アンニョンおじさんの韓国語・中国語・英語学習日記

ハングル能力検定1級、HSK6級、中検2級、英検2級のさらなる挑戦と鹿児島韓国語教室アンニョンクラブの感想を綴ります。

上海での最後の授業が終わりました。すごい解放感です。

2017-01-03 11:57:36 | 二回目の上海短期留学
先ほど、上海での最後の授業が終わりました。

ものすごい解放感です。

顔が思わすニコニコほころびています。

そして充実した気持ちです。

この2週間、よくしゃべりよく学びました。

まだまだ、なんでも自由自在に言葉が出てくるわけではないけど、
今回はこれで充分です。

しばらくゆっくりして、エネルギーを蓄えて次に備えます。

さて、昨日はホテルから町の中心地にある書店(上海書城)まで、運動を兼ねて
歩いて行き歩いて帰りました。片道40分往復80分の距離でした。

行きは道がよくわからなかったので幹線道路を行きましたが、帰りは少し
裏の道を歩きました。

そしたら小さな店が集まっている所を何箇所か通りましたが、日本の
40、50年くらい前の雰囲気でした。

上海は大都市で21世紀の最先端の所もあるし、この様な所もあるのだな
と思いながら歩きました。

また、この様な洗練されてない所に行くとものすごく生命力を感じます。

全然洗練さはないけど、生きるために働いているのだ、生きて行くために
食べるのだなどという様な雰囲気を感じます。

日本人は洗練さの中で、この様なむき出しの生命力を忘れているのでは
ないかと思います。

洗練さや他人へ配慮する上品さを待ちながらも、この様な生命力が必要
ではないかと感じています。

周りを意識し過ぎて自分を主張しない、あるいは周りに流されてしまって
いないか?

静かな中にも自己を持って生きたい。

日常の生活は平凡の様だが、[自分はこれです]と主張しながら過ごしたい。

少し感傷的な文になりましたが、少し休んでエネルギーを蓄えて次に
備えます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上海に来て始めてゆっくり過... | トップ | 2週間ぶりの鹿児島、そして... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。