岐阜の「タイヤ専門店イマージン」と「カーコーティングと洗車の専門店」 専門店運営の実務!

タイヤ「安全」と車「キレイ」の領域で 「日本に新しい洗車文化を」というビジネスを岐阜から発信!

112358フィボナッチ数列 キーパープロショップ専門店3号店の必然性! 

2017年06月16日 | 経営
自然界の不思議が数学で表される? 
まったくなんじゃそれはって感じですが
ウサギがどのように数を増やすか?には興味はありませんが
成長する社員に活躍の場をどうやって与えていくかを考えると
店をどうやって増やすかという問題に直面します。

黄金比率という美しさの基準に
フィボナッチさんが発見した数列なるものがあり
1・1・2・3・5・8・13・21・・・・・・という配列が
自然界に備わっているらしいのです。


興味のある方は「黄金比」「フィボナッチ」で検索してください。


小さなタイヤ屋が1店舗その隣にキーパープロショップ専門店が1店舗 
そしてスゴウとせきに2店舗の拠点
なにやら1・1・2と数字が並べば 次は3が意識されてきます。
その3が意味するものは キーパープロショップ専門店の
3店舗目を示唆している気がするから不思議です。

総拠点数では5店舗目になる新しいキーパープロショップ各務原店(仮称)は
フィボナッチ数列から判断してもなにやら正しいと思えます。
タイヤコラボ店でなく タイヤ専門店でもなく キーパープロショップ専門店しか当社では「3」に結びつかないのです。


こじつけと言われればこじつけです、根拠は乏しいのですが
人も人の集団である会社も成長するならば
自然界の隠された数列に 美しさの泉があるとするフィボナッチを少しだけも学ぶと
とても面白く感じます。 

「かもの法則」を足がかりにして 
ふと感じる予感の凄さ大事さを身をもって体験していますが
ふと感じる予感のベースには「美」の数列という規則性に添うという知恵を感じます。
「美」という感性を 
数列と黄金比にあることを本能的に人は知っているものかもしれません。


キーパーが目指す「キレイ」には
黄金比という美しさのモノサシ基準が谷社長の感性に溢れているからでしょう
キーパーのどこかにフィボナッチ数列が発見できるはずです、

私たちは1・1・2・3の3が 
次の新店キーパープロショップ各務原店(仮称)であると信じています。
契約形態は居抜き物件で 2020年までに 一番いいタイミングで 一番好ましい所から姿を現すでしょう。
すでに金融面銀行筋からは 今までとは感触が違う好条件がもたらされ
人員面も 来月から新店を見込んでの動きを始まます。

必要な時に必要な人・モノ・カネが廻ってくる予感です、春の恵みが続々と集結すると思われます。

もはや私が考えるのでなく 
自然界とキーパーの調和がもたらしてくれるものと確信しています。
果報は寝て待ての体制です。


                                         

要点 1 自然界には不思議な数列がある
   2 キレイの割合は黄金比に秘密がある
   3 キーパーのも探せば数列が発見できる・・・かも
   4 私たちの次に店は数列上の必然性から 既に用意されている・・・はず。
   5 時が満ちてくるにしたがって姿を現す それは2020年までにできる。



 キーパープロショップ専門店運営 自然の準備に任せます。


こじつけですけれど 真実を突いているかもしれません。



イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。





まいぷれ岐阜のキーパープロショップのページです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古い看板を一部新調した タ... | トップ | シートクリーニングの達人 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。