2時頃のイルミ

埼玉大学イルミネーション実行委員会のブログ☆
制作日記や裏話など♪お気軽にみてって^^

町谷2016 ~夜祭~

2016-07-11 23:42:49 | 無題

 

こんにちは!無事に2年生になることができました、あい(ちゃん)です。

いろーーんなことありましたがなんとか生きてます。

 

さて、7月2日(土)に行われた町谷の夜祭について覚えてる限り書いていきたいと思います。

埼大イルミは毎年参加させていただいているのですが、今年は今までと違ってバイパス沿いの場所で行われました。

とーりあえず暑い。しぬほど暑い。なんくるならないレベル。

テントあってもサウナ状態。そんな中、朝から外での手伝いに行ってくれた たーにゃんさん、ちゃあさん、とみーさん、ぴんぽん、本当にありがとうございました。感謝してもしきれません。お礼と言ってはなんですが、あい(ちゃん)ポイント2億点ずつ差し上げます。

 

▽毎年恒例水風船作りのお手伝いの様子

 

夏って感じですね~~

 

イルミの準備も終わって16時30分開幕!

今年はさかなつりをやりました。

 何回も何回も来てくれた子がいて嬉しかったです。

 

そしてそして毎年恒例、町谷若衆さん達との『三本勝負』!!!

三年生:たーにゃんさん 二年生:ぬーぴー 一年生:ぱやお という布陣で挑みました!

一回戦は手押し相撲!(ぬーぴー、ぱやお)

二回戦はたたいてかぶってじゃんけんポン!(たーにゃんさん)

三回戦は全員でいす取りゲーム!

 

 Z E N P A I 

イルミはいつになっても勝てませんね…!来年はリベンジしたいところです(;'∀')

 

そしてなんと今年は夜祭で肩合わせが行われました!

 みんなビクビクしてましたね…初めてだもんね……

 

 

そしてそしてOBのたんたんさん、しろろんさん、とみちぃさん、はるさん、だんがんさん、るんばさんが来てくださいましたー!食べ物飲み物いろいろご馳走様でした(*'ω'*)

こっからどんどん写真載せていきます!一部目が腫れてるのは気にしないでください。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

軽ーくまとめます。

初めから不安しかなかった町谷係でその上色んな事態が起き、パニックになりながらも先輩方に手伝ってもらってなんとかやり遂げることができました。終わってみて反省点もたくさんある…というか反省点しかないんですが、でも町谷係をやって良かったなと思います!一年生にとっては初めての、三年生にとっては最後の町谷、どうでしたでしょうか。楽しめてもらえたなら嬉しいです。そしてこなめ~~毎回ありがとう、お疲れさま!

 

以上、あい(ちゃん)でした!こなめ本祭よろしく~~

 

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

制作総括

2016-02-28 13:48:42 | 無題

以前にもこんなネタやりましたね。

いろいろな兼ね合いのため会計長兼、影の技術(自称)のとっきーが今年度の制作の総括をします。(色んな制作物に色んな形で携わったので案外自分が適役なのかもしれん)

 

 

今年度は音楽をモチーフとした制作物を作りました。まあ、音楽といいつつ、ぶっちゃけほとんど楽器なんですけどね!(笑)

ではでは、自分なりに自由にまとめていきたいと思います。

 

 

1.†制作物について†

ここでは真面目に制作物等に関する感想、考察を書いていきたいと思います。(んなもんどーでもいーわって方は読み飛ばして2へ→)

作った制作物は以下のようになりました

・サクソフォン

・チューブラーベル

・コントラバス

・ピアノ

・ハープ

・譜面台

・オルゴール

・木琴

・ゆきまる様

・音符

・ガーデンライト

①制作物とライトの比率

技術局員1人に対しての制作物は例年よりも少なめで一見盛り上がりに欠けているように見えますが、その分ラティス、その他ライトの数を増やすことによってイルミネーションとしては自分が在籍した3年間の中で一番きれいに光っていたのではないかと思います。また、制作物が少ない分、一つの制作物に対して費やせる時間が増えたため作非常にクオリティが高い作品ができたのではないかと思います。(特にピアノとか本物みたいですごかったよね!)

 

 

 

②飽きさせない制作物

今年度は実際に演奏したり遊んだりできる制作物が多かったですね。あと、おもちゃのプラレールを使って影絵を動かしたりだとかギミックが満載で、見に来てくれた方も楽しみながらイルミネーションを鑑賞できたのではないかと思います。しかし、触られる機会が多かったことからか(特に子どもに)、正常に動作しなくなったり、壊れちゃったりした制作物も中にはありました。もし来年度以降も遊べる制作物を作るのならばさらなる耐久性の向上が課題となるでしょう。(ピアノとか木琴とかはスイッチとしてアルミホイルを使ったけどあれは不安定だったね(>_<)もっといい案を浮かぶことができずに申し訳なかった!)

 

 

 

③電気・電子回路への着手

今年度はコントラバス(弓の柄を触れることで弦の色が変わる)を筆頭に電気・電子回路を含む制作物が多くありました。そのおかげでギミックの幅が広がったと思います。まだまだ、初歩の段階ですが来年度以降レベルを上げていけばさらに面白く、きれいな制作物ができていくのではないかと思います。おそらくその辺は、優秀な技術の後輩たちが頑張ってくれることでしょう。あと、直前になって回路が動作しない、不安定だなんてことにならないように早い段階からしっかり実験をして動作確認、改良を施すようにしましょう。(例:電子回路単体の作成→制作物の試作機(小スケール版とか)に回路を実装し動作確認→制作物への実装というように段階をきっちり踏んでいこう)

 

 

 

大きく分けるとこんな感じにまとまりました!他にもグルーガンで作った音符とか個人的にすごくきれいだなぁと思う一方グルーガンにこんな使い方があったのかと感心も致しました。(考え付いたK.T.くんには脱帽)今年度は色んな事にチャレンジした年だったと思います。今後もやったことのない事に挑戦してみて(もちろんできる範囲で無理はせず)イルミをよりレベルアップさせてほしいなと思いました!

 

 

 

 

2.普段の制作活動の振り返り☆彡

ここからはとっきー視点の日記的な感じで制作活動を振り返ってみようと思いま~す!

 

今年度は9月から制作活動が始まりました!(*'▽')9月、10月頃はずっとラティスに

ロープライトを装飾していた記憶しかないです(笑)でも、その中で一年生にラティスの作り方とかロープライトの接続の仕方などを教えることができました。そして、12月の時点では一年生だけでもラティスを完成させることができるようになっていました!皆が成長してとっきーさんは嬉しいよ(ノД`)シクシク

 

 

あとは、ぬましゅーから弓の柄を触るとコントラバスの弦が光る電子回路を作りたいっていう相談とか受けてましたね。熱電対(温度差により起電力を生じさせるもの)とか赤外線センサとか使って光らせるみたいな話してたけど構造的問題とか反応しずらいとかで没になりましたね(笑)

 

他には木琴の音階を調整するために木をたたいて周波数とったりしてて楽しかったです!!(^^)!

 

とまあ、9月、10月はゆるーいかんじで楽しんで制作活動をしてましたね!(一部ではコモ棟の中からSKRの練習鑑賞したり、某アイドルグループについて話が盛り上がったりでアイドルブームが起きてましたね(笑))10月半ばごろには一年生もだいぶイルミに馴染めてきたたんじゃないかなと思いました。

 

 

10月下旬ごろから制作が本格的になってきた感じがしましたね。自分は主にハープの制作をしてた覚えがあります。はんだ付けしたりはんだ付けしたりはんだ付けしたり...とにかくはんだ付け尽くしだったわ!フラックスだのリフレッサーだの煙だので目やら鼻やら喉が苦しめられたのは今となってはいい思い出です。(笑)寿命縮まったな(確信)

 

 

他には木琴の音階をそろえるためにベルトサンダー(電動やすり)で鍵盤を削ってチューナーで音階を確認なんて作業もしてましたね。今年度はあまり使ったことがない道具を多く使ってるなと思いました。でも、ただ単に木材を切るという自分の中でマンネリ化した作業よりは数倍楽しく制作できました。(^^♪

 

 

11月中旬ごろからは合宿所に移動してペンキ塗りやら組み立てやらで詰めの段階に差し掛かってきました。とはいっても技術長曰く良いペースで制作は進んでいるということで割と余裕はありました。例年よりも早い段階で合宿所に移動できたのは非常に良かったと思います。合宿所を早めに取ってくれたすずりぃに感謝!感激!感動!

 

 

 

12月

制作も詰めの詰めに前の年よりも1~3年生問わず多くの人たちが制作の定刻を過ぎても残って作業してくれたました。電車通学の人も終電まで粘り、技術の精鋭たちは日を跨いでまで作業をしていました。皆忙しい中とても頑張ってくれたと思います!お疲れさま(^◇^)今の三年男子だけとか、自分ひとりだけ残って作業してた前の年よりも非常に活気にあふれていたと思い、本当にいい後輩を持ったなぁとこのとき実感しました。あっ、でもこの時期に委員長はゲームオーバーになっちゃったね!(笑)本人は非常に悔しい思いをしたと思います。制作に関しては色んな意味で委員長らしい最期を遂げたといえるだろう。

 

 

この時期、自分はコントラバスやハープ、ピアノの電子回路制作のためひたすらはんだ付けをしていたので皆がどんな感じで作業をしていたのかよく見てないけどラティスとかゆきまる制作とか1人1人仕事を見つけて、真剣に作業をしていたように思います。特にラティスを作るスピードは以前に増して格段に速くなった印象を受けました!あと、古代(数年前)のゆきまるの製図を読み取るのとかめっちゃ大変だったね(笑)二年生はこのとき特に頑張ってくれたと思います。これで安心してバトンタッチできるね(゜-゜) 

 

 

このように皆さんが前日準備前に努力したおかげで前日準備をはやく終えることができ

たのだと思います。

 

 

バイトや、課題、実験レポート、他のサークル活動などで忙しかったと思いますがその

合間を縫ってイルミの活動に来てくれた皆さんに本当に感謝したいと思います。

 

 

 

 

 

3.最後に

前日準備まで制作をやり終えて自分はもう燃え尽きてしましました。ハッキ

リ言ってさっさと引退したかったです。たぶんこの頃皆さんの中で僕と話す

たびに口から「引退」の二文字を聞く人が多かったのではないかと思いま

す。ネガティブな発言も多かったと思います。すみませんでした。しかし、

引退-魂の解放- により今はいつも通りのとっきーに戻っているので安心して

ください(^-^)



最後に、一、二年生にはイルミの活動を通して何か1つでも得られるものを

見出して欲しいです。得られた知識や経験はきっと役に立つ時が来るでしょ

う(適当)




これまでイルミに関わってくれた方々に感謝の意を込めて締めとさせてもら

います。今までありがとうございました!楽しかったです!

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

工作教室@大久保東公民館

2015-11-16 22:59:54 | 無題

約11ヶ月ぶりですかね、とっきーです!

 

今回は11月14日に行われた大久保東公民館での工作教室について執筆させていただきます。

 

参加メンバーは

だんがん るんば たーにゃん きょしょー うぉーりぃ えのっちゃん ぬーぴー ぴんぽん、そして私とっきーでした!

 

メンバーを見れば分かると思いますが女子メンバーは今回一切含まれておりません。

まさに、    

  THE 男だらけの工作教室

でした┌(┌^o^)┐<(希望小売価格1,980円)

 

工作教室(旧制作教室含む)で参加メンバーが男のみという事態は過去のブログを見る限り無いんじゃないなぁと思います(俺調べ)。

 

 今回はガーデンライト、けん玉を作りました!

 

この日の工作教室はあいにくの雨と、むっさい男共しかいなかったせいか来てくれた子どもの数は少なめでした(例年大久保東は少ないらしいが)

そのため、かなりまったりとした工作教室だった感じがします。

(なんかこの後数学のお勉強をしてた記憶がある)

 

 

 

 

 

 

あと、今回の工作教室は途中抜けする人が多かった気がします。ちなみにわたくしとっきーも途中抜けした人たちのうちの1人です(._.)

 

そんな途中抜けする人が多い中、本来参加する予定ではなかったぴんぽんが突如我々の前に†救世主†の如くあったかい飲み物をもって降臨!

↑人間の鑑

天気悪い中わざわざ差し入れまで持ってきてくれてありがとう!

 

工作教室自体に関しては特筆することはないが、強いて挙げれば自動販売機のことが好きだという子が印象に残りました。なかなか珍しい子なぁと思いました。彼は自販機の何が好きなのだろう?フォルムか?様々なジュースが陳列している賑やかな様か?はたまた、内部構造に興味があるのか?将来、大物になりそうですね。なんか画期的な自販機を開発してくれそうです!

 

先述の通り、とてもまったりしていたので自分としては心も体も癒されるような工作教室だったのではないかと思いました。

(通りすがりの女の子が自分が描いたキャラクターに反応してくれて地味にうれしかった)

工作教室も残り少なくなってきましたが最後まで気合い入れていきましょう!以上(=゜ω゜)ノ

 

👑最後にぬーぴーの優勝画像👑

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ホムペ

2010-01-04 15:30:23 | 無題

ちょっと鯖落ちしてるみたいなので復旧までお待ちください
別に年末から更新とかはないですが
by CUCCI

追記:1/5 22:30
一時的にですが別鯖使って復活しました
状況により、もしかしたらこちらに移転するかもしれません
http://saidairumi.m2.coreserver.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんじゃこりゃ、のまちづくり賞

2007-04-24 09:21:56 | 無題
顧問の岡先生からこんなのをいただきました
面白そうなので転載しちゃいます


さて、下記のようなコンテストのお誘いを、下記の実行委員でも
ある、ハンズオン埼玉の若尾さんからいただきました。
賞金つきです。お金も大事ですが、活動のいいアピールに
なるかもしれません。これを機にまたみにきてくださるかたもいるかも。
今週話し合いがあれば、ご一考を。応募は今週末までです。

***************以下、転送

さて、それとはまったく別のお話ですが、最近私がお手伝いしている
「福祉のまちづくり学会」の人の輪づくりコンテストというのがあります。
埼玉県内のおもしろい市民活動を表彰しようという企画です。
ありがちな活動というよりは、「なんじゃこりゃ!」なまちづくり活動
を表彰、賞金もあります。
学生さんたちで何かぜひともエントリーしてみませんか?

〆切が今週末と迫っておりますが、応募用紙は添付のとおり、
1枚目団体概要、2枚目プロジェクト概要、3/4枚目自由に活動をPR、
というシンプルな様式になっております。
要は2枚目をばっちり書けば、3/4枚目は、写真とか参加者のコメント
とか、ニギヤカシPRをしていただくようになっています。

ぜひご応募のお誘いにご協力ください。


【以下、転送歓迎】
★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★
       日本福祉のまちづくり学会活動表彰
       まちづくり・人の輪づくりコンテスト

      募集期間★平成19年1月29日~4月27日
 表彰★最優秀賞(1団体)賞金10万円 各賞(若干)賞金5万円
★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

 日本福祉のまちづくり学会(http://fukumachi.net/)では、
 第10回全国大会の埼玉県における開催を記念し、埼玉県内各地で
 展開されている多様な福祉のまちづくり活動の情報交流と一層の
 普及促進を図ることを目的として、『まちづくり・人の輪づくり
 コンテスト』を実施します。ご応募お待ちしています。

【実施のご案内】
■実施主体:
 日本福祉のまちづくり学会(第10回大会実行委員会)

■後援:
 埼玉県、朝霞市、埼玉県教育委員会、埼玉県社会福祉協議会ほか

■募集する活動の対象とテーマ:
 様々な視点からの福祉のまちづくり、バリアフリー、ユニバーサル
 デザインに関わる、埼玉県内における活動を対象とします。

 ユニバーサルデザインやバリアフリーのマップづくり、
 小規模作業所、商店街、福祉農園、外出支援、リサイクル活動、
 職場環境の改善、冒険遊び場、父親の子育て、
 外国人支援、地域防災、団地の建て替え、市民参加・・・など
 「えっ?これも福祉のまちづくり?! 」という
 埼玉県内の福祉のまちづくり活動事例を募集しています。

 継続的に取り組まれている各地の事例にとどまらず、これから取り
 組まれる活動、今後の可能性が感じられる活動提案もOKです。

■応募者の資格:
 任意の市民団体/グループ、NPO法人、大学等の研究機関、
 学生サークル、公民館活動団体、民間企業、公益団体、
 地方行政団体など、個人の活動でなければ団体・組織の形態は
 問いません。(自薦、他薦を問いません)
 また、活動が埼玉県内におけるものであれば、活動主体は
 埼玉県外でも構いません。

■審査:
 審査方法は、一次選考(平成19年5月中旬予定)と最終選考
 (平成19年8月22日)の二段階です。第一次選考は大会実行
 委員会が行い、最終選考は全国大会の場で公開で行います。
 詳細は募集要領をご参照下さい。

■表彰:
 □ 最優秀賞 1団体(賞金10万円)
 □ 各賞   若 干(賞金5万円)

■募集期間
  平成19年1月29日~平成19年4月27日(消印有効)

■応募方法と注意:
 所定の応募用紙に必要事項を記入し、応募用紙提出先まで
 郵送してください。
 募集要領ならびに応募用紙は、日本福祉のまちづくり学会・
 第10回全国大会ホームページから入手できます。
 http://fukumachi.net/event/zenkoku/10_info.html

■日本福祉のまちづくり学会 第10回大会実行委員会 事務局
 東洋大学ライフデザイン学部人間環境デザイン学科内 (担当)名取
 〒351-8510 埼玉県朝霞市岡48-1
 TEL048-468-6351 FAX 048-468-6349 (米田事務局長研究室直通)
 http://fukumachi.net/   mail:bf2006@fukumachi.net





賞金ももちろん欲しいですがw、

なによりイルミなりの「まちづくり」を考えるよい機会だと思います

制作物だけじゃなくていろんな意味でキラキラひかるイルミが作れたらいいね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

移転してきました♪

2007-04-16 07:30:21 | 無題
Yahoo!から移転してきました

こっちだと携帯も使えるからね

前のブログはこちら http://blogs.yahoo.co.jp/illumi_papa 


それではこちらでもよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめまして☆

2007-04-16 07:27:05 | 無題
はじめまして

埼玉大学イルミネーション実行委員会(略してイルミ)3年のK本と申します。

今年は技術製作を担当します

このブログはイルミの活動の宣伝をはじめ、

製作日記や、日々思うこと、企画やアイディアの交換など

様々な部門で役立てていただければと思います


サークルの内輪だけでなく、たくさんの人に見てもらって

活動を共有していただけたらと思います

それでは末永く
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加