独居老人一歩手前。が、時折、マニラ在住の孫娘3人来日、長期滞在し大わらわ! 帰国するや否や・・・全てこともナシ。  

孫、滞在時は滅私奉“孫”でご奉仕に追われわが身を振り返る時間ナシ。が、帰国するや、押し寄せる加齢現象にもがいている。 

冷蔵庫内の断捨離は可能だろうか?

2016-11-05 21:56:09 | 日記

腰の調子はホボOK, 手首…コワゴワだけどまぁ生活に支障なし。 天候、青空。 気温は暑からずマァマァ寒くもナイ。 庭の草取りをするのはチョットまだコワイ。 で、数日まえから考えていた冷蔵庫の整理をしよう・・・と、寝ながら考えていた。百円ショップでマグネットシートを買って、冷蔵庫に何が入っているかをメモして貼ろう。 

今までも、それなりにプラスティックの箱に仕分けしていたつもりだけれど・・・・ゴチャゴチャ。 出してみると、在るわアルワ・・・レトルトのスープや粉末のスープ。豆類・・大豆・小豆・アーモンド、カシューナッツ、松の実・・・・。 お茶。そして香辛料。 自家製のジャムやドレッシング。  ジャムや渋皮煮は蓋を開けるとカビていたり発酵臭が。 お料理好きとは思わないが、妙な好奇心、コト調理については十分に持ち合わせている。 だからローマやウィーンのスーパーで買ったクノール系のスープ、香辛料。 帰国当初はイソイソと使ったけれど、一二度作ればOKなのだ。 結局「断捨離」がベストらしいけれど、思い入れもあるのよネ! 「保存」は極力止めよう。 手作りは少量にして、早く食べきろう。 「もったいない病」と「少しづつ長く楽しもう」なんてケチは根性は止めよう。 手作りがベスト・・・と言う思い込みもソロソロ捨てようかな?

TVで「冷蔵庫拝見!」と言って、よそのお宅の整然とした冷蔵庫が画面にでるけれど、我が家の冷蔵庫はホド遠い。 お近づきになりトウゴザイマス。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クルマ・・ホボ決定と思った... | トップ | 冷蔵庫の断捨離  その二 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。