岐阜のタイヤ専門店イマージンと車美容室  「タイヤ」と「キーパー」どっちもです! 

タイヤ「安全」と車「キレイ」の領域で 「日本に新しい洗車文化を」というビジネスを岐阜から発信!

レーダーとソナーを使いこなす車美容業!

2016年10月14日 | コーティングビジネス
今 この会社の変化を
支援してくださる金融機関様に
お伝えするのに二つの喩え話を用いています。

1 縄文から弥生時代への変化・・・・狩猟から稲作に変わったことを 
                  タイヤ販売から車美容業への進化の説明として。



2 二期作と二毛作のミックス・・・・タイヤ販売の特徴を活かしながら
                  車美容業へ進化させる手法・ノウハウや実務として。




1は 時代の捉え方について大局的な見地
2は 否定することでなく肯定しながら生かし合う道を行くことで合理的な経営ができることを。


大きな資金をお借りしながら経営を進めていますので
わかりやすいアナウンスをして安心していただいて
次の資金需要時には またご支援をいただきやすくしておかねばなりません、
ここは社長業です。
今期の1Qは厳しい数字でしたが 「陰が極まって」
タイヤ繁忙期の2Qには「陽転した」ことをお伝えできるはずです。


                                                  

隣地 ガソリンスタンド岐阜日石さまが全面改装セルフスタンド新築中です。

国道面のキーパープロショップスタンド併設店
裏面のキーパープロショップ岐阜店専門店と
背中合わせで誕生します。

キーパープロショップせき店の隣地も
キーパープロショップスタンド併設店です。
二つの場所で 専門店と併設店が棲み分けする時代に入ります。

棲み分けになるか 競争競合になるか?
面白い局面に差し掛かります!





昨日 この体制になってはじめて
キーパープロショップ店長ミーティングの開催です。

岐阜店・せき店・岐阜スゴウ店の三店舗になって
今 一番新しい脚本を伝えることがテーマです。

チェーン店オペレーションとして
店舗情報がマネジャーに
集まることの必要性と重要性を伝え
日々のSUSデータから
生きの良い情報を
読み取ることの重要性と、
課題をどうやって発見するかの
一例を話し合いました。

タイヤ販売では出来なかったチェーン店オペレーションが
キーパープロショップでは出来るようになったのです、
もちろん全て未熟です 
しかし課題や問題は
同じ土俵で論ずることが出来るのです。
ここが一番重要なことです。

日次で数字が共有されることで
次に展開を予想できて 
未来が見える化されるのです。

「こうなるとこうなる」
釣りで言うと「あそこに餌を振り込んでこの筋をながせばアマゴが釣れる」というような
名人の読みや感性センスといったものが

車美容業では データに置き換えることが出来て
顧客数が2000名を越えると経営が安定する。
繁盛店はリピート率が85%以上になる。
未来予測が次々と実現して
それは高性能なレーダーとソナーが
装備されているようです。


データは読み取ってこそ価値があり
読み解く中心者がフィールドマネージャーであることが
チェーンオペレーションそのものになります。


                                              

連合艦隊司令長官山本五十六大将は
空母部隊の指揮官に南雲中将を選びました、

ミッドウエー開戦時 
巡洋艦利根から発信した探索機は
いち早くアメリカ機動部隊を発見したのですが
無線が故障しその情報は南雲中将に伝わりません、

そこで空母攻撃用に雷装した攻撃機を
陸上攻撃用の爆弾に 
積み替えを指示しそれが終わったとき
米空母発見の一報が届きます。

南雲中将は再度雷装を命令 
空母赤城甲板は大混乱です、
空母飛龍艦長の山口多聞少将は
爆弾のまま攻撃隊を発進を要請しますが却下されます。

その時 来襲したアメリカ攻撃機
アベンジャー雷撃機は護衛のゼロ戦によって撃墜されますが
低い高度に意識が向いていた間隙を縫って
上空からドントレス急降下爆撃機の攻撃で一瞬で
赤城・加賀・蒼龍は火だるまに・・・・・・・・・。

残った飛龍から発進した攻撃機が
アメリカ空母ヨークタウンに・・・・・・・・・。



南雲中将の読み間違いは 
情報ないことが米空母は近くにないという読みになった・・敗因です。
発見の一報で爆弾のまま攻撃機を発進させなかった判断・・二重のミスです。



                                             


チェーンオペレーションは
情報の共有によって成り立ちます、
それがSUSシステムです。

そしてまだSUSを装備していないスゴウ店へ
ノートSUSを手渡しました。


理念理想上はキーパープロショップ岐阜スゴウ店ですが
実体はタイヤ・キーパーイマージンスゴウ店です。

車美容業の指揮下にありますで
報告相談連絡の神経回路を作り上げます。
情報の来ない南雲中将になってはいけません、
マネジャーに情報が集まります。


イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。





まいぷれ岐阜のキーパープロショップのページです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「キーパー」の持つ力に託す! | トップ | 「若者たちの成長とベテラン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。