que sera, sera

“大きなお子ちゃ魔”こと
imochanの日記というか落書きだよ~~~ん♪

本来の目的・・・

2016-10-26 | グルメ
先週もらった夏休みの疲れが全く取れないうちに
二日間の研修(出張)に出てます

『行かれるよね!』の一言で参加を決めつけたられた
上司は私の障害を全く理解してないんだと・・・
改めてガッカリした


会場は同じ県内だけど
通勤ラッシュに飛び込むのは困難
なので
前乗りで、良くも悪くもホテルライフ満喫中です
(県内出張では宿泊が認められず自腹な上、内緒)

降り立った関内駅は
エレベーターが無く、エスカレーターは上りのみ
居合わせた駅員に尋ねると
『階段だけです』と答え
躊躇なく置き去りされました

手摺りをしっかり掴み
大勢の人が通り抜ける中
恐る恐る、一歩一歩で数十段
予定外の修行に凹む

石川町で降りれば・・・

都会の駅なのに
今どき、田舎の駅だって当たり前のように設置してあるのに
ベイスターズファンは何とも思ってないのか(爆)


外部講師を招いた研修は
県内他施設職員35名近くと実践を交えて、みっちり⁉

他の参加職員が優秀過ぎて
アウェイにいると直ぐに痛感
終始萎縮してました(-_-;)


さて
一人旅?だと食事がね・・・
朝食はホテル内のバイキング
カフェオレがとても美味しかったヾ(・・;)
眠い身体に染み渡りました

昼食はコンビニおにぎりを持参
会場でもくもくと頬張る
外へランチに行く人が
ちょびっと食いしん坊には羨ましかった

夕食は
幸い?中華街まで私の足でも何とか歩ける距離なので
食い意地だけで頑張りました!!

○十年越しで
お粥が有名なお店に迷う事なく入店

何度となく中華街に来ても
コースや食べ放題を堪能したい気持ちが勝っちゃって
所詮、田舎者丸出しじゃん

で、今宵チャンス到来

数あるお粥から選んだのは三鮮粥
それと油条を一本と海老焼売を注文

まず、運ばれてきた“油条”
1本の大きさに圧倒
もちろんカットしてない

程なく待望のお粥が丼で登場(*’ω’ノノ゙☆パチパチ
焼売頼んだの早まったかなぁネギと揚げたワンタンの皮
で、肝心な具が見当たらない
レンゲで優しくかき混ぜれば
海老・烏賊・つぶ貝(確か)が表れました
フーフーしながら一口
美味し~ぃ♪
ずっと欲してた味
ベースの鶏や貝柱が良い仕事してます

日本の白粥よりも大好き!!

昔、上海に旅行した時
中華粥だと口にすると
日本の白粥だった苦い経験が

レンゲが止まらない
いや、止めたくない(爆)

“油条”は手を油にしながら
お粥に入れたり
お粥用の白髪ネギ入り醤油に浸けて食べたり

“海老焼売”も美味しい
けど、私の一押し
ホテルミラコスタ内の
シルクロードガーデンの焼売のが好みなのね

気づけば、腹120%
一人、寂しいホテルへ戻る
甘栗の押し売りを交わしながらね(爆)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有意義な夏休み(o^-')b ! | トップ | 算数、出来ないのね... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL