射水市聴覚障害者協会

障害者もあたりまえに地域で暮らしていけるまちをめざして…
日々の取り組みや聴覚障害者に必要な情報をお伝えしていきます。

斉藤由貴さん 神奈川県の手話普及推進大使に(NHK)

2017年05月26日 | 話題

NHK NEWSWEB 5月25日  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170525/k10010994371000.html

手話の普及を進める条例を制定している神奈川県は、俳優の斉藤由貴さんを手話普及推進大使に任命し、さらに取り組みを進めていくことになりました。

神奈川県はおととし、手話を言語と位置づけて普及を進める条例を制定し、手話の教材を作り小中学校などに配布するなど取り組みを進めています。

県は、さらに手話の普及を進めるため、横浜市出身で俳優の斉藤由貴さんを手話普及推進大使に任命することになり、25日に県庁で任命式が行われました。

式では、神奈川県の黒岩知事が「手話の一層の普及に向けて力を発揮してほしい」と述べ、委任状を渡しました。
斉藤さんは祖父母が聴覚障害者で、一緒に暮らしていた時には手話を使っていたということで、今後は県の催しに参加するなどして、手話の普及活動を行うということです。

斉藤さんは「手話は楽しみながら学ぶことができる表現方法だと思うので、多くの人にチャレンジしてもらえるように呼びかけていきたい」と話していました。

ーーーーー

以前掲載した記事

 斉藤由貴、聴覚を失った祖父のため「徹子の部屋」で手話通訳依頼も放送3日前に他界していた(スポーツ報知)

 ファミリーヒストリー「斉藤由貴~耳が不自由だった祖父 貫いた笑顔~」(NHK)

 

手話ニュースなどで活躍中の手話通訳士の斉藤清さんは、
叔母さんにあたりますね。手話の普及が期待大(≧∀≦) 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 耳が聞こえない父と娘の遊び... | トップ | 授業科目に「手話語」 北海... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。