JOEは来ず・・・ (旧Mr.Bation)

なんの役にも立たない事を只管シコシコと

訃報 西村昭五郎監督

2017-08-09 | 旅立った方々
日活ロマンポルノの西村昭五郎監督死去…87歳

西村昭五郎氏 87歳(にしむら・しょうごろう=映画監督)1日、肺炎で死去。
葬儀は親族で済ませた。
京大文学部仏文科卒業後、日活に助監督として入社。1963年、小沢昭一主演の喜劇「競輪上人行状記」で監督デビュー。「涙くんさよなら」などの娯楽映画を演出し、71年に日活ロマンポルノ第1弾「団地妻・昼下りの情事」を監督。以後、ロマンポルノ路線の第一線で活躍し、最多の84本(1本は共同監督)を手がけた。テレビの2時間ドラマも演出した。

ロマンポルノの名匠だけれど監督デビュー作の「競輪上人行状記」があらゆる面で優れた大傑作です。オールタイムベスト級。
偶々、現在、ラピュタ阿佐ヶ谷でかかっていますが、久々の鑑賞をするかするまいか迷っていた所で、今回はパスの方向に傾きかけておりましたが、これは追悼で観に行くとするかな。
ロマンポルノも1作目に「団地妻・昼下がりの情事」が有名。これはロマンポルノの記念すべき第一弾という意味合いもあるけれど、1作目に傑作を生む体質は野球で言えば権藤博(元横浜ベイスターズ監督)みたいなものでしょうか。関係ないですね。






写真も若いころしかみつからないのが良いですね。

87歳、既に現役を退き老人ホームで余生を送られていたとか。
安らかにお休みください。


競輪上人行状記
競輪上人行状記
団地妻 昼下がりの情事
闇に浮かぶ白い肌
泣く女
鏡の中の悦楽


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カナザワ映画祭 宇宙怪談大会 | トップ | 「雨に唄えば」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
師匠 (よしはら)
2017-08-10 11:04:00
無意識に刷り込まれた
下半身の覚えさせられた
師匠の数々の教えは
仕事をしていく上での確かな礎であります
「また こいつか・・・」と思いながらも
オナニーさせ続けてくれた偉大なる功績を
讃えたい
Unknown (imapon)
2017-08-11 04:05:14
よしはら様、こんばんは。
師でございましたか。巨匠ですからね。
振りかえって見ると、これだけの監督なのに意外と鑑賞作品が少ない。若いころ記録とってないから知らないうちに観てるのもあるかもしれないけど・・・
追悼特集があれば沢山観る事になりそうです。

コメントを投稿

旅立った方々」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
西村昭五郎 死去 87歳 (すそ洗い )
偉大なるわかりやすさ&オーソドックスのルーティーン この師に関してはこれが決して悪い意味ではない ベーシックな安定感の中にあるちょっとした工夫と 隠しよーのない圧倒的な......