アンニョンおじさんの韓国語・中国語・英語学習日記

ハングル能力検定1級、HSK6級、中検2級、英検2級のさらなる挑戦と鹿児島韓国語教室アンニョンクラブの感想を綴ります。

短い時間だととても集中できます。

2017-05-18 22:53:34 | 3か国語学習
短い時間の学習だと、とても集中力がアップします。

今日の学習は以下の通りです。

韓国語(20分)東亜日報

中国語(2時間半)読解力養成講座、ラジオ

英語(30分)高校教科書

韓国語・中国語ともに短い時間の学習でしたが、かなりな集中力だった
と思います。

韓国語は東亜日報の記事を必死に音読しました。

時間が過ぎるのを忘れるくらいの集中でした。

英語も高校1年の教科書を最初はCDを聞いて、その後はただただ
音読です。

そして、わからない単語や言い回しは参考書や単語帳の本で確認しながら
さらに、音読です。

30分では足りないけど、今は30分で結構です。

短い時間だけど、集中して学べて満足です。

満足だし、このように元気に学べることに喜びを感じます。

中国語は北京語言大学出版の当代話題の学習に取り組みたいのですが、
その前に「読む力」をレベルアップしてくれると教科書の表題に書いてある
東方書店の「論説体・中国語・読解力養成講座」に取り組んでいます。

読解力を養うための基礎的なことが学べる教科書です。

しばらく、この教科書を使って学ぼうと思います。

ところで、この前の韓国語の授業である受講生が次のような質問をされました。

「この1冊の本を学べば、ばっちしと話せるようになる・できるようになる
という本はありませんか?}

私は以下のように答えました。

「そんな本はどこにもありません。同時に数冊ずつ学びながら学習を重ねて
いくしかありません」

本当にそう思います。

1冊ですべて解決できればありがたいですが、そんな本はどこにもないと
思っています。

こつこつと、少しずつ知識・能力を積み重ねるしかないですね。

少しずつ、わかる・できるようになる、これがまた楽しいと感じます。

あしたからも、こつこつ積み重ねます。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 30分の学習、とっても貴重... | トップ | 通訳案内士試験の願書を県庁... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。