アンニョンおじさんの外国語学習日記

ハングル能力検定1級、中国語検定2級、英検2級のさらなる挑戦と鹿児島韓国語教室アンニョンクラブの授業感想を綴ります。

第12回「話してみよう韓国語鹿児島大会」の案内(模範音声もあります)

2016-10-15 17:36:33 | 韓国語
今年(2016年)の12月11日(日)の10時から、鹿児島女子短期大学で
第12回「話してみよう韓国語鹿児島大会」が開催されます。

本日の午前中に実行委員会を開いて詳細を決めました。

この大会は、私たち実行委員会(15人)が韓国大使館大阪韓国文化院の協力
のもとで実施する大会です。

高校生のスキット部門の最優秀賞者は、3月に開催される東京での全国大会に
出場することになります。

東京までの飛行機及び、ホテルの宿泊はすべてアシアナ航空が面倒をみてくれます。

そして、東京大会で入賞すれば夏休みに韓国研修をすることができますので(これも
すべてアシアナ航空が経済的負担をしてくれます)、これから積極的に練習して
応募してみてください。

一般スキットの最優秀賞者にはアシアナ航空が韓国往復チケットを提供してくれます。

また、スピーチ部門の最優秀賞者及び入賞者にも、かなり高額な賞が提供され
ますので、多くの方々の参加をお待ちしています。

なお、高校生および一般のスキットの模範音声が青森大会鹿児島大会のホームページ
にありますので、参考にしてください。

さて、韓国語のスピーチ大会にでることはものすごいエネルギーを使います。

緊張したり、はたして参加して大丈夫だろうかという不安も生まれます。

でも、このような大会に参加することで今までの自分を大きく飛躍させることが
できます。

高校生と一般スキットの参加者はハングル能力検定4級以下の原則があり、学習
を始めて間もなくの人たちです。

同じようなレベルの方々が参加されます。

自分への挑戦と思って一歩踏み出してみてください。

鹿児島韓国語教室から参加される方は、私のほうでしっかりとサポートします。

昨年度も本教室からの参加者が高校生及び一般ともに最優秀賞を受賞されました。

多くの方々の参加をお待ちしています。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿児島韓国語教室のホームペ... | トップ | 年末年始に上海で2週間勉強... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。