私のイメージめも

対人コミュニケーションアドバイザーの聖子です。日頃、感じた事をめもしています。よろしくお願いします(^_-)-☆

除夜の鐘を聴きながら・・

2016年12月31日 | 日記
2016年が終わろうとしている今、向こうの方から聴こえて来る除夜の鐘に耳を傾けます。

鐘を叩く人によって鐘の音の響き方が違う様です。

ゴーン、ゴーンと静かに響く鐘の音を聴いていると体の色んな場所から、白い煙がシュルシュルと出て行きます。

こめかみの辺りがキューンとしたり。。。
肩の周りがズキっとしたり。。。。
足の付け根から下に向かって筋肉が緊張しているのを感じます。

(今年も色んな事があったね)

(嫌な記憶は、鐘の音が遠くに運んでくれてるよ)

(白い煙は、ずっとすっと遠くの方に散らばるんだから!)


三人で迎える大晦日は、いつも賑やかです。

そうそう、
白い煙と言えば、今年は、自分の身体から白い煙が飛び出す事か何度かありました。笑

(最近見た白い煙は、みぞおちから出ていたよね)大笑

(うんうん、あれは、ちょっとビックリだったね~)

(あの時の煙で自分にシールド張ったんだよね~)


あの時とは違って今、飛び出している白い煙は、ネガティブな性質のものです。
体にこれだけの反応があるのがその証拠。

そんな体の様子を感じながら、間もなく終わりを迎える除夜の鐘は、あと、どれ位私の中から闇を取り払ってくれるのでしょう?

少し手を止めて最後の鐘の音までじっくりと聴いてみようと思います。

****************************************************
今年も沢山の方が私のイメージめもに訪れて頂き、
本当にありがとうございました。
2017年が皆様にとって、最高の年になりますように!!
****************************************************


『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、新月(12/29) | トップ | 穏やかな朝? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL