TOTOからはじまったイモづる式音楽日記

旧タイトル:TOTOからはじまるLA FUSION CONNECTION~ネタはフュージョンやらAORやら。

ROOM335の謎

2017-05-16 21:09:33 | TOTO&FUSION
LARRY CARLTONの「ROOM335」ネタが続きます。

この曲初めて聴いた時からず~っと気になっているのが、JEFF PORCAROのドラミングでちょっと違和感があるところ。

https://www.youtube.com/watch?v=KN6AV-NsGVA

こちらの3:42あたりのエレピソロでチャチャッチャーン、チャチャッチャーンと連続したキメがありますが、JEFFは1回目のキメをスルーして、2回目のキメはなんかとってつけたようななんとも中途半端なドラミングになっているのがなんやらどうも妙な感じ。昨日の話ではレコーディングは4人揃ってせーのでやったみたいなことらしいので、その場のGREG MATHIESONのノリに慌てて2回目だけ合わせた結果なのかな~・・・それとも意図的に外したのか・・・?この曲聴いているとこの部分だけやけに浮いて聴こえてしまうんですよね。でもこれがまたこの曲の味になってるという気もするんだけどね。とはいえ初めて聴いた時からず~っと耳に残っている、永遠の謎なのです。

今日の通勤音楽
A TWIST OF RIT / LEE RITENOUR
FANTASTIC NEGRITO EP / FANTASTIC NEGRITO
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ROOM335 | トップ | JEFFのドラミングでもう1ネタ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。