岐阜の「タイヤ専門店イマージン」と「カーコーティングと洗車の専門店」 専門店運営の実務!

タイヤ「安全」と車「キレイ」の領域で 「日本に新しい洗車文化を」というビジネスを岐阜から発信!

当たり前のことを徹底してやること!

2016年12月20日 | 経営
私たちは商いにおいて 自動車のメンテナンス領域で
タイヤとキーパーを材料にして専門店という切り口で
お客様に安全とキレイを提供しています。

材料というのは商品ですが 
商品の提供に付加価値を添えるのが専門店という形態です。
専門に扱うから専門店というばかりでなく
ちゃんとした哲学と思想と生き方がなければ
お客様と長い付き合いは出来ないと考えています。


哲学と思想というと難しく考えそうですが
「当たり前のことを徹底してやる事です。」 
これを凡事徹底と呼び 
カー用品業界のイエローハットの創業者鍵山秀三郎様の著書から学びました。


昨日も書きましたが 
使ったエアーホースを一台作業するたびに定位置に戻す。
店の常識となってしまうと これが実は凄いことだと判らなくなります。

逆の立場に立ってみると
散らかっている店は 
使ったら使いっぱなし 
出したら出しっぱなしになっています。

その店の人たちが整理整頓を行き届かせ いつもキレイな状態を保ちたいと志せば
一回一回使用のたびに定位置に戻すクセを付けることを意識することになります。
なにも難しくはありません 使ったら元に戻すだけですから。
しかし 毎日継続する根気がいります。
まさに「継続は力なり」です。


そうしたベースが出来てお店の繁盛はいただけるものです。


さてさてここからが本番です。
そういうベースはどうしたら作り上げれるか?
個人レベルでは偉大な先人から学び個人が実践することで可能ですが
組織のレベルでは 学び先を変えて
洗車業界のキーパー技研(株)の創業者谷社長から学びます、
マニュアルの順守と上達会などを活用してたえず点検します。

1人が変われば世界は変わっていくのですが
その1人は自分でなければならないのです。
部下とか同僚でなく自分なのです。

自分とは まさに組織の構成員一人一人であります。
ここに教育の重要性を強く感じます。


長年スモールタイヤ商売専門店を運営しています、
この商売の特徴と強みはまさに属人性の追求です 
属人性とは個の力の追及です。

今まさに洗車ビジネスを学ぶ中で
属人性とは全く逆の組織力=全体力の向上に焦点を合わせていく時が始まっています。


一つの課題から脱皮して さらに上の課題に挑戦が始まっています。

イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。





まいぷれ岐阜のキーパープロショップのページです。

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事故とトラブルを防ぐ結解と... | トップ | 年末の「キレイ」始まる 鉄... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

経営」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。