樹木との出会い

樹木との出会いを楽しみながら散歩しています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ツバキ(園芸種)

2017年01月03日 | 樹木の花1月・2月

ツバキ(椿) 園芸種

`シロワビスケ(白侘助)’

2017年1月3日 川口市グリーンセンター

 



`太郎冠者’

2016年1月22日 花と緑の振興センター

 


 

   

‘曙’

2012年2月28日 花と緑の振興センター

 


 

・・・名前は??・・・

2012年2月23日 川口グリーンセンター

 


 

‘太郎冠者’

2012年2月18日 花と緑の振興センター

 


 

 

 

‘曙’

2011年2月1日 小石川植物園 


 

   

‘ベニワビスケ(紅侘助)’

2011年1月7日 川口市 埼玉県花と緑の振興センター


シロワビスケ(白侘助)’

2011年1月7日 川口市 埼玉県花と緑の振興センター

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビワ | トップ | カンツバキ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
可愛いピンク (mtmt.pf)
2012-02-19 01:52:49
ふと。以前育てていた、シクラメンの花が丁度、こんな感じの色でした。四月頃まで楽しめるのかなぁ。。
まだきれい (kikyo)
2012-02-19 09:00:39
早々と咲いてもう終わってしまった椿もありますが、この椿はまだきれいでした。でも自分の背丈より高いところに咲いていたのでうまく撮れなくて……。

シクラメンもいいですねぇ。やさしい感じの花ですね。
名前 (mtmt.pf)
2012-02-21 13:32:29
それぞれに、ちょっと、クスクスと笑いたくなってしまうような、可愛い?おもしろい名前がついているんですね~。
だれがつけたか (kikyo)
2012-02-21 15:40:45
椿を撮るのが下手(ツバキだけじゃないヵ)なので、アップできるものが限られてしまいますが、名前ってほんとにおもしろいですね。
侘助が活けた花 (mtmt.pf)
2012-02-21 18:43:52
「侘助」って、かなり歴史があるのかなぁ?と思い、ちょっと調べてみると・・・ふむふむ、なるほど!1591年に茶道の千利休が侘助が活けた名も知れない椿の花を見て、感動し、命名してるんですね。
勉強になりました! (kikyo)
2012-02-21 21:53:37
「侘助」…なるほど、そうでしたか。
名前の由来がわかるとまた見方がかわってきますね。ありがとうございました!
こんどはもっと上手に撮りたいものです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む