遊びの達人

MTB、フライフィッシング、写真等外遊び大好き。オーディオ、鉄道、クルマ、海外出張や旅行の話も。大の麺食い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パンタグラフ

2007-04-17 | Weblog
最近、あちこちの電車で新型(?)のパンタグラフが載っている。 わが町の西武線でも、特急車両を含めて見かけるようになった。 これ、ヨーロッパのトラム(路面電車)のようで、なかなか格好がいい。 車両の軽量化、コストの削減、が目的なのであろうが、結果かなりデザインでもいけているのでいい。 最近の鉄道には疎い元鉄ちゃんにとっては、パンタグラフといえば、菱形の一般的なヤツとポール型(古すぎるか?)くらいしか知らない。 このタイプは何て呼ぶのだろうか? たまには、鉄道ピクトリアル(まだあるのかな?)でも買わないといけないかな。 最近あちこちで見るといえば、欧米型の体格の良い女性をよく見かける。 「ふくよか」といえば、聞こえはいいのだが、ちょっと危ない太り方と思う。 人のことは、あまり言えないが。 日本も、欧米(特にアメリカ)のように栄養の取り過ぎになったのだろう。 そういえば、小生一人での出張でも、てんちょと一緒に行った時にも、日本では考えられないような光景をアメリカではちょくちょく目撃したのを思い出した。 ファミレスで、くくり付けのテーブル&チェアに座ろうとしたかなり「ふくよかな」女性が無理矢理座った(入った)ので、腹の肉をテーブルの上に乗せたまま食事を始めた。 ウェイトレスは、見慣れているのだろうが、こちらは笑いをこらえるのが大変だった。 また、ドーナッツ店のトイレでは、男性用トイレの○○かくしが、左右に開いているのを発見。 これは、どう見ても、ふくよかな人が用を足すのに無理して入って、広げてしまったとしか考えられない。 日本でも、近い将来こういう光景を見るのだろうか? ひとに言わせると「食べ過ぎ」の小生も、注意せねばならないようだ。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライフの燃費 | トップ | ダイハツムーブ »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カメラや電車 (X兄)
2007-04-18 00:07:21
G3購入おめでとです!自分もコレ欲しかったんですが、
その時はまだ高くて手が出ませんでした・・・
今でもこのシリーズではG3が一番人気なんじゃないでしょうか?
カタチも今のデジカメと違って「カメラ」のカタチしてるし(笑)。
あ、このパンタグラフ、自分も思いました。JRでもよく見るようになりましたよねぇ~
って「鉄」の話で思い出しました。
先週から始まった「特急田中3号」は面白いのでぜひ見てみてください!
あと小学館「鉄子の旅」ってマンガが笑えます!
http://www.tetsuko.jp/
6巻まででているみたいですが、オススメ(笑)!
プチ鉄ちゃん (えびパパ)
2007-04-18 02:38:15
初めて書き込ませて頂きます。
西武線の(だけじゃなくて有楽町線や井の頭線も)新型車両はウチの坊ちゃんがプチ鉄チャンなので詳しいです。
トォサン教えられています。
おかげで最近はずいぶん詳しくなりました。
(まぁ、せいぜい丸いの、ちょっと丸いの、角張ってるの、四角いの、真っ直ぐなのという程度ですが…)
5歳児はこの程度です。

それにしても光が丘から大泉っていつ繋がるんでしょうネェ?
繋がるとこの界隈に住む者としては便利になるはずなんですけど。

そうそう今日は…釣れましたか?
一眼には負けますが (Mike)
2007-04-18 23:11:00
自分でも、以前から欲しかったデジカメで、確かに高くて買えなかった。 G7が出ているというのに、やっと買えるものがあった訳で。 そう、カメラっぽい形がいい。 でも、機能を全部使い切るには、かなり勉強しないと、、、
鉄子って、もしかして矢野直美が主人公かな? ビーパルで出ている人。 ちょっと見てみます。 特急田中3号? 聞いたこと有るような、、、
いらっしゃい! (Mike)
2007-04-18 23:21:11
ど~も。 子供は、電車が大好き。 自分もそうでした。 小学生の時に、中学からは大人料金で高くなるので、あちこち小遣いで乗っていましたね。 西落合に「カトー」の本社があるんですが、そこには京急の200系の本物がそのまま展示してあります。 連れて行ってあげれば? 昭島の公園にある、0系新幹線もいいですが。 大泉までは、ずいぶん前から話があるんですが、一向に話しだけで進まない。 何か政治的なものを感じる。
先日の釣りは、リハビリなんで、ぽちぽちということで。 長野の渓流に行きたいなと、てんちょと話していましたね。 5月になったら行こうかと思っています。
名称は (Mike)
2007-04-20 19:21:20
Z型というそうですな、あのパンタグラフは。 仕事仲間に、やたらに詳しい人がいて、即座に回答してくれました。 電車が、高速型になってきて、スピードを上げても風の抵抗が少ないということも、採用の理由だそうだ。 良く知っているなと関心。
カンチレバー型パンタ (水夫人)
2007-04-21 22:07:15
 そう、このカンチレバー(片もち)タイプは、京浜急行では新型車両どころか旧式車両にも改造されちゃってます。
 部品点数が少なくコストが低いことがメリットだと思いますね。
 なぜ急にブレークしたか?調べたらここにたどりつきましたが、ついでにコメントなんかして。
 多分、日本の役所がこの形式で高速走行を認めなかったのではないかと想像します。

名称はシングルアーム式 (水夫人)
2007-04-21 22:13:36
ここですべてがわかりました。
私の予測はウソ。
いろいろ理由があるのね。

http://rail-j.com/esse/index.php?%A5%B7%A5%F3%A5%B0%A5%EB%A5%A2%A1%BC%A5%E0
へ~ (Mike)
2007-04-22 09:06:10
京急の旧車輌も改造されている! 知りませんでした。 今度チェックしてみます。 シーメンス製の個性的なモーターで、サウンドを奏でたかと思うと、そういうこともやるんですね~。 京急は、ずっと片開き式のドアで「あか抜けない車輌」というイメージでしたが、変わってきているのを感じます。 こいつで、学校に通っていたので、他の車輌よりも思い入れがあるというのもありますが。 部品点数が少ないのは、コストもそうですが、トラブルも減ると言うメリットがありますね。 車もオートバイも、シンプルな構造のものが信頼性が高いというのが共通して言えること。
すごい! (Mike)
2007-04-22 09:28:05
水夫人さんのお勧めのページを見ました。 すごい内容でびっくり! いちいち納得の説明で感心しました。 パンタグラフの形状にも、こんなバックグラウンドがあるとは。 連休は、ちょっと足を伸ばして、久しぶりに地方鉄道の画でも撮りに行こうかと、ちょっとテンションが上がってきましたね。 銚子電鉄、長野電鉄、上田交通(まだあるのかな?)、江の電、上毛電鉄なんかいいかな。 でも、渋滞を考えるとスクーターで行くか、、、
長電 (えびパパ)
2007-04-24 00:40:45
長電(長野電鉄)、GWに志賀に行くので湯田中から信州中野あたりで坊ちゃんに見せてやろうかと思っています。

上田交通まだ走ってますよ。
http://www.ukg.co.jp/
丸窓なんかもまだあったりするらしいです。

こんなので輪行したら楽しそうですネェ?
へぇ~ (Mike)
2007-04-24 20:41:08
あのあたりに行きますすか~。 いい画を撮ってきてね。
長電は、70年代の記念乗車券を購入した記憶が。 切符のコレクションは、いまだに持っていますね。 特に、古い堅券はもったいなくて捨てられない。 上田交通の丸窓、まだありますか!
車は、絶対に混むので、スクーターで行ける距離と考えると、やっぱり江の電でしょうかね、、、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
お散歩 (ご近所ネタ) (美山の森から ~原村移住計画の記録と山遊び~)
先日ウチの坊ちゃんとお散歩に行ったときの様子です。 こんなところに電車が… 地元では「電車の病院」として有名な病院です。 院長先生が鉄ちゃん(鉄道マニア)で、それが高じてこんな物を作ってしまったそうで。 湘南電車のレプリカだそうで、中は診察室になってい...
ブログ初心者です。 (ブログ初心者です。)
こんにちは。始めまして(^^)私もブログやっていまして、ちょうど関連の話題だったのでTBしました。私のは、はじめたばかりで、まだまだですが(^^;)私のブログの記事に紹介させて頂きました☆よければ私のブログにもTBもよろしくお願いします♪