imaのラーメンブログ

ラーメン食べある記

八咫烏

2016-10-25 | 水道橋・九段下・竹橋
先週木曜日、ラーメン会の候補店へ下見に行ってきました。九段下の八咫烏です。8月にオープンしたこちらのお店、当初より評判だったのですが、エアコンが不調で暑いという書き込みもあり少し様子を見ていたのでした。19時過ぎの到着で、先客はテーブルの2名のみ。券売機にある限定ラーメンの表示は、鯛塩ラーメン(1,000円)です。17時半から20食限定とのことですが、まだあるのでいただくことにしました。



着丼してびっくり、超美しいルックス。これぞ、黄金色に輝くスープです。



麺は細麺ストレート。スープにぴったりの、優しい感じの麺ですが、しっかりしています。



低温チャーシューがこれまた絶品。スープの温度で熱が入っていくので、食感の変化も楽しめます。



茗荷が素晴らしいアクセントを醸し出しています。



鯛の味が沁みている黄金スープ。これはまた堪らない味わいです。食べすすんでいくと、鯛めしが供されます。



ラーメンだけで1,000円でもアリだと思いましたが、これがセットで1,000えんですか。メニューには鯛めし付きとか書いていなかったので、意表を突かれるこの演出。素晴らしいです。



麺を食べ終え、鯛めしにスープを投入します。味が染み込んだ濃厚な卵黄がレンゲに載ってます。



鯛スープ、鯛めし、卵黄が織りなすハーモニー。堪りません。



ボリューム的にもちょうどいい感じで、最高の一杯でした。これは自信を持って翌週のラーメン会に臨めるというものです。ごちそうさまでした。



八咫烏ラーメン / 九段下駅神保町駅飯田橋駅

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (番外編)栄寿司 | トップ | 火のき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL