TOTOからはじまったイモづる式音楽日記

旧タイトル:TOTOからはじまるLA FUSION CONNECTION~ネタはフュージョンやらAORやら。

13CATSの復習 1

2016-10-18 22:26:43 | その他の音楽
先日のNOTHING BUT THE FUNKネタをきっかけとして改めて13CATSの復習をば。
手元にある13CATS関係の作品を列挙してみます。

・13CATS
「13CATS」 まずはデビューアルバム。(1989年)AL McKAYも参加するPVはこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=I7L9fgHAVqo
そうそう、この曲「タモリのボキャブラ天国」のオープニングの曲で使われてました。
ちなみにAL McKAY ALL STARSの初期の頃はCATとTAKAさんも参加してました。
日本でのBLUENOTE公演で行ったのが小生が初めて見た13CATS関係のライブだったのです。(1995年)NBTFのベースのRAYMOND McKINLEYにSAXのEDDIE M.、TBのSTEVE BAXTER(NBTFからは抜けてしまいましたが)もその頃からですね。

「ZOETROPE」 セカンドアルバム。(1990年)これにもAL McKAYが参加、ついでに山岸潤史も参加してます。

「MARCH OF THE 13CATS」 サードアルバム。(1991年)やはりAL McKAY、山岸潤史が参加し、更にSHEILA E.とKARLのパーカスバトルも。

「ANOTHER SHINING DAY」 4枚目。AGHARTAの関係からでしょう、角松敏生のIDEAKレーベルからのリリース。(1996年)日本での13CATSブームを演出した作品であり、まさにNBTFの原型でした。RAYMONDにEDDIE、そしてSTEVE BAXTERにJANE CHILD。更には佐藤竹善が参加して製作されたこのアルバムが13CATSとしての最後のアルバムでした。そうそう、NBTFのライブで演っていた「MELANIN」もこのアルバム収録です。

UNRELEASED 「ANOTHER SHINING DAY」ツアー会場で販売されていた限定ミニアルバム。5曲入りの未発表曲を集めた、今となっては貴重な作品でした。

13CATS以外の関連作品は、また明日。

今日の通勤音楽
BY THE WAY / RED HOT CHILI PEPPERS
LISA DAL BELLO / LISA DAL BELLO

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 封印が解けた? | トップ | 13CATSの復習 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。