岐阜の「タイヤ専門店イマージン」と「カーコーティングと洗車の専門店」 専門店運営の実務!

タイヤ「安全」と車「キレイ」の領域で 「日本に新しい洗車文化を」というビジネスを岐阜から発信!

身体的老化は進行すれど 精神的若々しさは失わない!

2016年11月05日 | 日記
夏が過ぎたころから 
奥歯親不知が動くなるようになってきて
気になったので歯医者さんで診察を受けると
もともと正しい方向でなく 
前の歯を押すような感じで生えていたのが
圧迫を受けて斜めに移動し 
さらにもうほとんど骨に埋まっていない?ので
抜歯しましょうと言われました。

歯肉のスキマに食べかすが入り 
細菌が繁殖すると顎のほうへ炎症が進むと
厄介なことになる前に・・・・・・・抜いてしまいました。


頭髪も 昔から広かった額が
ますます広がった(禿げ上がった)気がします。
気がする杞憂だけならいいのですが
祖父も父もツルッパゲの遺伝子は
私にも受け継がれているようです。


また細かい文字が見えません、老眼です。
裸眼視力は今でも1.2 遠くは良く見えますが
近くが見えません。

髪・歯・老眼 オヤジ化三拍子が揃い 正常に老化中です。
しかし 健康です、元気です、よく寝れます、寝起きも爽快です。
お酒もおいしくほどほどに飲めます。

                                                 

人生も56年が過ぎ 秋の気配がしてきましたが
生き甲斐と目標が精神的若さを保っています。


何といっても創業し愛しぬいている商売を
次世代に継承する楽しさがあります。
会社を設立し 100%株主で社長におさまってすが
それでも預かっている、という意識が優勢です。

人は必ずこの世から去ります 
その時この世のモノは何一つ持っていくことは出来ません。
自ら創業した会社もこの世でいつまでも役立って
喜ばれ続けることが一番の喜びです。 
創業の役割を果たせば 
未練を残さず次世代に引き継いでもらう仕事が・・・これが楽しそうな仕事です。

自分にもある欲望ををなるべく薄めて
キレイさっぱり譲ることが出来るか
まさに自分自身を見つめる最後の挑戦です。

引き継ぎが出来る構造にする為 
成長分野の車美容業へのシフトチェンジは
着々と進んでいます、スモールタイヤ商売は個人商店流ですので
これが主体では引き継ぎは不可能です。

けれどスモールタイヤ商売を車美容業の一部門に埋め込めば
そのままで当代はあと20年は存続可能です、
そこまでやればタイヤ屋スタッフは全員引退です。

祖業のスモールタイヤ商売と第2創業の車美容室は
今期決算時(2017年6月末)において
粗利益で親子逆転する可能性が高い感じです。
「老いては子に従え」まさに分水嶺に差し掛かった感じです。


私のモチベーションは100年後の会社の姿にあります、
車美容業で100店舗になっているビジョンが見えます、
当然 創業者の私は最初のパートを受け持って
2番目が30年 三番目が30年 4番目が30年?と
引き継がれていくことは間違いがありません。

時代も世代も社会も変わる中で あとは後進に託すしかありません!
精神的な若さは100年後に照準があるから・・・・ともいえます。


ありがたいことです。


イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。





まいぷれ岐阜のキーパープロショップのページです。



ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「キーパーアンダーコーティ... | トップ | 「真」の自分を思い出して ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。