なんごとないもの

なんごとないものブログにようこそ!
申し上げございませんが,現在ブログ投稿無期限休止中です!


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地鎮祭

2014年11月30日 | 日記
先週の土曜日(11月29日)に私たちの長男夫婦+お腹の子供が
このほど伊豆の国市にめでたく家を新築することになりまして
地鎮祭が執り行われたんですよ。

当日は朝からあいにくの雨模様でしたが午後1時から
行われる地鎮祭のころにはタイミングよく雨も上がりまして
神主さんの御祓いの儀も無事に終わり皆で談笑していたら
これから先によいことがありそうなことを予感させてくれる
が出ていまして皆で大喜びでしたよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中庭クリスマスイルミネーション計画完了!

2014年11月27日 | 営繕作業

↑この画像は二回目の電飾吊り上げ時の画像なんですよ!

中庭は狭いですから外の駐車場で原寸の寸法で地組をしましてから
吊り上げたのですが電飾のコードの縒りが完全に取れていませんでしたから
吊り上げたら16本コードが1本の棒状のように捩(ねじ)れてしまい
16本のコードを解くことが出来なくてアウトです。

翌日一旦下して再度駐車場で全部解体してコードの縒り戻しをしまして
再度組み上げて吊り上げている所です。


↑電飾を無事に吊り上げ完了しましたよ。


↑今回は絡まずにセット出来ましてホッとしました


↑無事に点灯しました。

              
         ↑点灯前と点灯後を比較できるように画像を縮小表示しました。


↑建物最上部から私が手を頭上に上げて撮りました画像ですから
電飾の先端よりも4メートル位い高い位置ですからイルミネーションが
低くく見えますが全長約10メートルありますよ。

ご苦労様でした、自分です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後の芝刈り頑張っていますよ。

2014年11月23日 | 営繕作業

↑刈払機の燃料が切れてしまい混合ガソリンとカメラを
取りに行ってきまして撮りました画像です。
カメラをついでに持ってきたのには訳があるんですよ!
今刈り終えている所から先を見てもらいたいからなんですよ。


↑この辺から芝の上を歩かれていく職員さんがいますから
土が踏み固められて芝の根が生育不良になり芝が枯れてきています。


↑芝に詳しい人に聞きましたらこの様に
なったらもう駄目だと言われました。
歩かなくなっても元のようには戻らないとも言ってました。


↑このように刈り終えて後に言っても説得力がないですから
論より画像ですよね!それで刈り取る前に写真を撮ったんですよ。


↑ご覧のように芝面にびったり止められていますから
基本的には車の後ろ側を歩いてくれればありがたいですよね。


↑今年の芝刈は残すところ建物の周囲の日本芝(野芝)だけとなりました。
休み明けから頑張りますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新型テーブルソーを改造しました。

2014年11月19日 | 電動工具

↑stax Tools テーブルソーに標準装備の外径250个離屮譟璽匹
外径190个離屮譟璽匹妨魎垢靴泙靴燭ら私と同じようなことを
計画している方の参考になればと思い紹介します。
画像は改造後の、後撮りですから改造前の画像が一つも
ありませんから分かりずらいと思いますがご勘弁ください。


↑190丱屮譟璽匹妨魎垢靴人由をお話しします。
この画像のブレードは標準装備のブレードよりも切れ味のよい
Freud社の250丱屮譟璽匹鮗茲衂佞韻討△蠅泙垢、
ブレードとインナープレートの隙間が広くて細かいものを切断すると
ここに挟まってしまうことがあり、現に挟まってブレードを
ロックしたことがあり怖い思いをしました。
それともう一つこのブレードは刃先の厚さが3ミリ以上ありますから
細かい物の切断に不向きです。


↑stax Toolsテーブルソーに付属されていました
溝切り刃用のインナープレート(右側)を厚さ2ミリの白いアクリル板を2枚貼り合せて
190丱屮譟璽浜僂帽腓Δ茲Δ鵬造しました。


↑この2ミリ厚のアクリル板を使いました。


↑こちらは穴径変換ブッシュです。(20弌治隠機ィ賢弌
改造後の、後撮りですから、このリングも改造してあります。


↑購入したリングをブレードにはめてみるとブレードよりも
1.5ミリほど出っ張ってしまいますからテーブルソーにセットしても
完全に閉まりきれませんから画像のように面一になる様に
ペーパーで研磨しました、変換ブッシュは真鍮製ですから研磨は
それ程苦になりませんでした。


↑外径190丱屮譟璽匹發靴辰り取り付けられて
インナープレートとブレードも程よい隙間で仕上がりました。


↑ご覧のようにアクリル板を2枚貼り合せてあるのがお分かりでしょう。
厚みが4ミリ強になってしまいしたからブレードを45度にセットすると
右側のアクリル板の下の角部分に干渉してしまいましたから
カッターナイフの刃を立てて削り取りまして難を逃れました。


↑45度にセットして試し切りをしてみましたが、
ささくれもなく大変きれいな切り口で満足でしたよ

余談
新型テーブルソーを紹介します。という記事が私のブログの
人気記事のベストテンの上位に毎回ランクされているということは
テーブルソーに興味がある方が多いいと思い、
少しでも参考になればと思い改造後の、後撮りで編集しまして
投稿しました次第です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

毎年恒例の電飾を取り付けました。(追記しました。)

2014年11月17日 | 日記

↑2014年度のクリスマスイルミネーション飾り付け作業中を
今年はインターバル機能を利用して撮影しましたよ。


↑ご覧のように二連梯子を全長しても最上部まで届きませんから
よじ登りまして電飾を取り付けていますよ。



↑夕方の5時前ですが本日は小雨が降る曇り空ですから外は真っ暗です。
無事に点灯しまして記念撮影をしましたから紹介しま〜す。


↑電飾をアップしました。
球切れもなくて安心しました

去年は取り付け前に線切れ、球割れの修理が大変だったんですよ


↑今までにこちら側から撮影した記憶がないんですよ。
多分、今回が初トライだと思います。


↑玄関前にも電飾を飾り付けてありますが、利用者さんには
見て頂くことが出来ませんが、でも今年はクリスマス委員会の
皆さんの提案で施設の中庭にクリスマスイルミネーションを
取り付けることになりまして、只今発注してあります電飾が
週末には届くそうですから来週中には利用者さんにも
クリスマスイルミネーションを見て頂けると思いますよ。

追記しました。

玄関前に取り付けた電飾が昼間は味気ないから
去年クリスマスツリーに飾り付けるために作りました
当園のシンボルマーク(ぶどう)をクリスマスツリーが
設置されるまでの間この電飾に取り付けましたよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

工房用に掛け時計をリフォームしました。

2014年11月15日 | 木工
私が働く施設のごみ置き場に掛け時計が廃棄されていました。

↑マイ工房に時を知らせる時計が欲しいと思っていましたから
グットタイミングでした。
このままでは味気ないですから自分好み(シンプル)に
作り変えましたから紹介します。


↑マイ工房の壁に使用した合板の端材を正方形になる様に
三枚に切り揃えましてこれを貼り合せます。


↑ポンドを塗りましてクランプで締め付けました。


↑ボンドが乾くまでの間に掛け時計を解体して
時・分・秒針とムーブメントを取り外しました。


↑ガッチリ貼りあわされましたからムーブメントを取り付ける
溝を、先日購入したトリマーに6个離好肇譟璽肇咼奪箸
取り付けて墨線をしたところを四角く彫りました。


↑枠の中をすべて削り取りましたが、ご覧のように
削りかすが凄いですよね!


↑削り取りました溝のセンターに10个侶蠅魍けまして
ムーブメントを取り付けました。


↑ムーブメントが取り付けられて、時・分・秒針を
取り付けて無事に動くといいですね。


↑いきなり完成画像です(汗)・・・・・・・・・・・・・
時刻表示盤はとても細かい作業でしたから木取りした表示盤と
針の時刻合せに集中していましたから写真を撮り忘れてしまいました。


↑壁と同化してなかなか良い感じですよねと思うのは私だけでしょうかね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小径の整備が完了しました。

2014年11月15日 | 環境整備
小径の整備が最終局面を迎えました。

↑小径の整備も残すところご覧の場所だけになりましたが
ここも石が大変多いい区間なんですよ。

ご覧のように施工前の写真を撮る前に作業を初めているのがお分かりでしょう。
急きょ気が付き撮りました画像です、
施工前の画像がないことには、今回の記事が成り立たないですよね
何とかセーフでした。


赤丸をした辺の石を掘り起こすとご覧のように石の山です
土留め用に積む石を残して残りの石は一輪車に積んで他の場所に
運ぶのですが当施設の敷地は石が多いい所ですから私に使われる
一輪車は大変なんですよ。


↑この一輪車のタイヤは3本目なんですがバーストしています。
一輪車本体よりタイヤ(ホイル)がきれいでしょう。


↑ご覧のように見事に裂けてしまっていま〜す
ホームセンターに行けば替えタイヤ(ホイル付き)が
500円で買えますが値段相応に貧弱ですよね、
タイヤが樹脂系のゴムですから見栄えは良いですが
私は荷物を満載にしますからすぐにバーストしてしまいます。
荷物(石)を程々に積めばいいのですが性格的に出来ないんで笑ね・・・・・


↑底も裂けていま〜す。
積み込む石の重さは4〜50キロ位の石を積むこともあるんですよ
この辺りの石は丸くなくてボコボコした石だらけですから
一輪車にとっては過酷な現場ですよね。


↑土留め石を積み並べまして、積んだ石の奥側2メートル位までの
表面に出ていた石を全て撤去して土を敷均して作業完了です。


↑この画像では見えませんが起点からこの先の行き止まりまでの
小径の整備が完了しました。


↑上空から撮りました画像です(笑)
今回は左右の赤い矢印をしました間を整備しました。

*最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスイルミネーション計画始まる!

2014年11月14日 | 営繕作業

↑ご覧の電飾は毎年当施設玄関上に施されますクリスマスイルミネーションですが
ここでは施設の利用者さんに見て頂けないので今年は施設の中庭に
新たにイルミネーションを飾り付けることになりました。


↑場所はご覧の中庭なんですよ。
当施設は3階建てですから3階の利用者さんが下を覗き込まなくても
見えるイルミネーションにしなくてはいけないんですよ。

クリスマス委員会の方に何かいい案がありませんかと相談されまして
前々から考えていたものがありましたから私のアイデア即答しました
その後、私の案にOKが出ました。


↑今回の電飾は多色ではなくてホワイト系の単色をクリスマス委員会の方に
希望されましたから皆さんに私が考えている物をイメージしていただければと思い
このような模型を作ってみました。(笑)・・・・


↑屋上から地上まで距離とワイヤーを張る建物間の距離を測るために
屋上に上がってみたら溝に雨水がたまっているではありませんか


↑ご覧のように枯葉と泥が蓄積していました。


↑ここも


↑ここが一番すごかったですよ。
急きょ清掃道具一式と水道ホースを取りに行き清掃しましたが
本日は北風が大変強くて怖かったで〜す。
当施設の営繕担当の私の定期的に点検清掃していないことがバレバレでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こちらが本題だったんですよ!

2014年11月11日 | 営繕作業
先日11月9日 日曜日にマジェスティーの樹脂パーツ磨きを
行いましたが、当日の本題は当施設の所有車の屋根部分の錆び補修を
車を使用しない、日曜日に補修するのが本来の目的でしたが、
補修の合間(塗料が乾くまで)に行いました、樹脂パーツ磨きが
すごく綺麗になるからこちらに夢中になってしまい
錆び補修の途中経過の写真を撮るのがおろそかになってしまいました(汗)・・・・・・


↑こちらは屋根のルーフモールと左側ドア上部の間の錆びです。
女性職員さんがガソリンスタンドの店員さんにこの錆び
結構やばいですよと言われて私のところに来てタッチペンで
補修できますかと言われましたが実際に見てみるとタッチペンで
塗るだけでは無理ですから車を使わない日曜日にやりましたが
錆びを研磨した後の写真も撮ってありませんでした。(汗)・・・・・


↑こちらはルーフの中央部分です。


↑こちらは錆を研磨した画像がありました。

その後の画像はありません(汗)・・・・・・・・・・・・・・

私って本当にヘボブロガーですよね。


↑こちらは翌朝が降っているときに撮りました画像です。

仕事中に樹脂パーツ磨きなんて不謹慎だと思う方もいらしゃるかと
思いますが私の休日(土曜日、日曜日)の施設で作業は全てボランティアで
頑張っていますので、その辺はご勘弁ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

驚きです!超お勧めですよ。

2014年11月10日 | マジェスティー
先日他の方のブログを拝見していたら経年劣化して
色褪せた樹脂パーツが新車のようによみがえった
記事を見まして、私も半信半疑でやってみました。

↑まずは試しに隅の目立たない方からやることにしました。
ご覧のように色褪せていますがそれ以上に樹脂パーツの
シボ模様の中に詰まった汚れが目立ちますよね。


↑そうなんです、百均でよく見かけるメラミンスポンジです
これをサイコロ状に切りまして水を付けて軽くこすると
ご覧のようにスポンジが汚れを取りさって黒くなっています。
樹脂パーツとメラミンスポンジの相性が良かったんですね
本当に驚きました。


↑どうですか?綺麗になったでしょう。
私は今までは高価な樹脂パーツクリーナーをブラシ、束子等につけて
こすって磨いていましたが、お金もかかり手間もかかりましたが
今回のはメラミンスポンジに水を付けて軽くこするでけですからね
目からうろこが落ちるというのはこのことを言うのでしょうね。


↑ご覧のように樹脂パーツを所構わず磨きまくりましたよ。
何度も言いますがスポンジに水を付けて軽くこするでけですからね
超お手頃!超簡単!超お勧めで〜す。


↑車と違いスクーターはボディの半分以上が樹脂パーツで覆われていますから
樹脂パーツが黒光りしていると見た目が全然違いますよね。


↑足置きのゴムマットも画像では分かりずらいですが大変汚れています。


↑シボ模様の中の汚れが簡単に落ちるんですよ、すごいですよね。
小さな幸せ状態で〜す。


↑今回使用したのは百均で購入した、このメラミンスポンジでした。
(注:最後に市販の艶出しをタオルにつけてふきあげてあります。)


↑今回のスポンジ磨きの私の足元に小一時間身構えて
付き合ってくれたカマキリさんで〜す。(笑)


普段の樹脂パーツ磨きにはご存じの方もいると思いますが
アーマオールのマルチクリーナーとプロテクタントを使用していましたが
もうクリーナーはいらないですよね。


*最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加