マダム路子のブログ

一般社団法人国際魅力学会
http://www.ima.co.jp/


人は誰も魅力の原石を持つ!

2017-07-06 23:49:26 | 品川路子時代

一般社団法人国際魅力学会・会長のマダム路子です。チャームスクールのパーティ後、日劇ミュージックホール(旧有楽町マリオン)に丸尾長顕先生を訪ねました。先生は、作家志望時代を経て東宝に入社。宝塚歌劇団の文芸部から、日劇ミュージックホールの演出家になったのです。

先生は、作家、マンが家、芸人、歌手、役者を育成しスターに仕立てることで有名でした。私は「魅力学(チャーモロジィ)」について、講義だけでは理解できなかった、あれこれの質問をしました。「誰もがもつ″美や魅力を引き出す学問だよ」そう言って先生は机上にあった、女性誌を指さしました。

6ヶ月で18歳のお手伝いさんを歌手デビュー!
(女性自身より)鈴木マユミさんは美しく変身して6ケ月目に初舞台に!!

鈴木マユミさんは北海道出身。丸尾家のお手伝いさん。素直で優しく、裏表なく働くマユミさんに先生ご夫妻は、将来結婚して役立つ稽古事を、修得させてあげようと質問したのです。返ってきたのは「私を歌手にしてください!」との答え。先生は仰天したそうです。

改めて歌声を聞いてみると、
「声量と美声」ということを確認。【魅力学】でまゆみさんを美しく変身させ、ご自分が演出する!日劇ミュージックホールの舞台に立たせることを決意したのです。連載は、まずまゆみさんの日々の生活、まずダイエットの開始から書かれていました。

正直その時点ではマユミさんはチャ―ミングな少女とは思えません。けれど、私もニキビ肌に悩む同年齢。「トラブル肌や欠点を直し、美しく変わりたい!」「自分の知らない魅力を引き出したい」6ヶ月で大変身!私がもとめていた答えがそこにあったのです!

マユミさんは、半年後の舞台デビューを目指し猛特訓が開始されました。歌の稽古の前にも取り組まねばなりません。肥満解消、動作、表情、肌の手入れ、メイクの練習に取り組み、日々変身していきました。半年後、念願だった歌手として旧日劇(現在のマリオン)の舞台に立ったのです。

私は真弓さんの変身を見、歌声を聴き、゛人はだれでも美や魅力の資質゛を持ち生まれてくるのだと確信したのです。彼女より美しい人はいくらもいます。しかし彼女には素晴らしい声量豊かな「声」が、他の人にはない個性として、光るものがあったから舞台に立てたのです。

人は変われるものというお手本をまのあたりにしたのです。真弓さんのデビュー前に、「魅力学はこれからの日本女性に、欠かせない教養だよ、品川君は魅力学を勉強してこの道のパイオニアになったらどうかな」と思いがけない先生の言葉に私は驚きました

#歌手
#魅力学
#歌手

LINE@始めました
https://line.me/R/ti/p/%40bou4004o
↑こちらをクリックするか
@bou4004oで友達検索をしてくださいませ。
(@を忘れずにお願いします) 

マダム路子のフェイスブック

マダム路子のフェイスブックページ

JapanアクターズTV       

美と魅力のチカラで今が一番

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魅力学のレジェンドとの出会い! | トップ | 日本初の魅力研究家の道を選択! »
最近の画像もっと見る

品川路子時代」カテゴリの最新記事