重粒子線治療患者の生きた証し 第二章 by imas

前立腺ガン患者の平凡な日々を綴ります

カサブランカを植えました

2017-03-15 21:53:23 | 菜園記録
今日は冬に戻ったような肌寒い日となりました。

やはり陽射しがないと寒々とします。

日の光の有難味を感じますね。


イノシシに食べられてしまったユリの補給です。



カサブランカはもう萌芽の準備が整っています。



深く植え込みました。



水仙の脇に第三のユリ園です。


『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絹さやの再植え付け | トップ | 少しお高い喜満のラーメン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日当たり (ミルク)
2017-03-16 18:01:40
imasさん
日の光は 本当にありがたいです
「日当たり良好」がいいなぁ~~
今日は
 7歳年下の従妹が 訪ねて来てくれて
母と 3人で ランチして来ました
(ファミレスです)
従妹の父親が 去年 亡くなり
今月 1周忌だったのですが
母が 行かれなかったので
会いに来てくれました
従妹の 父親は 母の 弟です
下手な書き方で スミマセン(汗)
ランチの後 自宅に戻り
3人で おしゃべり~~
久しぶりに 楽しい時間を過ごせました
有難いです (imas)
2017-03-16 22:38:27
ミルクさん

こんばんは。
春の陽射しは柔らかくて気分も最高ですね。
本当に有難い物です。

親戚はいつもいなくても、意思が伝わるものです。
楽しい時間が過ごせてよかったですね。
難しいかもしれませんが、自分から出ていく事も必要かも。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL