JOEは来ず・・・ (旧Mr.Bation)

なんの役にも立たない事を只管シコシコと

訃報 加川良さん

2017-04-05 | 旅立った方々
フォークシンガーの加川良さん、急性白血病により69歳で死去

フォークシンガーの加川良さん死去 69歳  日本のフォークソング界で初期に活躍した加川良さんが5日午前9時39分、急性骨髄性白血病により亡くなった。69歳だった。同日、公式フェイスブックで長男のミュージシャン、gnkosai(本名・小斎元希)が発表した。
加川さんは2016年12月9日に山梨県内の病院に検査入院。15日には妻の富士子さんが、急性骨髄性白血病と診断され、闘病生活を送ることになるとフェイスブック上で明かしていた。
gnkosaiは、「この四ヶ月間、皆様のお気持ちが大変支えになったこと、本人に代わり、家族を代表して心から感謝いたします。ありがとうございました。これからも、父の唄が全てを超えてあらゆる場所へと届きますように。父ちゃん、おつかれ、ありがとう!」とつづっている。

スポニチアネックス
__________________________

69歳。白血病だったんですね。
と言ってもこの方の楽曲はほとんど存じ上げません。

ただただ、吉田拓郎の「加川良の手紙」が大好きな曲だもんで・・・

加川良の手紙
 作詞:加川良 作曲:吉田拓郎 歌:吉田拓郎

加川良の手紙ライブ72年

良い手紙ですよね。映画とコーヒーだけ。
拓郎が四角佳子から入手した加川さんからの手紙を曲にしたって説。信憑性はともかくそう思った方がオモシロいね。
確かにあの頃の四角さんはホワイトジーンズ、似合ってそうです。
それにしても当時、クリントイースト・ウッドがこんなに凄い事になるとは思ってもみませんでしたな。

ご本人の曲も一つあげて、ご冥福をお祈りいたします。

「東京」加川 良
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「GS Original Stock The Gol... | トップ | 訃報 大岡信さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅立った方々」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL