スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

英国のヘンリーは 告白しない

2017-07-14 19:42:02 | バチカン  王室  皇室  宗教







Prince Harry : “No Royal Wants The Throne” – Prince’s Astonishing Claim About The Future Of The Monarchy
https://worldtruth.tv/prince-harry-no-royal-wants-the-throne-princes-astonishing-claim-about-the-future-of-the-monarchy/



ハリー王子は、ロイヤルファミリーの誰も、王または女王になることを望んでいないと言う。



しかし、特別インタビューで彼は、イギリスや他の諸国は依然として君主制の「魔法」を必要としていると主張する。



32歳の王子は、彼が12歳の時に、母親の棺の後ろを歩くように頼んだ家族の決定を批判しているようだ:


「子供に、そんなことをさせてはいけない」と語る。

君主制について、彼は次のように尋ねる:「王族のうち誰か王様か女王になりたい人はいますか? 私は、なりたいとは思わないが、適切な時期に我々の職務を果たすことになるだろう」








ハリーは、「トップ・ジョブ」に対する欲望がないことを、秘密にしてきたことは一度もありません – そして現在、彼の兄ウィリアムを含む家族の誰もが、それを望んでいないことを示唆しているようです。



しかし、彼は次のように付け加えています。

「君主制は、世のため人のためになる力であり、60年以上にわたって女王が達成してきたポジティブな雰囲気を続けたいと思っていますが、彼女の代わりを務めるつもりはありません。 私たちは、イギリス君主制の近代化に携わっています。 私たちは自分自身ではなく、人々のより良い利益のために、これをやっています」



「女王は、私たちに選択するための素晴らしい経験をくれます。 彼女は私たちに、時間をとるように言います」




このコメントは、米国雑誌Newsweekのアンジェラ・レビン(Angela Levin)とのインタビューに載っています。

1997年ハリーは、母親のダイアナの葬儀のために、父親のチャールズ、祖父のフィリップ、15歳の兄と叔父のアール・スペンサーに加わりロンドンを行進しました。



イギリス王位継承順位5位のハリーは語る:「私の母は死んでしまった。何百万人もがテレビで見ている間、何千人もの人々に囲まれて、棺の後ろを歩かなければならなかった」


「私は、どのような況下でも、子供たちが、それをするように求められるべきではないと思います。 私は今日、同じようなことが起こるとは思わない」



ハリーとウィリアムの両者は、王の役割に対する彼らの献身について、高齢の祖父母が管理している契約のほんの一部しか実施していないということで、批判を受けている。



ウィリアムは、仕事嫌いであるとの責めを受け、最終的には彼の家をノーフォークに残し、91歳の女王、エジンバラ公爵、すぐにリタイアする彼らを助けるために、今夏にロンドンに戻る決定をしました。数日後、96歳のエジンバラ公爵が、膀胱感染であると思われる治療のために入院しました。




ハリーは、ケンジントン宮殿で語る:「私は今や解雇され、慈善団体を愛し、人々に会い、彼らを笑わせている」




「私は、未だ金魚鉢(衆人環視の場所)に住んでいると感じることがありますが、今は、それをより良く管理してます」

「私には、まだいたずらっ子が残っており、私自身、困らせている人たちとどう関係しているのか、楽しんでます」



ニューズウィークの記事によると、王子は何度か「ハリー王子」以外の何かに苦しんでおり、彼は自分の人生に何か違いを作ろうともがいていると数回強調しているという。




最近、亡くなった母親について、死の20周年を迎えた8月にこれまで以上に話した王子から、彼の人生において母親は、未だ大きなインスピレーション(鼓舞・感化する存在)であることが明らかになりました。



彼は、母親が、彼がどの慈善団体で働くのが好ましいか「直感的に分かっている」と、冗談を言う:


「 時々、私は、あまりにも多くの情熱をそそぐことがあります。それは、過去に私をトラブルに落とし込んだ。なぜなら、私は、テーマを取り巻く人々の考えを、部分的にさえ尊重することができなかったからです」



最近数週間、ハリーはまた、母親の死のネガティブな側面についても長く語っている。


彼は、20年代後半に専門家の助けを求める前、プライベートな苦悩と怒りを、何年もの間経験しました。



今週、彼は体が「洗濯機」のように感じると語り、彼が苦しんだパニック発作について詳しく説明しました。



彼は言った:「私のケースでは、スーツとネクタイを着て、毎回、たくさんの人と部屋の中にいる。それはかなりの頻度で起きる、私は汗をかき、心臓の鼓動のように – boom, boom, boom, boom – 文字通り洗濯機のように。



私は、こんな状態だった。「Oh my God, 私を今ここから救ってください。Oh, hang on, 私は、ここから出られない、私はそれを隠さなければならない」



今では、彼は、しばしば彼をこのような – his naked antics in a Las Vegas hotel room – トラブルに引きずり込む情熱を、うまく使いこなしていると主張する。「豹は、体の斑点を変えることができると信じている」と彼は言う。




ニューズウィークの記事でハリーは、ダイアナが彼に「普通の」人生を示すために、大きな役割を果たしたと称賛しています。

彼は、自分で自分の買い物をしていると付け加え、言う:「人々は、ウィリアムと私の、普通の私生活を知ったら驚くだろう」



The prince, who is dating American actress Meghan Markle, said if he was lucky enough to have children he was determined they should have a relatively normal life, adding: ‘Even if I was king, I would do my own shopping.’


王子、アメリカの女優メーガン・マークルとデートをしている人は言った。もし彼が子供を持つほど幸運だったら、比較的普通の生活を送るべきだ。追加:


「もし仮に、私が王だったとしても、自分の買い物は自分でするだろう」




http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12286810719.html






☆ ダイアナさんは 「 イルミが 人類になしている 大犯罪 」 を 知っていたと思います。

食人を 見たとも言われており 宮殿には 「 人間たち 」が 閉じ込められている部屋も あるとも言われています。


なぜなら それが イルミ という 特質だからです。



ヘンリーには すべてを告白して むしろ 歴史の汚点  「 造られた1パーセント という王室 」の暴露をしてほしかった。



この記事には シンパシー  共感 が多いかと思いますが ・・・


けれど 私は 


なぜ この 地球に 法律が適用されない種 が あるのかと 思います。


それは 悪魔サイドが 人類を摂取するために 創作した。



ロス茶の思い通りにならなかった 「 ロマノフ帝 」が 殺されたことが そのことを しっかり 伝えています。



自分の母親を殺した 一族を 告白する という 天の正義には やはり遠い地球 というのが 私の感想です。












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プーチンの伴侶探し   ... | トップ | 維新は 日本人撲滅のクーデ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。