岐阜の「タイヤ専門店イマージン」と「カーコーティングと洗車の専門店」 専門店運営のアレコレ!

タイヤ「安全」と車「キレイ」の領域で 「日本に新しい洗車文化を」というビジネスを岐阜から発信!

「おじさん居る?」 オジサンと呼ばれる勲章!

2017年03月21日 | 日記
今日は朝から雨で タイヤ交換もまだ2台だけ、
ホッと一息つける日です。
3連休がめちゃくちゃ忙しくヘロヘロでしたが
爆睡をすると疲労回復・気力もりもり 安上がりな健康法です。

今はやりのサプリも一切口にしません、栄養ドリンクも飲みません
食事はいたって粗食です。
タバコは35年ほど吸いつづけましたが 
禁煙・喫煙うだうだしましたが 
キッパリやめて5年が経ちました。
まあ心身共に健康です。


                                        

実は18日(土)の朝9時半ごろ 
タイヤ専門店イマージン前の交差点で 
衝突事故が起こり一台が横転して大破しました。

とっさに110番と119番をして
近くにいたお客さんと従業員で救護活動を手伝いして 
横転した車から運転手が出るのを手助けしたのです。
幸いにも流血もなく打撲程度で救急車で搬送されていきました。
相手は女性ドライバーで横転した車は20前後の青年でした。


今日 その青年が店を訪ねてきて「御礼」としてお菓子を届けてくれたそうです。
ちょうど銀行に行っていて不在にしていましたが
その時対応した上村君が 
お母さんと連れ立ってきた青年が「おじさん居る?」って聴くので
最初何のことかわからなかったとちょっと憤慨した口調で報告してくれました。


まあ普通は「事故の時世話になったものですが その時世話してくれた方はどなたでしょうか? ご挨拶に伺いました。」
こんな感じでしょうが、
その青年は 「おじさん居る?」・・・・上村君‥きょとん

お菓子は皆に分けて美味しく食べました。


話を聞いて笑っちゃいました。 
思いを上手く伝えられない青年のかわいらしさでしょうか、
SNS世代の未熟なコニュニケーションです。


しかし 自分にとっては社長さん居ますか?と呼ばれるより
「おじさん居る」と言われたほうが 的を得た感じで親しみがわくのです。
立場上 社長ですが実態はタイヤ屋のおじさんですから
「つかみ」は短い単語で「おじさん居る」は的確です。

今 街角から口やかましいく平気で他の子供を叱る「おじさん」が絶滅しつつある中
そういう感覚で見て「おじさん居る?」と表現してくれたのは
街角に普通にいた昭和のおじさんらしさが 私にあったということでしょう!
うるさいオヤジが街には必要なんです、
こざかしい屁理屈をこねるなって叱るオヤジに存在価値は高いのです。

世の中 どうもかっこよく洗練されているのですが 
何かもろい面があるような気がします。

時間帯指定していてその時間家に居ない・・・・ふざけるなって叱る人が必要な気がします。

良いか悪いかは別にして 
タイヤ屋が忙しい時期に「他店で買った持ち込み作業しない。」とする店に
持ち込みする人は 自分さえよければ良いという誰にもあるエゴが
ちょっと強過ぎはしませんかって 
毒舌を吐くオヤジの店には寄り付きません。
持ちつ持たれつがこの世の暗黙のルールです。・・・・と思います。

思いやりのなさが ぎすぎすした社会を作ってしまいます。



イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。





まいぷれ岐阜のキーパープロショップのページです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平均50.75歳 シニアに... | トップ | 春スキーで新雪を滑ってきま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。