なんごとないもの

なんごとないものブログにようこそ!
申し上げございませんが,現在ブログ投稿無期限休止中です!


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

施設のフェンス外側の小径工事も順調です。

2013年11月30日 | 環境整備

これは前回やりました所です、ここを下った所から
浄化槽の方に向かっていきます。



ここから2期工事がスタートです。



ブログでも紹介した、忍法切り株隠しの脇を進んでゆきます。



出来るかぎり現在の地形を利用して、土をあまり使わないように
作業してます。


赤丸をした所に大変大きな石があったんですよ(汗)



とても転がせないので脇に穴を掘って路盤より下げることにしました。



穴を掘りました、うまく収まるかな!



うまく収まりました。



ここにはフェンスのゲートがありますから、浄化槽の芝面に高さに
合わせるために土留め石を積んで盛土です。
このままフェンスに沿って小径を造ると大量の土が
必要なのでここから先は地形に沿って進んでいきます。



土も入りました。



フェンスゲートの先はこの様に地形に沿って進んでていきます。



そしてこのようなコースで進んでゆきますが、
ここが今回一番の難所です。
先に見える大きな木の外側は隣の敷地なんで、このコースで行くしかありません、
この先の浄化槽の機械室の角までやってしまおうかと思います。
それが終わってから建物1階周りの外壁、窓ガラス、エアコン室外機、土間コンクリート面などを
大掃除をやっていきます






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

感動の逸品です!

2013年11月28日 | 道具
本日コンセントのプラグを交換作業をしたのですが
このワイヤーストリッパーがあると本当に簡単ですよ、
紹介します。

最初に使った時は、世の中にこんな便利なものがあったのか
と衝撃を受けました。(大げさではありません)
太い線も細い線も気にせず、ヌルヌル皮がむけます。
値段も安いし、(百均ショップで買えます)感動の逸品!
DIYでも家庭的に配線作業をされる方にはストリッパーは絶対お奨めします。






この様に線を剥きたい所に刃を合わせます。







そしてグリップを握れば皮がむけます。







素線を傷めず外皮が綺麗に剥けました。






ストリッパーの下側には線カッターまで付いていて
消費税込105円です、凄いですよね。(感動の逸品です)。

余談
仕事バカはストリッパーを買ってすぐに全部ばらして
カッター部分の刃を研いたり、色をシルバーに塗り替えたりして
改造してあります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

掛け時計をリフォームしました!

2013年11月25日 | 木工
先週、施設のごみ置き場にゴミで出されていた、
掛け時計をリフォームしましたので紹介します。

またまたやってしまいました、へぼブロガー!
回収してきたときか、作業前に撮影しなければいけませんよね~!
元の文字盤が分かるギリギリの所で気が付きました(汗)・・・
文字盤と一番下側の針との隙間が3ミリ位なので
木材を厚さ2ミリでスライスして貼り付けました。




正面を研磨してニスを塗ってる時にまたまた気が付きまして
撮影しました。(汗)




塗装も終わり、文字盤も取り付け完了しました。
ここで疑問発覚、貼り付けた板、縦貼りではなく横貼りが正解かなぁ~




ガラス、外枠を組み立て、営繕工房の右側の側面に取り付けました。




ネ!外枠(樹脂製)の木目が横ですよね。
頭を傾けて観てください、やっぱり横貼りですよね。
シンプルイズベスト
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リフォームした壁掛け時計に問題発生しました!

2013年11月24日 | 木工

先日リフォームした壁掛け時計に問題が発生してしまい
現在撤去してあります。
隙間なく綺麗に板が貼れていますよね!・・・・
室内用の時計ですから試験的に営繕工房の側面(外壁)に
掛けて置いたのですが、ガラスが張られているので
中が異常に温まり貼られていた板が乾いて、縮小して隙間が出来てしまい
飾るに値しないので即撤去、週末に改善します、


下の画像をクリックしてください。

文字盤が板と板に絡んでいない所に隙間が出来てしまいました。(ショック)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

掛け時計を再リフォームしました。

2013年11月24日 | 木工

前回掛け時計をリフォームしましたが木が乾燥してこの様に
隙間が空いてしまいましたので、再リフォームに挑戦です。





隙間が空いた2枚を剥がし一度張り替えたのですが
拘り屋ですので、また剥がし横貼りにチャレンジです。





ボンドを付けて貼り付けました。





クランプでがっちり圧着します。





乾きましたので縁を養生しまして塗装です。





ニスを塗りましたが、丸印をした所がはみ出たボンドの
ふき取りが甘く色が乗りませんでした(汗)・・・





何とか本日中に仕上がりました。(11月24日16時29分)
ご苦労様でした。




本日(11月25日)撮影のために壁に掛けました画像です。
昼から雨が降り出しそうなのでしまい忘れないように外しました。
明日から掛けておきますのでお楽しみにしていてください。




横貼りと縦貼りです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

椎茸の小径を造りました。

2013年11月21日 | 環境整備

椎茸の榾木場に行く小径を造りました。
画像に丸印を付けた二つの大きな石が邪魔なんですよ、
どうしてもこの二つを取らないことには先に進めません
小一時間掛けて何とか撤去しましたよ。






石を並べて土も入れまして、難所をクリアーしましたよ。





それなりに大変でしたが椎茸の榾木場までの小径が完成しました。





前日、幅員拡張した小径と今日造りました
椎茸の小径(勝手にこのような名前を付けました)が全体的に
分かる写真を撮りました。
いい感じですね!





ホール棟の屋根から撮りました画像です。




翌日、小径に砂利を敷きまして完了です。

明日からは浄化槽の方に行く小径を整備していきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

待望の土が搬入されました。

2013年11月20日 | 環境整備

土の搬入予定場所です。(防災倉庫の横です)




11月13日待望の土を森施設長さんが2トンダンプで2台搬入してくださりました。
さらに15日に10トンダンプで1台搬入されました。
さっそく土木工事を開始です。





これは前回作りました小径です。
これから手前が大変狭いので拡張しましたので紹介します。




拡張したのはここです。




フェンスから1メートル幅で拡張しました、
約、倍の広さです。




前回造りました小径と今回の取り合い部分です。




土留め石を積み、土を入れ込み幅員拡張工事完了です。




別の角度から撮りました画像です。(花壇ではありませんよ)小径ですよ(笑)
土も搬入されたし、芝刈りは来春までないですから、
これからは土工事を頑張っていきますよ。

明日は椎茸の小径を報告しますからお楽しみにしていてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス電装、線切れ修理完了。

2013年11月10日 | 営繕作業

今回、線切れが二組二か所ありました。

こちらの画像は線が4本切れていた方です。
この様に繋がっていると簡単そううに見えますが
ばらばらになった線を元に戻すには結構大変でしたよ。





線切れを補修した部分をupしました。
いつもの事ですが、やり出してから撮影する
へぼブロガーです。
本当ですよね~、線の切れた状態を見せて上げたかったですよ。





何回かやってようやく全部点きました。




こちらの方が大変でしたよ!
こちらは線が切れたのではなくて球が取れていて
線が3本むき出しになっているんですから困ってしまいました、
予備の球があれば繋げばいいのですがそんな物は無いですから
お手上げです、そこで私の師匠のガレージ工房のTさんに聞きまして
何通りか試してようやく出来ました。





この配線で正しいのか分かりませんが点きましたから





全部点いて点滅もするから正解で笑。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年、最後の芝刈り完了しました。

2013年11月09日 | 環境整備
浄化槽周辺から始めた芝刈りも11月8日に建物周囲全面完了しました。
本日(11月9日土曜日)施設屋上から撮影しました画像を紹介します。


施設の利用者様、職員の皆さんに少しでも和んでもらえればと思い
各所にマークを付けました。

これは浄化槽上のマークです。





同じく浄化槽上のマークをupしました。





こちらは、すみれユニットのベランダ前のマークです。





upした画像です。




こちらはショートステイさざんかのベランダ前のマークです。





トリプルマークです。
楽しんでいただけたで笑か。





屋上からの景色を撮影しましたがあいにくの曇天でした。
今度は天気が良い日に
パノラマ撮影でもしてみたいですね。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

高圧洗浄機を買い替えてもらいました。

2013年11月07日 | 電動工具

ゴム製のOリングがこの様に裂断して水漏れが
激しくなってきました。





モーターの冷却用のオイル漏れ等の修理代金が
最低で15,000円以上掛かるので
新たに購入してもらう事になりました。





11月5日に新型(サイレントタイプ)高圧洗浄機が届きました。
本日(11月7日)午前中が雨で施設周辺の芝刈りが出来ないので
高圧洗浄機の組み立てをしました。





今までの物よりコンパクトですが重さは倍近くあるんです?ナデ
今までの物はブラシモーターを採用しているのですが、
今回の洗浄機はコンデンサーモーターを採用しているので
大変重たいんです、その代り耐久性が凄く良いそうです。
水冷式なので凄く静かですよ。(今までのはオイル式)うるさい!






使用してみました、本当に静かです。
石畳とプレハブ倉庫の屋根を洗浄してみましたが
大変静かなので作業していても疲れませんです。



余談

高圧洗浄機はテレビで宣伝しているほど
何でも汚れが落ちるというものでもないです。
ただあったら掃除が楽しくなることは確かです。
日頃掃除が出来ないような所を掃除してみたくなるという意味では
存在価値がありますよね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加