った事も都合が悪ければ忘れてしまうという厄介極まりない方で、現場変更打ち合わせで喧嘩するぐらいの勢いで突撃し、とりあえずその場は収まった。自分の言葉に責任を持てよ、とは言いませんでした。こういう点では私も、美徳(忍耐)が進歩しているようです。それにしても、昨今はこのようなお施主様が増えた気がします。二言目には「私は素人なんだから分からない」と、逃げるパターンが多いですが、そのための数多い打ち合わせを実施する訳です。やりたくはありませんが、押印した打ち合わせ議事録を互いに持ち合うか、ボイスレコーダーなどによる記録が必要と感じました。

 午後も打ち合わせ。こちらはこちらでいろんな意味でハードですが、穏やかに完了。

 そして夜。平日にも関わらず、今夜は宴がありました。そしてこんな時間(現在、午前一時四十五分)です(笑)。明日(今日か?)も普通に仕事なので、就寝します

ジャンル:
かなしい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ささやか | トップ | 驚きの午前様 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。