なんごとないもの

なんごとないものブログにようこそ!
申し上げございませんが,現在ブログ投稿無期限休止中です!


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

過去の思い出がデジタル化で蘇りました!

2015年08月30日 | 日記
1987年6月にソニーから発売されました、8ミリビデオカメラ
Handycam PROの取扱説明書の表紙に記載されている
1987が分かるように撮りました画像なんです!

↑当時は今のような家電量販店などが無い時代でしたから
ソニーショップで購入するしか選択の余地が無かったんです!
本体標準価格245,000円を10%値引いてくれた記憶があります!
高嶺の花でしたが思い出は待ってくれませんからね・・・


↑今回の記事を書くために押入れから引っ張り出した
ビデオカメラと8ミリビデオデッキ付テレビです!

当時最先端のビデオカメラでしたが今のようなモニターが
付いていませんからビューファインダー(白黒画像)を
見ながら撮影及び録画画像を確認したんですよ!(笑)

これを購入した年に次男が生まれましたから言うまでもなく
ビデオカメラが大活躍でした!

家族の思い出を撮りためた画像を何年振りかに
見ようとしたんですがビデオカメラ デッキ付きテレビ両方で
再生しても砂嵐のような画像でしたから諦めていましたが・・

そんな或る日・・・
NTT西日本カスタマーセンターからメールが届きまして、
内容は過去に撮影して現在ご覧になれなくなってしまった
各種ビデオテープをデジタル化してデータを
クラウド保管(月額200円)してくれると云うものでした。

キャンペンの内容は・・・
■「DVD作成最大10本無料キャンペーン」ご利用時の料金例
 (ビデオの本数が10本の場合)
ビデオセットプラン10 基本料金:9,500 円
DVD作成料金:700円 X 10本 = 7,000 円 →キャンペーン適用により無料(※)
----------------------------------------------------------------------------
総額(税抜):9,500 円

渡りに船ですよね!早速申込みましたのは云うまでありませんよネ!


↑NTT西日本カスタマーセンターから送られてきた配送キットの
専用ボックスに原本(ビデオテープ)を入れて
ヤマト運輸 集荷サービスに連絡して取りに来てもらう
だけでいいから、簡単でした!


↑指折り数えて待つこと2週間でデジタル化されて送られてきました!


↑過去の思い出を蘇らす方法はDVDプレーヤーで見るのは
勿論のことですが、スマホ パソコンに専用アプリを
ダウンロード、インストールして、いつでもどこでもアプリを起動して
ログインして見ることが出来るんですから超便利ですよネ!

27年前の次男と現在の孫と同時期の映像も、たくさんありますから
楽しく拝見してしている毎日なんですよ!

余談
長男は次男よりも歳が六つ上でしたからその当時は
この様なビデオカメラが存在していませんから兄ちゃんの
生後間も無い頃の映像がないのが残念ですね!!
その代わり初めての子供ですからスナップ写真は
次男とは比べものにならないくらい撮ってあるんですよ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 流しソーメン台 二度目の準備を... | トップ | エンジンブロワー改良! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
思い出が蘇る (taka)
2015-08-30 18:31:22
我が家にも息子達の成長ビデオが
沢山ありますが・・・
もう20年以上もそのままです。

こんなサービスがあるんですネ!



takaさんへ (masa)
2015-08-30 22:14:38
我家も今回のチャンスを見逃したら一生
陽の目を見なかったと思います!

takaさんも一刻も早くこの様なサービスを
利用して両方のご両親 息子さん達に見せて
あげると喜ぶと思いますよ

デジタル化大作戦 成功を祈ってます!
Unknown (たか)
2015-08-31 14:12:15
お疲れ様です。

少し飛ばしながらだったけど見たよ!

懐かしい人がたくさん写ってて嬉しかったなあ。

何よりじいちゃんが写ってたのは嬉しかった(´_`。)

ありがとうねー\(^▽^)/
たかへ (masa)
2015-08-31 21:35:01
兄ちゃんはヒロより6年余計に可愛がって
もらったからなおさらビデオで爺ちゃんに
逢えて嬉しかったんだね!

爺ちゃんは自分の遣りたい事も犠牲にして
お前たちに付き合ってくれたよね・・・

お前達二人の親思いの優しさは爺ちゃんから
頂いたものだと思っているよ!(涙)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。