2時頃のイルミ

埼玉大学イルミネーション実行委員会のブログ☆
制作日記や裏話など♪お気軽にみてって^^

大久保東公民館文化祭2016

2016-11-29 14:52:28 | 活動報告
こんにちはー

コメントペーパーを書くのすら苦手なしんしです。(自分で言いにくい)
初めてブログを書かせていただきますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

大久保東公民館文化祭の活動報告を行います(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

まずは、文化祭の開会式の様子です。





小学生の盛大な演奏が上手でした。
自分は直接聞いていないのですがAKBの「ポニーテールとシュシュ」
が聞こえてきました。

そして今回のウェルカムボードは先日発売したばかりのポケモンSM
のキャラを参考にしてマリアが描いてくれました。

ミミッキュがキュートです、素晴らしい。

続いて、工作教室の様子です。





子供たちはカラフルな透明折り紙で一生懸命かつ上手に
仕上げていました。

お客さんが少ないときは折り紙を折って時間を潰していました。
折り紙入門(大嘘)を参考にしてイルカやイカ、恐竜などに挑戦していました。
ちなみに、自分はマリアに教えてもらいながらも途中の段階でどう折ればいいの状態に陥ってしまい
リタイアして、パヤオに作ってもらいました。←情けない




そして何と言っても度肝をぬかれたのはたーにゃんさんのラスカル。



上手い上手すぎる十万ゴ(ry

ドン!!!!!!(ワンピース)

お昼はカレーを食べました。

お母さんの味って感じのカレーでした。
こういったカレーは最近食べてなかったのでとてもおいしかったです。

自転車整理の様子(?)です。

寒かったけど、地域の方々が話しかけてくれたおかげで苦ではなかったです。

自分の写真が多かったのは気のせいだろうか…
最後は使い所が難しかったえのっちゃんさんとパヤオで締めようと思います。


それではノシ
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

イルミ旅行~2016~

2016-11-20 17:49:12 | 活動報告
こんにちは~!!

(いや、もしかしたらおはようかもしれないし、こんばんはかもしれない)


日々「課題ぬっころ」をモットーに生きているしぇりーです(∩´∀`∩)ドウモ

初ブログなので読みにくいところもあると思いますが、お付き合いいただければ幸いです( ・ω・)

さて、今回のイベントは……

イルミ3大イベントの一つである「イルミ旅行」!東京ドイツ村に行ってきました〜(((っ・ω・)っ

サークルメンバーで美しいイルミネーションを見にいく、イルミらしいイベント・:*+.\(( °ω° ))/.:+

わくわくしすぎて、前日は夜しか眠れませんでした。

10:00 南与野にて全員が集合。
なんと!時間内に!!

全員が揃いました!!!!!!!!!!!

今回参加した一年生です( ✌︎'ω')✌︎✌︎('ω')✌︎✌︎('ω'✌︎ )イエーイ

実は私遅延で遅刻しそうになっtゲフンゲフン


心を踊らせつつ、たーにゃん先輩チーム・しんし先輩チームに分かれて車に乗り込みます。

ドイツ村までの道中では……

東京タワー!

スカイツリー!!

東京湾!!!

車内では他愛のない話で盛り上がり、正直道中だけでも楽しかったです( ・∇・)

(都内の建物がデカすぎるのにビビったのは私だけではないと信じてる)

途中のサービスエリアで小腹を満たしつつ……







ドイツ村への残りの道のりを走りまーす((((((((((っ・ω・)っ ブーン

そして……
ドイツ村到着〜〜〜〜〜!

すごく!広くて!日本とは思えない風貌でテンション上がりました!!!フオオオ(^q^三^p^)フオオオ

ひとまずお昼にピザやソーセージを食べました。おいひぃŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”




ご飯を食べ終わるや否やはしゃぎだす男性陣

バスケ


バレー


サッカー

皆童心に返ったようでした。微笑ましい……


場所を移動し、の中腹へ。
親子連れやカップルが多かったです。


点灯までの時間、みんな思い思いに過ごしました。


バドミントン
(ラリーが全然続かない)


シャボン玉
(シャボン玉お姉さん爆誕)

(お兄さんも爆誕した)


アトラクション




えのっちゃん先輩プレゼンツ
リフティング教室
(どんの成長が凄まじかった)


シャボン玉で遊んでいたら、同じくドイツ村へ遊びに来ていた子供達が駆け寄ってきました。

「しゃぼんだまーーー(ノ*°▽°)ノ」
「キャーーーヾ(*´∀`*)ノキャッキャ」

あぁ^~ ちっさい子可愛すぎるんじゃぁ^~

一同心が洗われた気分でした。
>>かわいい は 正義<<


一方で。
……先輩なにしてるんですか。


YAGI


かわいい肉まん!!


ご満悦の三人


外も薄暗くなり始め、とうとう村中のイルミネーションが点灯しました!

圧巻……!どこもかしこもキラキラと輝いていて、目を奪われました(*♥д♥*)


花の形を模したイルミネーションや




可愛い生き物を象ったイルミネーション




どれも綺麗で素敵でした!

でも、これだけじゃありませんでした!
ドイツ村内にある観覧車に乗り、下を見ると……


ウオオオオアアアア\( 'ω')/アアアアアッッッッ!!!!!
なんと、イルミネーションが一枚の絵になっていたんです!!!スゲェ!!!!!

地上にいる時とはまた違う表情を見ることができ、とても感動しました✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。


もっと知性ある文章でこの魅力と私の心情を伝えたいのに……私の語彙がないばかりにツツツツツ








みんなで素敵なイルミネーションを見ることができ、名残惜しく感じながらも帰路につきました( ˘ω˘ )

最後は、ドイツ村での集合写真でしめたいとおもいます!
ダラダラ長くなってしまいましたが、ここまで読んでくれてありがとうございました゚。*♡(。・ω・。)♡*. ゚

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

キャンドル×イルミ=∞?!

2016-11-05 08:30:12 | メンバー紹介

みなさんごきげんよう!たーにゃんです(^O^)

 

 

 

しばらく一年生のフレッシュで活き活きしたブログが続いていましたが、、

今回はわたくしたーにゃんが!若手に負けない元気なブログを書き綴っていこうと思いま~す!

 

 

 

 

 

さて、先日10月30日に私たち埼大イルミは伊奈町で行われたに参加させていただきました!

 

このイベントは、埼玉県県民活動総合センターの運営を行う公益財団法人いきいき埼玉さんが

県民活動団体の方々への支援の一環として、日頃の活動成果の発表や県民相互の交流の場を提供しよう

という趣旨で開催されたものなんです

 

 

 

埼大イルミは、このイベントの内の1ブースである「ハロウィンキャンドルイベント」とのコラボレーションという形で

イルミネーションの設置や装飾などの協力をさせていただきました!

 

 

 

このイベントに向けて、イルミでは夏ごろから準備を進めていたんですよね~っ

 

 

 

キャンドルの灯りを邪魔しないで、なおかつ上手く一体となって会場の雰囲気を作り出せるようなイルミネーション・・・

この構想を練るのが意外と苦労しました

 

 

 

実際に会場で試してみないとわからないこともあるよねってことで

会場の県民活動総合センター(けんかつ)に下見に行ったりもしました( ̄∇ ̄)ノ

地上絵感が出すぎてボツになったコウモリ

 

マントがお気に召さず暴れだすゆきまる

 

これはどう見てもテr…いや、なんでもない

 

 

 

 

 

いろいろ試行錯誤を重ね、テーマの「ハロウィン」に沿ったものということで

カボチャやおばけをイルミネーションで表現することにしました!

 

 

 

 

 

準備のようす

 

 

 

 

 

そしていざ、本番!! 

このイベントには埼大イルミのほか、

町田ローソクさん、カメヤマキャンドルハウスさん、北保育所、伊奈はなぞの幼稚園、

伊奈学園総合高校アニメマンガ部の皆さんなど、たくさんの団体が「作り手」として実施に携わりました

 

 

 

会場入り口のメッセージボード

イベントに関わった様々な団体さんそれぞれの込めた「想い」が載っています

埼大イルミのメッセージはまゆっぺが書いてくれました

 

 

 

カメヤマキャンドルハウスさんのLEDキャンドル

ゆらゆら揺れる灯はまるで本物の火のようで、とっても癒されます(^^*)

 

LEDキャンドルの周りには、地元の幼稚園や保育園の子どもたちが書いてくれたかわいいイラストが巻かれています♪

自分やお友達の描いた絵を探しに来てくれた子もたくさんいました!

 

 

 

会場の中央には、生火のキャンドルも

温かな光をまとったツリーに、思わず見入ってしまいました

 

 

 

ゆきまるもハロウィンの装い

記念撮影スポットとして大人気でした

 

 

 

2階のスタンド席から見た会場の全景

上から見下ろすと、大迫力のカボチャがきれいに見渡せるような仕掛けになっていたんですよね~!

 

 

 

楽しそうなイルミメンバーの写真もぺたぺたと、、

しんしの「裏ピース」をみんなで

 

出店の食べ物、美味しかったよね!

 

ぼっしーの手に持っているものは…!?

 

 

 

 

 

当日はほかの団体さんと一緒に会場の警備や誘導も行いました。

見に来てくれた子供たちが笑顔で走り回る姿や、あかりを囲んで楽しそうに話をしている家族を見ると、

キャンドルとイルミが作り出す可能性は無限大なんだなと実感しました

 

 

 

ふだん県民活動をされている皆さんとの交流も、自分たちにとって勉強になることがたくさんあって、とっても良い経験になったね!

 

 

 

今回は工作教室なんかとはまた違って、イベントを作る側に立って一から企画していくというものでした。

だからなかなか思い通りにはいかなかったり、予期せぬハプニングに戸惑うこともあったと思うけれど、

でもその経験は必ず今後の活動で活きてくるはずです。

 

 

 

これからの制作活動や来年以降またこうしたイベントに取り組むときも、反省点などを振り返りながら

より良いものにしていけたらいいですね!

 

 

 

6月にお話を戴いてから、打ち合わせ、作品やライトの運搬、リハーサルの実施など

そしてイベント当日に至るまで様々な面で財団の福本さんをはじめ、

たくさんの方々のお力をいただきました。本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

最後に埼大イルミのメンバーと関係者のみなさんの集合写真を貼っておきます(*´▽`)

またね

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加