TOTOからはじまったイモづる式音楽日記

旧タイトル:TOTOからはじまるLA FUSION CONNECTION~ネタはフュージョンやらAORやら。

2017冬の乗り鉄 3

2017-01-25 22:23:57 | 旅行記
冬の乗り鉄の話3回目。
キハE200で小淵沢に。乗換して上諏訪に向かいます。
いつもの通り乗り鉄には温泉が必ずセット、というわけで今回は上諏訪温泉の片倉館を訪れたのでした。
一昨年の家族旅行で上諏訪には行ってたんですけどね、この片倉館の前は通ったけど風呂には入っていなかったのもあって、また行程的にもここが丁度良かった、というのもあっての1年半ぶりの上諏訪となりました。



まあ、とても風呂屋には見えない外観。さすがに風呂の写真は撮れなかったけど、風呂場はまさに「テルマエロマエ」の世界観。浴槽も実は結構深いんですね。浴槽の中では座れず、立って入るような状態。昔の風呂って、こんなんだったんですかね。で、浴槽の底には玉砂利で足つぼ刺激も体験しつつ、湯温も丁度よくってなかなかいい感じの風呂でした。
2階の休憩所からバルコニーに出ることができ、諏訪湖が一望できる絶景のおまけつき。



休憩所入り口には案の定「テルマエロマエ」主演のお二人のサイン色紙も展示してたりして。



次に向かったのは松本。遅い昼飯は立ち食いそばでいいやと思ってたんだけど、構内を探してもそれらしい店が見当たらず・・・仕方なく駅から出たら建屋の中になんだかよさそうな蕎麦屋がありました。



で入ったのですが・・・めっちゃ高いんです、この蕎麦屋。かけそば(一応温泉玉子と天かす付き)で900円。それこそ天ぷらそばは2000円近いという・・・。でもなんか天ぷらも食いたいと思ったので注文したのが舞茸天ぷらそば、1550円ナリ。
いや~ゴロンゴロンした舞茸天ぷらが4~5個別皿に盛られて出てきたんですが、それぞれが結構でかい。熱々なのはいいんだけど、あんまり時間がなかったんで慌てて食ったら口の中火傷しましたわ。正直、天ぷらもこんなにいらないし・・・天ぷら半分でいいからせめて1200円くらいにして欲しいよね。さすがに蕎麦で1500円超えはどうかと思ったのが正直なところ。
もちろん蕎麦は本格手打ちでそれはそれなりのモノでしたが。

再び松本駅に入り大糸線ホームに・・・って立ち食いそば屋ここにあったんかい。
中央本線系統のホームにはなくって、人が少ないこっちにあったとは・・・痛恨の極みなり。

今日の通勤音楽
四季うた SUMMER / BENI
LIVE AT THE JAKARTA INTERNATIONAL JAVA JAZZ FESTIVAL 2013 / DAVE GRUSIN & LEE RITENOUR
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017冬の乗り鉄 2 | トップ | 2017冬の乗り鉄 4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。