TOTOからはじまったイモづる式音楽日記

旧タイトル:TOTOからはじまるLA FUSION CONNECTION~ネタはフュージョンやらAORやら。

2017-02-19 23:02:27 | ウイスキー
こないだ行った赤坂のNATURAL LAWSONで発見。

沖縄の幻?のウイスキーなんで、前から探してたんですよ、これ。
10月にLAWSON限定で発売されてたらしいんだけど、それを知ったのは年末頃だったもので、以降LAWSONに行く度に探してたんだけど、結局見つけることができなかったんです。で、たまたま会社の外出帰りに立ち寄ったNATURAL LAWSONで1本置いてあったのを発見、即購入。もしかしてNATURAL LAWSONじゃないと売ってなかったのかな・・・?

沖縄のウイスキーということで、しかも焼酎用の設備での蒸留ですから、泡盛っぽいという噂もあって正直あんまり期待はしてないんだけど、限定モノに弱い小生だけに単に珍しいから飲んでみたいなと思ったのです。ま、180mlで790円という値段ですから、15年モノのごっついええ値段のに比べればまだカジュアルに味見とかいうレベルの目的でもいいかな~って。
さあどんなお味なんでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グンマー

2017-02-18 22:23:17 | Weblog
今日も群馬に行っておりました。

そういやこないだ日テレの「月曜から夜ふかし」で、群馬ニュースなんてやってたな。実家近くの「けやきウォーク」内のよく行く本屋を取材してたり、「けやき」でお客さんにインタビューしてたりしてました。

「起立、注目、礼」とか「いちご」や「前橋」のイントネーション、それに赤城山から吹き下ろすからっ風に向かって自転車をこぐなんてのは全くその通り。「ケンミンショー」なんかだといやいやホンマかいなという内容も時にあるんだけど、今回の「月曜から~」のネタには全くツッコミどころがありません。

やっぱり小生根っからのグンマーだったのです。

・・・なんて思ってたら、3月から日本テレビで「お前はまだグンマを知らない」をドラマ化するんですね。今回の企画はその予告編ということだったのかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

働き方があーだこーだ

2017-02-16 21:42:33 | Weblog
最近言われてますが、どうなんでしょうねこの議論。
そりゃ長時間労働がなくなってワークライフバランスをしっかりとって・・・誰もがそう思いますよ実際。
でもそれがなかなか実現できていない。
今までさんざんここで書いてますけど、やっぱりモノの値段が安すぎるのがその一因だと思うんですけどね・・・だから薄利多売でたくさん売らなきゃ儲からない、たくさん売るためには少しでも多くの時間をさいて売らなければならない・・・だから長時間労働になる。
売るモノに限らずサービスだってそうだよね。とにかく稼ぐためには少しでも長い時間をかけないと儲けられない構造になってるから何やったって変わらないんじゃないですかね。更に消費者は安い物を求める、売り手に無理難題を押し付ける。悪循環。

電通さんの問題だってそうだよね。パワハラがどうとかいうのはともかくとして、いくら残業減らせって言ったところで実質的な仕事の量が減らなきゃそれもただの無理難題。メディアの多様化に伴ってそれじゃその分広告宣伝費が増えるわけでもなく、同じ広告宣伝費の予算内で今まで地上波のテレビCMだけで済んでいたものが、衛星放送にネットやらデジタルサイネージやらあれやらこれやらと分化してしまっている。そりゃ仕事量増えますわな、同じ予算の範囲内で。当然儲かりまへん。少しでも儲けようとすると更に仕事は増えるし労働時間も増える。それでも無理やり減らそうとすれば、結局下請けにそのしわ寄せが来ざるを得ない。とにかく、全体の仕事量が減ってもそこそこ儲かるようにならなければ、いつになったって長時間労働は必ずどこかに存在する、必要悪なんですよ。

で、そんな報道を一生懸命やっているテレビ業界なんて長時間労働の典型。長時間労働がなくなったら、テレビ番組の数なんて半分に減っちゃいますよ。テレビで長時間労働がどうのこうのなんて報道をしれっとしているのを見ると、もの凄く矛盾を感じるのです。

いろんな意味で、いろんな角度から見て、本音と建前がもう混ぜこぜになってしまった今のニッポン、相当病んでるように思うのです。

今日の通勤音楽
ELEMENTS / RX
3B / THE CHOPPERS REVOLUTION
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

THE LAST DAYS OF OAKLAND / FANTASTIC NEGRITO

2017-02-14 22:49:39 | その他の音楽
2017年グラミー賞、なんといってもこのアルバムの受賞がトピックです。
我らが群馬県の星!!マサ小浜氏が全面参加、というよりFANTASTIC NEGRITOってXAVIER DPHREPAULEZZとMASA KOHAMAを中心としたユニットと言ってもおかしくない、そんなアルバムであるが故、共同制作者であるマサ小浜氏も受賞したと言える凄いことだったのです。

今回はFANTASTIC NEGRITOという名での作品でしたが、XAVIER DPHREPAULEZZとMASA KOHAMAは今までにもいろんなユニット名で作品が出ているのでご紹介。

XAVIERがメジャーデビューしたTHE X-FACTOR / XAVIER 1995年の作品より
https://www.youtube.com/watch?v=NuMSxIyKQsE

20年以上前のマサ小浜氏の姿も。

メジャー作品はこれだけですが、あとはXAVIER DPHREPAULEZZのプライヴェートレーベルから。
http://blackballuniverse.com/fantastic-negrito/

ここに記載されているほとんどの作品にマサ小浜氏は全面参加しています。

ちなみにこのアルバムの
http://blackballuniverse.com/youngandpretty/

「MAYBE SHE DO」という曲が大好きです。らしさ満点のギターカッティングが堪らない。

今回のグラミー受賞、XAVIERの波乱万丈の人生がようやく実って・・・というところももちろんありますが、それを四半世紀に亘り、音楽的に支えたマサ小浜氏の存在があってこその結果だったんだろうと思います。

本当におめでとう。

THE LAST DAYS OF OAKLAND / FANTASTIC NEGRITO
XAVIER DPHREPAULEZZ(vo,g,keys)MASA KOHAMA/ COLIN LINDEN (g) CORNELIUS MIMS(b) LJ HOLOMAN(keys) OMAR MAXWELL(ds) PIWIE(perc)SAGIT SHIR/MADELINE TASQUIN(vo)

今日の通勤音楽
MY AMERICA / POOGIE BELL
THE MINT SESSION / CASIOPEA(DVD)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Al Jarreau - Mornin' (Official Video)

2017-02-13 21:57:20 | TOTO&FUSION
Al Jarreau - Mornin' (Official Video)


やっぱりこの曲ですよね。
本当のAL JARREAUファンの方にとっては邪道かもしれないけど、まばゆいばかりのキラキラ感が心を打つ、まさにタイトル通りのイメージが拡がる名曲なんです。

もちろんJEFF PORCAROの飛び跳ねるシャッフルとJAY GRAYDONの軽やかなギター、そしてDAVID FOSTERの透明感あふれるエレピとシンセサウンドだからこそ、なせる技かもしれない。だけどそこに加わるAL JARREAUの優しさにあふれる歌声がなんとも平穏で、幸せ感を満たしてくれるのです。

安らかにお眠りください。

今日の通勤音楽
REVERENCE / NATHAN EAST
JAPAN 1982 / TOTO

コメント
この記事をはてなブックマークに追加