なんごとないもの

なんごとないものブログにようこそ!
申し上げございませんが,現在ブログ投稿無期限休止中です!


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スーパームーンを撮ってみました!

2015年09月28日 | デジカメ

でっかい満月・・・スーパームーンを画面いっぱいになるまで
望遠デジタルズーム100倍で撮りました!
いくらでっかい満月といってもこの画像はでかすぎましたね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝い!浄化槽を見つけ出しました。

2015年09月27日 | 営繕作業

↑先日 神の耳を持つ上司のおかげで見つけることが出来た浸透桝には
ご覧のように3本の塩ビ管が接続されているんですよ!

昨日(土曜日)それぞれの塩ビ管の水の出先を調べまして、
浄化槽から排出される水が出てくる管を確認しました、
線を記したラインで浄化槽とつながっているんですよ!

本日(日曜日)管の出口からスケールを差し込んで突き当たった
2m30cm近辺を掘削したら・・・下へ続く


↑ご覧のように浄化槽の蓋を露出することが出来ました。
蓋を割れたまま埋土したのか、埋めた後に割れたか知りませんが
常識では考えられませんね
余談
知り合いの設備屋さんに聞いた話ですが、
浸透桝の蓋と浄化槽の蓋の高さは同じ高さで設置すると言われてました!


↑こちらは建物側から撮りました画像です!
設備屋さんが言われてたように高さは一緒でした!


↑これは建物の外階段の踊り場から撮りました画像です!
線を記したところが設計図面に書かれた浸透桝と浄化槽の位置なんですよ!

今回の浄化槽を見つけ出すことは序章でしかなかったんです!
浄化槽の位置を確認しない事には、本章に移行できなかったんですよ!

関連施設でのこれからの私の活躍をお楽しみに
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

神の耳を持つ上司!

2015年09月26日 | 営繕作業
雑草を見ると狂ったように刈払機で草刈りをしてしまいましたから・・・
いつもの事ですが施工前の雑草に覆われていた時の写真は有りません!

私たちの関連施設の方から浄化槽の位置が分からなくて困っていると
相談された私の上司が私に何とか探せませんかと言われましたから
簡単に見つけることが出来ると思い安受けしました!

↑いろいろな経緯あるんでしょうがこの画像のどこかに浄化槽が
埋まっているんですが?もちろん浄化槽は地下に埋設してあるものですが
縒りによって点検用の蓋まで埋めてしまってあるんです

いろいろな情報を集めまして探し始めましたが、今までにも沢山の方が
探しても見つけることが出来なかったものですから思ってた以上に
簡単に探す事が出来なくて困っている時に、上司が心配して来てくれて
二人で近辺を散策していたら、上司が突然立ち止まって足元辺りで
水が垂れる音らしきものが聞こえると云いますから、
さっそくスコップで堀って見ると浄化槽の浄化された水を地下に
浸透させる枡が有ったんですよ!

この辺りは他の方とも何度も探しましたが水の音にきずいた人はいませんでした。
これからは神の耳を持つ上司の近辺で陰口は言えませんね(笑)


↑この画像では分かりずらいですが浸透桝から手前は
高さ3m位の急斜面になっているんですよ!


↑どの様にしてコンクリートの蓋を割ってしまい穴が開いたか分かりませんが
開いた穴に土が入らないように石を載せて盛土して有ったんですよ!

本来はこの浸透桝は地上に蓋部分が露出して無ければいけないんですよ!

どの様な事情で埋めてしまったか知りませんが、浸透桝が見つかりましたから
浄化槽探しも目鼻が付きましたが、見つけるまでは安心できませんネ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリーナーが蘇っているではありませんか?!

2015年09月21日 | 電動工具
掃除が終わってきれいに片付いた工房の全景です!

↑昨日(日曜日)は平日の営業日では作業が出来ない所のボランティア作業を
してきましたが、本日(月曜日)の祝日(敬老の日)は私の職場は
休みですから久しぶりに工房の大掃除をした後に各種電動工具の動作を
確認しながらいろいろ楽しんでいたら・・・↓へ続く


↑今年の6月の下旬頃にに突然動作不良になってぶん投げてありました
コードレスクリーナーを引っ張り出して、処分する前に試にバッテリを取り付けて
スイッチを入れたら元気よく動く(蘇っているではありませんか
何度もオンオフを荒っぽく繰り返しても動きます、
あの時の動作不良はなんだったんでしょうかネ


↑正常に動作する新旧2台のクリーナーが揃いました。
工房に二つ置いといてもしょうがないですから古い方は職場に置いておこうと思います。
結局、得をしたのか損をしたのか何だかよく分かりませんネ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3回熱海梅園アートクラフトフェスィバル!

2015年09月20日 | 木工

第3回熱海梅園アートクラフトフェスィバルが開催される
お知らせのはがきが届きました。


↑はがきの差出人は工房四十雀の主の中村さんからでした。
(中村さんの事は上記のプロフィールを参照してください)
中村さんとの出会いは2014年10月12日伊東市役所で行われた
伊豆番匠の木工クラフト展で初めてお会いして、いろいろお話をしていたら
私の職場から中村さんの自宅がすごく近いこともありまして、
たびたびお伺いしている間柄なんですよ!


↑これはその時の木工クラフト展で展示されていた
バードハウスの一部です。


↑中村さんが作ったバードハウスに実際にシジュウカラが営巣されている写真が
展示されていた時の画像が見つかりましたから急きょアップしました!


↑本日(9月19日)お伺いしたら中村さんは熱海梅園で開催される
クラフト展用のバードハウスに色付けをして乾燥中でした!
展示販売されるそうですから、このほかにも違う形のものも数多く作って有りました!


↑中村さんはご覧のように現在はバードハウスに特化した木工作家ですが
これからはいろいろな木工作品にチャレンジすると言って、
伊豆番匠の先輩(匠)たちの所に出向いて木工技術の更なる向上目指して
修行しているそうですから、今後の作品が楽しみですよね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマホの壁紙をチェンジしました!

2015年09月17日 | 日記

こちらは今回チェンジする前のスマホの壁紙です!
4月17日で月齢が4か月になった時に送られてきた孫の画像です。
この壁紙を見るたびに癒された、大変な画像でした!


こちらが今回チェンジしたスマホの壁紙です!
本日(9月17日)月齢7か月になりまして、
可愛い孫の画像が送られてきました。
離乳食を食べて口元を汚していますが可愛いですね
顔もしっかりしてきまして、カメラ目線も健在ですネ!
いつも素敵な画像を送信してくれる息子夫婦に、感謝してます。
これからも素敵な画像をよろしくお願いしま〜す!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

超音波洗浄器を衝動買い!

2015年09月13日 | 日記
朝起きて他の方のブログで超音波洗浄器を紹介している記事を読んで
自分も以前から欲しいと思っていたんですが、超音波洗浄器は高価なものと
思っていたんですがブログで紹介されていた超音波洗浄器をamazonで見ましたら
私が思ってたよりも安かったから、衝動買いしてしまいました。
朝の7時前でしたから本日中に届くそうです。

↑仕事から帰ってきたら約束通り本日中に届いていました!
お店に買いに行く手間暇を考えると大変便利な世の中になりましたね!


↑箱から取り出した超音波洗浄器の本体と付属品の全てです.


↑この超音波洗浄器の第一の特長はセパレート型なんですよ!
他の超音波洗浄器は、ほとんどが一体型ですから
水を交換も洗浄槽を洗うのも、わざわざコンセントを抜かなくても
いいですから便利ですよ!


↑超音波洗浄器と言えばメガネですよね!


↑私のライフワークに欠かせない老眼鏡を二ついっしょに
タイマーを180秒(3分)に合わせて洗浄してみます。


↑洗浄が終了したら受け皿ごと取り出して水で軽くすすいで終わりです。
もちろん綺麗になりまして視界良好ですよ!


↑次はご覧の電動歯ブラシの替えブラシと髭そりを本体ごと洗浄します!


↑超音波洗浄器は細かいところまで隅々まで汚れが落ちますから
衛生的でいいですよね!(終了したところは撮り忘れました)


↑今回洗浄する時計とイヤーチップは台所の中性洗剤を少々入れて洗浄してみます!


↑さすが中性洗剤を入れると泡立ってきますよね!


↑これも受け皿ごと取り出して水ですすいて終了です!


↑この画像は本来の使い方を分かってもらうためにわざわざ撮りました!
本来時計は付属のアクセサリーホルダーを使用して洗浄するそうですよ。
私は自己責任で時計は丸ごと洗浄しています!


↑水がだいぶ汚れてたのが分かりますよね!


↑こちらは洗浄後の水を捨てたところです。(見た目以上に汚れてますよ!)


↑そして洗浄槽を清掃(水洗い後)後です。


↑ご覧のように洗浄槽を取り外して水を入れ替えたところです!

余談
この超音波洗浄器は家庭に一台あると大変重宝すると
使ってみてそう思いました逸品です!


↑最後になりましたが付属のDVD/CDスタンドを
使用することでDVD/CDを2枚一緒に洗浄することが
出来ることを分かってもらうために、わざわざ撮ったんですよ!(暇人)

*最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テトラポッドの工事(製作)が再開されました!

2015年09月12日 | 日記
9月7日(月曜日)朝仕事に行く前に撮影した画像です。

↑朝起きて外を見たときにはテトラポッドの型枠を積んだトラックが
1台でしたがその後もう1台が合流してきたと云うことは・・・
お盆前にようやく片付きました新井堤防のテトラポッド(消波ブロック)の
工事(製作)が再開されるようですね!


↑本日(9月12日)から新井堤防でテトラポッドの製作が
本格的に再開されていました。

堤防の先端部分に車の乗り入れが制限されますが
公共事業ですから仕方ないですね!

余談
他のコンクリートブロックのように工場で製作しないのは、
工場で大量生産によるコストダウンのメリット以上に輸送に
コストがかかるから、このような大きなテトラポッド(消波ブロック)は
現場で製作するそうですよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

測定工具のデジタル化進行中!

2015年09月10日 | 道具
測定工具のデジタル化進行中と大袈裟な記事タイトルを
付けましたが要するに老眼対策なんですよ!(笑)
私が持っているデジタル測定工具を紹介します!

↑デジタルノギスはアナログノギスと違いデジタル液晶表示なので、
数字の読み間違いが少ないし!
スケールの目盛りを老眼鏡を掛けてもハッキリ読み取るのが
辛い老眼末期の私には最適の商品です。


↑デジタルテスターはアナログテスターの目盛を読み取るのが
辛い私にはこれもなくてはならない商品です。


↑先日購入した、こちらの商品は、Wixeyブランドやtrendブランドなどでも
発売されています商品と同じ工場で生産された、OEM商品になります
ブランド表示以外、全く同じ性能の商品で価格がお値打ちになっているそうです!

デジタル測定工具2個セット7140円(税込)
ルータービット家具作りの雑貨専門店ディグラムで購入しました。



↑梱包ケースから取り出した画像です!
向かって左側がデジタル角度計で右側がデジタルハイトUゲージです。


↑テーブルソーの切断高さを正確に表示してくれます、
今までスケールの目盛を読んでいたのは何だったのでしょうかね!
本当に簡単正確です。

これがあればルーターテーブルのテーブルからビットの
突き出し量も簡単に測定できます。

深さも専用アタッチメントを装着すると54mmまで測定可能です。


↑デジタル角度計で簡単正確にブレードを45度に調整してみました。
今までスコヤとにらめっこしてたのは何だったのでしょうかね!


↑このデジタル角度計はデジタル水平器(レベル)が付いているから
正確な水平も確認することが出来ます!


↑デジタル表示製品は、目盛を正確に読み取れない
老眼末期の私には無くてはならない測定工具ですよネ!(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度はプラレーキです!

2015年09月06日 | 道具
今度はプラレーキ(プラスチック製熊手)の赤丸を記した
箇所が傷んでしまいました!

↑私は刈り終えた芝を力任せでかき集めますから
どうしてもこのように傷んでしまんでしょうね!

以前は竹製の熊手を使っていましたが竹製の熊手部分は
作りが不均等、不揃いで耐久性もないですから
現在はご覧のプラレーキを使っていましたが・・・
度を超えた使い方をすると丈夫な物もこのようになってしまんですね


↑傷んだ箇所をアップしました!
両サイドが繋がっているだけですからプラプラ状態です

余談
先端部分がすり減るのは覚悟していましたが
このように傷むことは想定外でした!!


↑傷んだ箇所以外はなんでもないですから
この程度でサヨナラするわけにはいけませんよネ!
いつものように廃材の寄せ集めを利用して補強します。


↑いきなり補強完了です。(爆笑)
裂け口にもボンドをタップリ充填してアルミプレートで
傷んだ箇所をサンドイッチしてビスで締め付けました。
もちろんビスにも緩め止めを充填しましたよ!


↑補強完了後恐々使用してみましたが割れ目部分も口が開いて無くて安心しました
訂正します、この画像は補強完了後の拡大画像でした。


↑後日念には念を入れてタッピングビス4本で再補強しました。
ビスの位置が不揃いで見た目が悪いですが強度はバッチリですよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加