なんごとないもの

なんごとないものブログにようこそ!
申し上げございませんが,現在ブログ投稿無期限休止中です!


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スーパームーンを撮ってみました!

2015年09月28日 | デジカメ

でっかい満月・・・スーパームーンを画面いっぱいになるまで
望遠デジタルズーム100倍で撮りました!
いくらでっかい満月といってもこの画像はでかすぎましたね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自宅屋上からの新井堤防を紹介します。(追記しました。)

2014年11月02日 | デジカメ

朝、外見ましたら夕べの天気予報が嘘のように
快晴でしたから、屋上から新井堤防の景色を9時ジャストに
3枚撮りまして、急きょブログ投稿です。


雲がなければ赤丸をした辺りに富士山の頂上付近が見えるんですよ。

追記しました。

後日、雲がない晴天の日に撮りました、我が家から見える
富士山と云っても頂上付近ですけれどね。


デジタルズーム125倍でとりました画像です。


青い瓦の家と青いトタンの家(当時は赤いトタン屋根)の間には2年程前までは
大きな二階建ての家があり私の2階の部屋からは海を見ることはできませんでしたが
その代わりに風当た強くなりましたが、毎日海が見えるほうのがいいですよね。
(注:この画像は屋上で撮影したものです)


ご覧のように本日は3連休の中日と云うこともありまして
新井堤防はほぼ満車状態ですね。
取り急ぎの投稿でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝、通勤途中に思わず撮ってしまいました。Ⅱ

2014年02月06日 | デジカメ
今朝、通勤途中に潮吹き海岸付近で蜃気楼を発見しまして潮吹きトンネル手前で思わず撮ってしまいました。



キャノン IXY 210F 光学4倍で撮影しました。

蜃気楼は密度の異なる大気の中で 光が屈折し、地上や水上の物体が浮き上がって見えたり、逆さまに見えたりする現象だそうです。
今回私が見た浮島現象は海岸で遠方の島や岬を眺めた場合、それらと海水面との境界が切れて浮き上がって見える現象。これは暖かい海面上に冷たい空気がある場合、すなわち上冷下暖の状態のとき、そこを通る光線が強く屈折することによっておこるそうです。





こちらはリコー キャプリオ R6で光学7倍で撮影しました。

今朝は上着のポケットに2台のカメラを入れておいたんですよ。
バイクに乗ったままの姿勢で撮りまして、
素早くその場を後にしまして施設に向かいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引出の中から蘇ったデジカメ!

2014年01月30日 | デジカメ

このデジカメは2007年に発売されたリコー キャプリオ R6と云います。
当時は結構ハイスペックでしたよ。

好みの時間にセットし繰り返し撮影してくれる優れものです。



レンズを出したところ(7.1倍光学ズーム)です。




このデジカメのデザインが好きでしたので、愛着がありましたから、
下取りに出さなかったのかと思います。

このデジカメはブログ投稿画像用にこれから活躍してくれそうですね。




Caplio R6の主な仕様を掲載しました。
興味のある方は読んでください。

項目 仕様
撮像素子 有効画素724万画素(総画素数741万画素)1/2.5型原色CCD
レンズ
焦点距離:
f=4.6~33mm (35mm判カメラ換算 28~200mm。ステップズーム設定時、28, 35, 50, 85, 105, 135, 200mmの7段階に固定可能)

明るさ(F値)F3.3(広角)-5.2(望遠)
手ブレ補正機能 あり(CCDシフト方式)
ズーム 7.1倍光学ズーム(35mm判カメラ換算28~200mm)
デジタルズーム:4.8倍 ※1 光学併用最大34.1倍(960mm相当)
オートリサイズズーム:4.8倍 ※2光学併用最大34.1倍 ※2(960mm相当)
撮影距離 レンズ先端から約0.3m~∞(広角)、約1.0m~∞(望遠)
マクロ撮影距離 レンズ先端から約0.01m~∞ (テレマクロ撮影時 約0.25m~∞)
(ズームマクロ撮影時 約0.01m~∞)
シャッター
〈静止画〉 8、4、2、1~1/2000秒
〈動 画〉 1/30~1/2000秒

画素数(ピクセル)
〈静止画〉 3072×2304、3072×2048、2592×1944、2048×1536、1280×960、640×480
〈文 字〉 3072×2304、2048×1536
〈動 画〉 640×480、320×240、160×120

画質モード ※3 F(Fine)/N(Normal)
ISO感度(標準出力感度) AUTO、AUTO-HI、ISO64、ISO100、ISO200、ISO400、ISO800、ISO1600
フラッシュ
発光禁止/オート/赤目軽減/強制発光/ソフト発光/スローシンクロ
到達距離 ※4 約0.2m~3.0m(広角) 約0.25m~2.0m(望遠)
フォーカス オートフォーカス/マニュアルフォーカス/スナップ/∞
露出調節 TTL-CCD測光 マルチ測光(256分割)/中央重点測光/スポット測光
露出補正 マニュアル補正(+2.0~-2.0EV 1/3EVステップ)、オートブラケット機能(-0.5EV、±0、+0.5EV)
ホワイトバランス AUTO、固定(屋外/曇天/白熱灯/白熱灯2/蛍光灯/手動設定)、ホワイトバランスブラケット
記録媒体 SDメモリーカード(3.3V 32、64、128、256、512MB、1GB、2GB)、SDHCメモリーカード(4GB)、マルチメディアカード、内蔵メモリー(54MB)
記録枚数
(内蔵54MB) ※5
〈静止画〉 3072×2304 F:19枚 N:34枚、3072×2048 F:22枚、2592×1944 F:27枚 N47枚、2048×1536  F:38枚 N:74枚、1280×960 F:70枚 N:133枚、640×480 N:580枚

記録時間
(内蔵54MB)
記録データ容量
〈動 画〉 640×480 51秒(15コマ/秒)、
320×240 2分40秒(15コマ/秒)、
160×120  9分23秒(15コマ/秒)、
640×480 26秒(30コマ/秒)、
320×240 1分22秒(30コマ/秒)
160×120 5分06秒(30コマ/秒)、

〈静止画〉 3072×2304 F:約2.57MB/画面 N:約1.48MB/画面、3072×2048 F:約2.28MB/画面、
2592×1944 F:約1.84MB/画面 N:約1.06MB/画面、2048×1536 F:約1.32MB/画面 N:約672KB/画面、1280 x 960 F:約686KB/画面 N:約356 KB/画面、640 x 480 N:約83KB/画面

記録モード 静止画モード(静止画/連写/S連写/M連写)、シーンモード(ポートレート/フェイス/スポーツ/遠景/夜景/高感度/ズームマクロ/白黒/セピア/斜め補正/文字/動画)、マイセッティング1.2
記録フォーマット
〈静止画〉 JPEG(Exif ver.2.21) DCF準拠 ※6DPOF対応
〈文 字〉 JPEG(Exif ver.2.21) DCF準拠 ※6DPOF対応
〈動 画〉 AVI(Open DML Motion JPEGフォーマット準拠)
〈音 声〉 WAV(Exif ver.2.21 μ law)

液晶モニター 2.7型 透過型アモルファスシリコンTFT液晶 約23万画素
セルフタイマー 作動時間:約10秒/約2秒
インターバルタイマー 撮影間隔:5秒~3時間(5秒単位) ※7
PC I/F USB2.0 (Hi-Speed USB) mini-B、リコーオリジナル/マスストレージ選択可 ※8
AUDIO.VIDEO I/F オーディオOUT/ビデオOUT
ビデオ信号方式 NTSC、PAL切替え
外形寸法 99.6mm(W)×55.0mm(H)×23.3mm(最薄部20.6mm)(D)突起部含まず
質量 約135g(バッテリー/SDメモリーカード/ストラップは含まず)、
付属品約26g(バッテリー/ストラップ)
電源 リチャージャブルバッテリー(DB-70)×1
撮影可能枚数 ※9
CIPA規格準拠 DB-70使用時:約310枚

使用温度範囲 0℃~40℃
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝、通勤途中に思わず撮ってしまいました。

2014年01月13日 | デジカメ

今朝7時35分ごろ富戸の網干場、手前の駐車場で撮りました。

大島の頭上にどんよりとした雲の隙間から日の出の光が
大島だけを照らしていました。

通勤途中でしたが思わず撮ってしまいました。






もう少しカメラを空側に向けた方が良かったのかな~?
と思っています、いかがでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空中餌台、巣箱を撮影しました。

2013年10月08日 | デジカメ
10月4日に餌遣りして、その後の状況を確認するために
6日の日曜日に施設に来てみました。

そして作業台に三脚、カメラ、椅子をセットしまて、

ここに腰掛けて撮影しましたよ!






カメラを据えつけた位置からの画像です、
広角端24mmで撮影しました。






カメラを据えつけた位置から、空中餌台に合わせて、
光学ズーム50倍で撮影した画像です。






カメラを動かさずにデジタルズーム100倍で撮影した画像です。






今度はカメラを巣箱に合わせまして、
光学50倍で撮影した画像です。






こちらがデジタルズーム100倍の画像です。






空中餌台にカメラを光学50倍でピントを合わせて
待っていたら、最初にシジュウカラがやってきました、






同時にヤマガラもやってきましたが、
滞在時間は短かったです。

私の滞在時間(カメラの前に2時間位いました)は長かったですよ。(汗)

今年は暖かいから自分たちでまだ餌が取れるのでしょうね、残念でした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

按針祭花火大会を撮影しました。

2013年08月11日 | デジカメ
今年はブログを開設し、カメラも購入(私のデジカメを紹介します、を読んでください)
したので、家の屋上から花火大会の模様を撮りましたので紹介します。

新井堤防には花火見物に来た人達の車でいっぱいです、花火開始の10分前です。


沖合には豪華客船飛鳥Ⅱが花火見学に立ち寄っています、
飛鳥Ⅱは3日に横浜を出て秋田、青森でねぶた祭りなどを見学していったん横浜に寄港して
伊東で花火を見学して徳島、釜山に立ち寄り横浜に16日帰るクルーズです。
一番高いお部屋で270万円です、一番安いお部屋でも61万円です。
二週間のクルーズ料金です。













花火撮影はすべて撮影モードを花火を撮るにセットしてAUTOで撮りました、
三脚が無いので屋上の手すりに肘をつき撮影しました。
シャッターを押す瞬間にブレるんでしょうね、
リモートスイッチを持っているのを忘れていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私のデジカメを紹介します。

2013年06月23日 | デジカメ

この機種がcanon IXY 210F(以降210)光学ズーム4倍モデルです。
210で野鳥撮影をするには厳しいですね。

この画像は210で撮影したものです、へこんでしまいますよね!
何が出入りしているか、これではわかりませんよね。
もちろん光学4倍で撮影しています
前から欲しいと思ってたいたのですが、当時¥45.000位していたから
諦めていたのですが、初めて巣箱に野鳥が出入りするのを見て購入を決断しました

購入したはcanon PowerShot SX50HS(以降SX50)光学ズーム50倍モデルです

カメラのキタムラ伊東店で下取りあり(どんなカメラでも1.000円)で38.900円でした、
欲しかった頃よりも価格が下がっていて良い買い物ができました



家の屋上からSX50で各倍率で撮影してみました。

35mm判換算で広角端24mm相当で撮影、観音様の周辺は多少もやがかかっていますね




光学ズーム50倍1200mm相当です、これから先はデジタルズームになります。




デジタルズーム100倍2400mm相当です。




SX50の最大倍率デジタルズーム200倍4800mm相当で、屋上の手すりに肘をつけて撮影
しました、、高倍率を購入を検討している方は参考にしてください。



追加画像(昼間の月)

sx50を購入当時家の屋上にて午後3時ごろにデジタルズーム60倍で撮影、
それ以上倍率を上げてもピントが合いませんでした。AUTOで撮影しました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加