easy and cheap AQUA
アクアブログだけど脱線写真が増えてきた・・・?
カウンター







日曜日の買物の帰り道、安産祈願の神社として福岡県内では有名な宇美八幡宮に寄ってみました。
この神社の由来は、神宮皇后が応神天皇をご出産なされた地ということで、その産湯に使われた
湧き水(井戸?)もあったりして、とても神聖な感じのする場所でした。

境内には大きな樟が何本もありましたが、その中でも国の天然記念物に指定された「湯蓋の森」と
「衣掛の森」という名の巨大な樟は圧巻でした。
まさしく御神木と呼ぶにふさわしい樹齢2千年余の古樹でしたよ。
宇美八幡宮には、いずれ本当の安産祈願できちんと伺わせてもらいたいと思ったのでした。



巨木の足元にはこれまた興味深い岩が!
最近、石組水景に興味が出てきた私は、大きな樟の足元に視線が釘付けにww
この岩、見ようによってはモアイのようでもあり、角度を変えると石仏のようでもあり、
なんともいえない味わいのある岩でした。



うちの水槽の中の“岩”。あいかわらず薄汚れています(苦笑)。
オトシンも貝もいない水槽では、誰もこの石を綺麗にしてくれない(TдT)
一方的に汚していく住人が、最近やたらと元気です。



こちらはたぶん♂の「しんのすけ」。8月中は食が細くなってちょっと心配したのですが、
最近は食欲も復活したようで、アカムシをチュルチュル食べています。
お腹はポッコリふくらんでいますが、デブというほどではなく餌クレダンスも軽快です。



こちらがたぶん♀の「たまちゃん」。思いっきりメタボ体形(;゜Д゜)
アカムシをチュルチュルではなくガツガツ食べます。なんだか体が重そうです。
しんのすけの1.5倍くらい大きくて、アベニー水槽は完全に女性上位社会となっています。



この子たちの安産祈願にも行かなくちゃヽ(°▽、°)ノ
いや、その前にそもそもこの子たちは夫婦関係になっているのだろうか?

コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )


« 夏の終わり? 何故かレアな品物 »
 
コメント
 
 
 
さらば阿部さん (きのこ)
2007-09-27 00:16:14
コンバンニャー ・ω・

石がノズパズに見えてしまいました...( = =) トオイメ。
ノズパズを知らない人、ゴメン。。。

女性は赤ちゃん産むために栄養をたくさん取ってもらわないとね^^
そして男性が痩せているのはいたしかないっす。
 
 
 
コメントありがとうございます。 (imp28)
2007-09-27 00:27:19
>きのこさん
コンバンハー .∵・(゜∀゜)・∵. !!
ノズパスですか~。なるほど。そう見えなくも無いw
ポケモンはイマイチよくわからないんですけどね(;^ω^)
私はニコちゃん大王にも見えたのですが、神様の手前ナイショにしてました(笑)。
そうですね。女性が大きくて男性が細いのは仕方ないのかも。
 
 
 
こんばんは。 (hpa0633)
2007-09-27 00:47:57
何故か親近感のある「たまちゃん」
私の願いは受け入れられずトーマシーになりました。
アベニーが良かったのに・・・
そんなこんなでウチは女性上位家庭ですが
体型は逆です^^;
 
 
 
Unknown (オフィスN)
2007-09-27 00:59:00
こんばんは。
御神木の元に写っているのは、てっきり巨大な切り株だと思ってました。岩だったんですね^^;
(しわのより方が有機的です)
友達以上恋人未満。
三原順子の名ゼリフですね^^
そのうちコアラが登場するのでしょうか(笑)
 
 
 
Unknown (38brain)
2007-09-27 02:06:49
なかなか立派なメタボ体型ですねw。
いや、うちなんてそしたら超メタボだorz
頑張れ、日本男児!!!(外国生まれ?w)
 
 
 
Unknown (みうら)
2007-09-27 18:23:56
宇美八幡には時々散歩に行ってました^^
秋は紅葉がいいんですよ。
あと宇美は「産み」からきてるらしいですね。
まあどうでもいいですが(笑

アベニー可愛いですね~
やっぱり丸々してる方が健康的でいいです^^
最後の写真見ると仲よさそうですね。
意外と夫婦になってるかも^^
 
 
 
コメントありがとうございます。 (imp28)
2007-09-27 23:20:08
>hpa0633さん
んん?たまちゃんに親近感があるとは、お優しいですね。
食べすぎは体に毒ですよ~w
奥様はスネールがお好きなんですねぇ。となるとトーマシーも
アベニーも天敵なのか・・・辛いところですね(苦笑)。


>オフィスNさん
こんばんは。
切り株みたいに皺の入った岩でしたよ。
三原順子とコアラってまだ結婚生活を送っているんでしょうか?
その話の前に、私はコアラの顔が思い浮かばない(;´Д`)
相方のおさるはモンキッキーになって頑張ってますよね。


>38brainさん
あれれ、ぱふぃちゃんとぴくるすちゃんってメタボでしたっけ?
うちのあべさんたちよりスマートに写っていますよね~。
今日あべさん水槽を観察してて、しんのすけ君は早食い、
たまちゃんは大食いという特徴を発見しました(゜∀゜)
男は早食いって、彼はどうやら日本男児らしいですw


>みうらさん
宇美八幡宮はかなり久しぶりに行ったので、記憶も定かではなく
新鮮な感じがしました。雰囲気のいい神社ですよね~。
散歩するにはいい場所だと思いましたよ。
うーん、仲がいいのかなぁ。
見ていると、お互い無関心な気がします(苦笑)。
 
 
 
Unknown (catfishtail)
2007-09-28 02:45:04
いい神社ですねー。
樹齢二千年!
そんな大きな生命に触れると、凛とした気持ちになれますね。
機会があれば行ってみたいです!

>宇美八幡宮には、いずれ本当の安産祈願できちんと伺わせてもらいたいと・・・
もしかして、そんな兆候が?

女性上位のアベさんたち、「友達以上、恋人未満」な関係が楽だったりするのかもしれませんよ。
夫婦になると・・・
 
 
 
Unknown (となりのスクスク)
2007-09-28 11:35:32
アベちゃんたち元気そうですね!

確かにオトシンや貝類は入れられませんね・・・

以前 何方かのブログ内でイシマキガイなら貝から出ている部分が少ないので同居できるのでは・・・と試みた方がいました・・・結果はというとコケ掃除には励んでくれたものの瀕死の傷だらけになったようです・・・
 
 
 
Unknown (morin)
2007-09-28 12:50:25
こんにちは。
オトシンもエビもいますが、ウチの石は全くきれいになりません(;´Д`)
まあ、それも侘びさびとポジティブに考えてます^^
アベニーさんの♂♀ってどうやって区別するのですか?
水槽内で繁殖ってするものなんですかね?
 
 
 
女性上位・・・・ (トシボ7482)
2007-09-28 20:02:52
人間の社会も似たり寄ったりですが、女性は強さの中に情熱を秘めていて頂きたいものです。
たまちゃんには情熱一杯詰まってるかな?
それとも詰まってるのは赤むしだけ?^^
でも、可愛いですよね~。
 
 
 
Unknown (39cupy)
2007-09-29 00:43:24
たまちゃん、カワイイですね!^^
お腹がプリンってなってます~

うまく繁殖してくれるといいですねぇ。
そういやアベさんの稚魚ってどんななんですかね?
 
 
 
コメントありがとうございます。 (imp28)
2007-09-29 00:54:35
>catfishtailさん
樹齢二千年ってすごいですよね!
弥生時代からこの土地で生きてきた、まさに長老。
古樹は眺めていると、本当に厳粛な気持ちになります。
残念ながら兆候はまだないのですが、近いうちにお参りに
行けるようになりたいなぁと思っているのです。
そうですね~、夫婦になると色々とねぇ(苦笑)。


>となりのスクスクさん
うちのアベニー水槽にも当初は石巻貝が住んでいました。
が、しかし、見事に齧られてギザギザの体に・・・orz
そんなこともあり、貝の投入はもうあきらめました(TдT)


>モリンさん
お~!モリンさんちはオトシンと同居されているんですね。
それでも石はきれいになりませんか(;゜Д゜)
うーん、やはり汚れた石も味があると開き直るしかないですね。
アベニーのオスとメスの見分け方って、目の周りの皺と
体の模様の違いだと思っていましたが、違うのかな??
繁殖はまだ分かりませんが、水槽内でも可能だとショップの
お兄ちゃんに聞きましたよ。


>トシボ7482さん
なるほど、情熱ですか!ただ強いだけの女性は苦手です(苦笑)。
強さと優しさのバランスがとれている人が素敵ですよね。
たまちゃんには情熱は・・・なさそう(笑)
とにかく食い気で一杯な気がします^_^;
 
 
 
コメントありがとうございます。 (imp28)
2007-09-29 00:57:56
>39cupyさん
こんばんは。
アベニーはコリに負けないくらい可愛いですよ^_^
特に目がキョロキョロしていてたまりませんw
稚魚はどんな感じなんでしょうね~。
餌をどうしたらいいのかなど、疑問は色々ありますが、
一度育ててみたいものです。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。