スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

プーチンの伴侶探し   環境のための開発

2017-07-14 15:48:58 | プーチン ・ ロシア







7.14 全世界のメディア、探偵に転職 プーチン大統領の新たな伴侶を暴こうと躍起に【動画】


プーチン大統領は産業総合展覧会「イノプロム」を訪れた後にヴァラーム島へ向かった。


ロシア・カレリア共和国にある同地は人気の高いロシアの観光地で、正教会の教会や修道院がある。

ロシアや海外の記者団は、プーチン大統領が運転する車に乗っていた謎の乗員に注目した。



謎の乗員はカメラに収められ、ロシアのテレビ局「ズヴェズダ」が昨日公開。


動画にはプーチン大統領が車から降り、バックドアに近づいて開く様子が映されている。

車中には手に赤いカバンを持った人物が見える。この乗客は車から出ずに、手で修道院の方向を示した。その後、プーチン大統領はドアを閉めて教会に向かった。



大統領府の関係者でこの人物の素性をもらしたものは誰もいない。


ペスコフ報道官も記者団の助けにならなかった。ペスコフ氏は当初、誰か知らないと答えたものの、繰り返し尋ねられた時には、セキュリティ関係の職員だったと答えた。




​しかし動画からこの人物の性別を判別することは難しい。


そのため多くのジャーナリストやネットユーザーは、決定打はないものの、プーチン大統領がコメントを控えているファーストレディに違いないと決めた。


新たな伴侶についての質問は国民との直接対話で一度ならずプーチン大統領に向けられている。


















7.13 ロシア、環境に優しい生分解性ポリエチレン開発に成功



プレハーノフ記念ロシア経済大学の研究チームが、環境に優しい包装材料を作るテクノロジーを開発した。スプートニクが報じた。


新たな化合物の構造には、木材加工、農業、繊維、食品など様々な産業分野の天然の廃棄物がふくまれる。



研究者によって得られたポリエチレンに基づく生分解性成分により、丈夫でありつつ生分解性を有する包装材料を作れるほか、土中や処理場では分解されない廃棄物の量を減らすことができる。



チームは、「我々の材料によって包装利用による自然汚染のレベルを大幅に下げることができる」と説明する。



先の報道によると、川崎重工の村上滋会長はスプートニクに、ロシア沿海地方のゴミ処理場問題解決のために同社が焼却施設を提供できるかもしれないと述べた。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クーデター犯罪者が作った国 ... | トップ | 英国のヘンリーは 告白しない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

プーチン ・ ロシア」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。