"Damn the Torpedoes"

音楽を愛する「うつ病」のガン患者の日常

アムネスティ

2017-07-15 00:26:03 | 日記
ノーベル平和賞を受けた劉暁波(Liu Xiaobo)さんが、逝去した。

人権の巨人を失ったことは、深い悲しみである。劉暁波さんは、知性豊かな信念の人であり、ウィットに富み、そして、何よりも思いやりにあふれていた。

彼は何十年にもわたり、中国における人権と基本的自由の促進のために、粘り強く闘ってきた。発言を封じようとする中国政府からは、執拗で、しばしば残忍な攻撃を受けたが、決して屈することはなかった。長年にわたる抑圧、迫害、投獄に対して、信念を曲げることなく闘ったのだ。

今は亡き劉暁波さんが守ろうとしてきたものは、今も厳しい状況にある。彼に対する最大の手向けは、中国における人権のために不断の闘いを続けることであり、彼の功績を決して忘れないことだ。中国でも世界でも何百万という人びとが、国家の弾圧を前に、自由と正義のために立ち上がってきた。彼らにとって、劉暁波さんの存在は大きな勇気と励ましであった。

計り知れない心の痛手を受けている妻の劉霞(Liu Xia)さんと家族に連帯の意を表したい。劉霞さんは当局によって自宅軟禁に置かれ、監視を受けている。全力を尽くして、彼女に対する迫害を終わらせなければならない。

アムネスティ国際ニュース
2017年7月13日
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 08憲章 | トップ | Quote . . . Unquote »
最近の画像もっと見る

あわせて読む