重粒子線治療患者の生きた証し 第二章 by imas

前立腺ガン患者の平凡な日々を綴ります

障子貼りに挑戦

2017-07-29 22:18:11 | 日記
桐生も一日雨模様、週末菜園もお休み。

梅雨明けした後の方が雨が多いです。

隅田川の花火も雨中での決行、残念でしたね。




この雨でやっと障子貼りの準備が出来ました。



雨で古い障子紙を剥がしました。

物置で乾かして次は新しい障子紙を張ります。

今までは母がやっていましたが、2月に他界したのでこれからは自身がやらなくてはなりません。

こうして代替わりしていくのですね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 落花生の猿対策 | トップ | 草に芋虫に負けそうです »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
受け継がれて (ミルク)
2017-07-30 18:02:08
imasさん
障子貼りですか~~
実は
私 1度も経験ありません(汗)
これからは
imasさんが お母様の代わりに障子貼りを・・・・
こんな風に 受け継がれていくのって
いいものですね~
お母様 長い間 お疲れ様でした
来月は 初めての「お盆」ですね
imasさんも
何かと 忙しくなるのでしょうか
まだまだ 寂しさが続いていると思いますが
元気を出して下さいね



色々ありますね。 (imas)
2017-07-30 18:28:39
ミルクさん

こんばんは。
毎日雨が降って梅雨に逆戻りです。
今までは親がやっていた事を
全国は出来ませんが、少しはやらなくてはならないでしょう。
出来る事と出来ない事、メリハリをつけてやる以外ないでしょう。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL