忌声

言いたいこと言い放題。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オレンジとオレンジ。

2017年04月20日 | 日記
いや~、世間では面白いことが起きてるんですね~(笑)。
関連記事→『イッテQ』のせいで『鉄腕DASH』が台無しに

これ、今を生きる日本人への神仏からのメッセージですね。
物事の見方が一辺倒になってて多角的に捉えられないという、『心の不自由さ』を伝えてると思いたい(希望)。

心が不自由であるということは、何でもマイナスにしか捉えられずプラスに考えられないし、何でもプラスにしか捉えられないことで、マイナスの部分が見えないということ。
おいしい話の裏には罠があるとか、辛いことばかりしか見えてないと自己の可能性を潰してしまったりという、全く損な生き方しか出来なくなる。
恋愛なんかはいい例で、好きという気持ちが盛り上がってる時は、相手の嫌な部分が見えてない。いざ、お付き合いが始まってみると「こんなはずじゃなかった」とガッカリする人も多いと思う。嫌なタイプだけど、渋々お付き合いしてみたら、とても頼りになるベストパートナーだった…物事を正しく観るには、心が不自由であってはいけない。不自由だと、表裏一体の事実に気付かないから。

調子が良くても浮かれるな、調子が悪くても悲しむな。
ピンチはチャンス、チャンスはピンチ。

自己の人生は自己の捉え方で、如何様にも変えられるということを忘れないように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうせ誰も見てない(笑)。 | トップ | 盗難事件。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL