なんごとないもの

なんごとないものブログにようこそ!
申し上げございませんが,現在ブログ投稿無期限休止中です!


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝メニューいろいろ!

2014年07月26日 | 日記
たまに気が向いたときに撮っておきました朝メニューを紹介します。

























ご覧のような朝メニューを毎朝しっかり食べて頑張っていますよ。

余談
朝の忙しいときに朝食を食べてブログを投稿しながら慌ただしく身支度をして・・・
今思うと、毎日よくやったなぁと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェンスを撤去しました!

2014年07月17日 | 営繕作業

施設入場口から施設に向かって左側のこのフェンスを撤去するようですよ。


前からお話がありました、フェンスを当施設の施設長さんからの指示で撤去しました。


もう少し画像をアップしました、いかがですか?
当施設が出来た当初はフェンスの外側は昼間でも薄暗い
密林のような林でしたからね、現在のようにきれい林なれば
かえってフェンスがないほうが自然で違和感はありませんね。


こちらが抜き取りました、支柱と基礎ブロックです。
これを一人で引き抜くのですからまだまだ元気ですね!


こちらは取り外したフェンス(網))です。
どのように再利用するのでしょうかね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです!(訳ありで記事を一部修正しました。)

2014年07月13日 | 環境整備


6月4日にゲートを取り外した時の画像です。
なぜ取り外すのかと聞きましたら、必用がないからだと言われました。


これが取り外したゲートです。
念を押して聞きましたら、このゲートは二度と取り付けることはないと言ってました。
誰かこのゲートを欲しい人いませんか? 


某診療所に行き来する連絡通路には砂利が敷き詰めてありますがこの砂利が
あるために車椅子が上手く押せないので砂利を撤去することになりました。
少しでも経費を押さえるために現在敷き詰められいる
砂利の撤去作業を自分でやることにしました。
自分でやれば砂利をストックして好きなように再利用できる
メリットがありますからね、一石二鳥です。


このように某診療所に行く道路側から砂利の撤去作業を行っています。


砂利の撤去作業が最終コーナーに来ましたが本当に暑かったですよ、(汗)・・・


そして休日をはさみ実働三日間で砂利を全面撤去しました。
業者の方がこれを見て、手作業(人力)でこれだけやる人は今時は
いませんですよと感心していました。


撤去した砂利はこの様に通路脇にストックして再利用します。
どのように利用したか紹介します。


ストックした砂利を敷き詰めまして、大変良い感じの小径が
出来ました。


これは小径を作る前の画像です。
草刈りが終えて綺麗になってますよね。


上記の画像と同じ方向で撮り直した画像です。
三枚の画像を見比べやすいように同じ切り株に赤丸をしてあります。


こちらは余分な泥と石を撤去しながら一輪車を押して歩ける通路を
撤去した泥と石を利用して石を積み上げて作っているところです。
ここでも砂利を再利用していきます。


余分な泥と石の撤去と石積みを同時進行で作業をしましたから大変狭くて
苦労しました、水糸も張らないで石を積みましたから通りがよくないですね。


砂利を敷き詰めて作業通路が完成です。


こちらは反対側から撮りました画像です。
石を積み上げた天端にも土を敷き詰めて、きれいに仕上がりました。


このようにきれいに整備されるとフェンスが無くてもいいような気がしますよね?



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マフラー交換しました。

2014年07月12日 | マジェスティー

先日マジェスティのマフラー交換しましたから紹介します。
下側にあるのが今回取り付ける新しいマフラーです。



取り外したマフラー一式です。
上側が雨の日にこけて凹んだサイレント部分です。
下側がコーナーを曲がる度に擦り減って穴が開いてしまったエキパイ部分です。



私のマジェスティはローダウンしてあるから右コーナーで
バイクを傾けるとエキパイ部分が路面に当たってしまい
とうとう穴が開いてしまい、爆音仕様になってしまいました。



取り付け完了です。
今度はマフラーはエキパイ部分と路面のバンク角が大きいから
多少コーナーを攻めても路面に当たることがないと思います。



試乗してみましたが右コーナーでも余裕がありましたから
安心しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェンソーの刃を研ぐ時にあると大変便利ですよ!

2014年07月10日 | 木工

これは私がチェンソーの刃を砥ぐ時に使用する、
手作りのチェンソー安定台と角度目安板マグネット付きです。

当施設の宿直室のSHさんが、これを見て、これがあれば自分にも
チェンソーの刃が砥げそうだよと言って、私にもこれを作ってくださいと、
お願いされましたから断る理由もないですから、即作ってあげました。



これがSHさんに作ってあげた、チェンソー安定台と角度目安板です。



角度を変えて撮りました画像です。



バーを安定台に蝶ネジで固定して角度目安板(30度)をバーに取り付けます。
そして左手でソーチェンを送りながら使用します、

これは私お気に入りの冶具(ジグ)です。
手で押さえるだけ研いている方は参考にしていただければありがたいです。


余談
新型テーブルソーを初めて使用して作りましたのが今回の作品です
なかなか精度が良く使い勝手の良いテーブルソーでしたよ。

これからの木工製作が楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新型テーブルソーを紹介します。

2014年07月01日 | 電動工具

↑サービスデーターです。



↑先週の5月21日に届いてから毎日少しずつ組立及び細部の調整も何とか
終わりまして使用できる状態になりましたので紹介します。
名称はSTaXTOOL テーブルソー 10”(255mm)655 ”MEMPHIS”(メンフィス)と言います。




↑スイッチやレバー類は前面に集約され操作性に優れています。
90度/45度の微調整可能なため、より精度の高い木工作業が出来ると思います。



↑フェンスにはマイクロアジャスト機能を採用していますから切断位置の
微調整が簡単に行う事が出来るから、今までの物から比べれば段違いに良いと思います。



↑しっかりとした作りのアルミ製フェンスに可動式フェンスレールを装備しており
最大620mmまでカットが可能です。



↑前に使っていた機種は集塵ポートがついていませんでしたが
今回の機種は効率の良い集塵システムを装備しておりますから
作業後の切り屑の片付けが大変楽になりますよね。



↑このように塵取りをあてがっておくだけでも全然違いますよ。
あと片付けが簡単、感激!


↑これはモーターが故障してしまって下取りに出した前の機種です。
この機種はここに楽に収まりましたが今回の機種はここに収まりませんでした。



↑取りあえずここに置くことにしました。
届いてから10日経ちましたがいろいろと忙しくてまだ試し切りもしていません。

余談
現在、私のところに来ている木工の仕事は入居者さんの水遣り用の植木鉢台と
デイサービスの利用者さんの食事用のテーブル2基作成の依頼書が来ています。(汗)
来週は我が家の大事な行事がありますから今は心身とも余裕がないので
それが終わってから、木工作業頑張ってやらせてもらいます。
大変お待たせしまて、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

余談2
入居者Oさんの水遣り用の植木鉢台は私の製作を待ちきれずに既成の縁台を
購入されたそうです、Oさん、ごめんなさい。


追記しました。

↑木製フェザーボードを購入しました。


↑テーブルソーのマイタゲージ用の溝にはめ込んで切断する木材に
木製フェザーボードを合わせてネジを締め付け固定します、
溝にはめ込んだ金具もネジを締め付ける事で金具が開いて溝に
固定される仕組みになっています。


↑木材を前に押し込むことだけに専念すればいんですよ。


↑常に一定の力で押さえられていますからまっすぐに切れます。


↑最後のフィニッシュ時も手をブレード(刃)の近くに持っていかなくても
いいですから安全ですね、いい買い物をしました。

おはようございます、朝メニューで~す。

↑土曜日休日の朝メニューはご飯でした。
定番のコロッケパンセットのボリュームから比べれば
これでしたら楽に食べれますよね、満腹に食べると脳によくないそうですよ(笑)



↑美味しくいただきました、いつもありがとう感謝しています。

余談
読者の方から旅館の朝ごはんみたいで羨ましいと言われ
いつも朝からこんなに食べるから元気なんですねと感心していました。

最後まで読んでくれまして、ありがとうございました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加