Say NOプロジェクト広め隊活動報告

小中学を中心とした、知って広める動物愛護活動の活動報告や動物愛護にかかわる本の感想文をのせています。

『子犬工場』の感想文(東京都江戸川区の鈴木桃歌さん)

2017年05月16日 | 感想文
 私は『子犬工場』を読む前は、はん殖犬やパピーミルのことなんか、知りもしないし、考えてもいませんでした。

 そして、この本を読んで知りました。

 今まで、ペットショップにいる犬、猫は、かわいいと強く思っていました。
 だけど、この子たちの中で、今までくるしい思いをしてきた子たちもいるんだなと思って、悲しかったです。

 こういう犬、猫を減らすために、「Say NO プロジェクト」は、すごく良いなと思いました。これが広がれば、幸せな犬、猫は増えると思いました。

 私は将来、こういう犬たちを救う仕事や、ペットのかんごしになりたいと思いました。




桃歌さん、感想文とかわいいイラストを送ってくれて、
ありがとうございました。

本当に、桃歌さんのいうとおりですね。
犬や猫を、不幸にしてしまうのも私たち、
幸せにしてあげるのも私たち。
やっぱり幸せにしてあげたいですね!

将来はぜひ、ペットのかんごしさんや
ペットを救う仕事をして、
犬や猫を幸せにしてあげてください。
『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『子犬工場』の感想文(栃木... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。