はうすきーぴん!

経済とか住宅事情とか、きになることを書き連ねます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボロ屋ならではの気楽さ

2016-09-28 01:13:11 | 日記
とんでもないボロ屋に住んでいる友人がいるのですが、その友人の部屋をおしゃれアレンジするのが最近のマイブームです。

ズボラな友人なので、訪問するとまず行うのが大掃除。

その前に、達成感を味わうため、掃除前の部屋を写真にパチリ。

そして、家主のその時の気分でベースカラーを何色にするか、ごそごそと相談しておきます。

溜まった弁当のトレイやペットボトルを分別し、敷いてあるカーペットを引剥し、テレビをひっくり返して掃除します。

モノが少ないのがせめてもの救いです。

次にカッティングシートかペンキでカベのプチリフォームです。

好きに改造してよいボロ屋なので、何の気兼ねもなくいじくれます。

格安のタイルカーペットを貼ったり、100均コルクボードを切って貼ってもよし。

使う素材はほぼ100均で調達します。

次が床です。こちらもタイルカーペットをご利用。

流石に家具までは買ってあげられないので、サンドペーパーなどで磨き上げます。

家にある余り物の家具のうち、ベースカラーに合うものだけあげたりもします。

ここだけの話、ゴミ処理にもなります。

そして100均ウォールラックを壁面の下から1/3程度の位置に並べることで空間をアピール。

ペンダントライトの電球部分に黒いスプレーで色を付けて、なんちゃって間接照明に。

スプレーは耐熱性の高いものがよいです。

完成後はまた写真をパチリ。

「なんということでしょう」とビフォアアフターごっこをしつつ、乾杯して一日は終わります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 掃除道具にこだわる | トップ | タワーマンションを買う? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。