スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

公式に発表されたUFO

2017-07-17 19:21:23 |  宇宙  ロボット AI 技術


チリ海軍のヘリコプターによって記録された UFO



UFOの動画・写真など珍しくもない時代だが・・・
この映像は科学的示唆を含んでいる。


しかも、
公式に発表された知見である。


未確認空中現象UAP (Unidentified Aerial Phenomenon) という言葉も登場する!




温度は50℃(華氏122℉)という点も面白い。

しかし、

オブジェクトはレーダーには関知されず、 目視も不可能であった。









Chile Helicopter UFO - FULL (see Leslie Kean's article for backstory)

しかし、

たまたま赤外線探知装置の実施訓練でもあって、その装置には明らかに反応した。


そして、

それはオブジェクトばかりでなく、オブジェクトに依るものと思われる奇妙な空中現象を察知した。


未確認空中現象UAP (Unidentified Aerial Phenomenon)と

言うものがそれである。








UFO Recorded by Chilean Navy Helicopter is Incredible







Chile Helicopter UFO - FULL (see Leslie Kean's article for backstory)








いずれも未確認(Unidentified)が冠せられるものだから、常にややこしい。

一種のプラズマ現象と言えばそれまでである。


UFOはETV(異星人乗り物)である。

それは動力は磁力に依るプラズマを用いていることは、知られたことである。








目視できないという事はガスではないだろう。



又、

オブジェクトそのものも目視できないというから、

何らかのバリヤーか、半物質状態で出現したのであろう。


そして、移動のメカニズムを披露したのかもしれない。

おそらく、

企図して出現したものと思われるが、

UFOに聞かなければ分からない。




もっと、

人間は謙虚に且つ、

素直にUFOの真意を理解するように努めなければならない。


幸い南米に登場したものだから、

公式発表になったのであろうが、

先進国であれば、即隠蔽である。


何故隠蔽するか?

先進国のある国は 既にその技術を導入しているからである。








軍事機密は隠蔽される。



しかしながら、

次第に明らかとなるUFOの実体・・・。

そう感ずるのは一人ではあるまい。



http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/047227f85fb4f0cf934940b8a1d205b5









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テリゾールのダーイッシュ | トップ | 戦争抑止のためのロシアの軍 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宇宙  ロボット AI 技術」カテゴリの最新記事