スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

ロシア情報

2017-02-23 15:37:35 | プーチン ・ ロシア


2.22 ロシア国防相 シリアでのロシア軍の作戦はカラー革命の連鎖を断ち切った



ロシアのセルゲイ・ショイグ国防相はロシア軍部隊がシリアに投入されたことによって中東、アフリカ諸国に広がりかねなかった「カラー革命」の連鎖を断つことができたと語った。



「我々の軍部隊がシリアアラブ共和国で使われたことで地政学的課題の解決、つまり中東アフリカで起こされかねなかった『カラー革命』の連鎖を断つことができた。」



「我々はシリア領内でテロリストらを殲滅し、この国をそうした者たちから解放するのみならず、急進主義を我々の国に浸透させないという課題をも解決している。」



「『カラー革命』の波が押し寄せたことで世界政治、世界、地域の力の配列に深刻な変化が生じた。ユーゴスラビア、グルジア、イラク、リビア、ウクライナ、シリアと、『カラー革命』のシナリオが『認定』された国はこのほかにもまだある。」






2.22 露・国防省: 21日、シリア市民3千人に支援物資



ロシア軍は昨日の21日中にシリア国内で7件の人道活動を行った。その過程で、3000人以上のシリア市民の元へ支援物資が届けられた、と、ロシアの紛争当事者和解センターにが発行する人道活動日報で発表された。



日誌の発表は「24時間で3040人の市民が支援物資を受け取った。市民へ提供された物資の総重量は5.6トン」という。


ロシア防衛省によると、紛争当事者和解センターはアレッポを中心とする一域6か所とダマスクス州の農村1か所、計6か所で人道活動を行った。
また、当センターによると、ロシア空軍は国連よりの支援物資の20.3トンをデリゾール市に配達し、パラシュートで投下した。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 難民の嘘情報を流していた ... | トップ | 崩壊に向かうEU 田中宇... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。