ゆっくり時間で幸せハンドメイド

ハンドメイドでかわいいと思うものを販売しています。
ゆっくりと進む時間と自然がすき。幸せな瞬間を大切にしています。

耳に…え?

2017-04-18 | 私のエピソード
私のエピソードは今回で2回目の投稿になります。


前回のわたしのエピソードは北斗のケンでした。
まだ読んでいない方はこちらからどうぞ☆
http://blog.goo.ne.jp/imhome123/e/4962456b7cd3fd1fddff15cb8a96dc3a



今日のエピソードも前回と同じくらい?
おバカな私の一面がみられると思います。
はずかしいですが、またこれをみて笑って
楽しんでいただけたらと思います^^


タイトルどおり、今日は耳の話なのですが、
この事件がおきたのは、自然あふれる長野県にいるときのことでした。
長野には旅行に来ていて、季節は春でした。


春で気持ちのいい天気が続いていたので、私は外へ行き山歩きを
しにいったのです。
外にはたくさんの人がいて、私と同じように山歩きや登山を楽しんで
いる人達でにぎわっていました。


きれいな川や、あの有名な河童橋などもみてまわりました。
河童橋の近くには、画家の方?みないな絵の上手な人もいて、
優雅にゆっくりと流れる時間を楽しんでいました。


木には熊の爪のあとがあり、でてきたらどうしようという怖さもあったのですが、
熊はあらわれることなくほっとしました。
変わりに、楽しそうに遊ぶ鳥たちがたくさんいたのを覚えています。
そして、今おもいだしましたが、さるも数匹^^
あかちゃんがかわいかったです☆


一通り歩き、自然を満喫できたのでホテルへ帰ることにしました。
結構あるいたので、ホテルまでは中々つかなったのですが、
2時間ぐらい?歩き、やっとホテルへつきました。


足もつかれて、少し痛い。
明日は筋肉痛かもしれないな~
と考えながらベッドに座ってくつろいでいたのですが、


ほっとしたのもつかの間!!




耳から音がブーンとしたんです!



「え! え?」


「なになになんなんだー!?」


急に怖さがおそいました。
だって耳からブーンというんですもの。
こんな音、今まで生きていてきいたことないよ。


そのときとっさに思ったのが、「耳に虫が入ったのではないか?」
という考えでした。

そう思ったのには理由があり、昔に自転車にのっていると
虫が目や鼻の中に入ってきそうになったことがあったからなのですが。
(目には入られたことがありましたが、さすがに鼻はなかったかな^^)


話をもどします。


耳に虫が入ったと思った私は、とっさに頭を上下・左右に
すごい勢いでふりまくりました。
江頭2:50さんよりもすさまじい感じで(笑)


振っても振ってもでてこなくて、しまいに疲れてしまって
次に、手を恐る恐る突っ込んでとる作戦にでました。
(ものすごく怖かったですが)


どうなったと思いますか?


虫が入っててとれたと思いますか?


それともとれなくて病院にいったと思いますか?



全て違いました!



私の勘違いだったようです。




入っていたのは、虫ではなくて…



血の塊でした。大きめの*_*;
虫と同じくらい怖かったです。
血の塊って、すごく濃い色だし…
時間がたって固まってカラカラだったからですね。


振り返ると、
なぜブーンと音がしたのか?
さっかくなのか?
そのとき部屋にハエがいたような?
ハエがいたとしたら、たまたまその音とかさなってしまったのかな?
いつ耳をかいたっけ?
強くかいた覚えがないのにな。

考えても答えはみつかりませんでした。



ここまでが私のエピソードです。
でも、私も馬鹿ですね。
耳の中に虫が入ったのではないかという発想力が^^;
今考えると、あまり?入らないですよね?

人間とっさに何かが起こると冷静に考えられなくなるんですね。
身をもって体験した出来事でした。


ではまた。
今日もありがとございました^^

下のバナーを押して応援いただけると本当に嬉しいです☆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たこ焼きたべたぞぉ~ | トップ | 新作トートバッグをminneにア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む