ど貧脚 ひつぢ

MTBと自分の脚で、山を楽しんでます
活動をぼちぼち再開、そしてどこへ向かうのか?

2016 5月 王滝42Km  ちょこっとレポ

2016年05月25日 | MTB

そう、王滝ってこんな大会やったんや
そんなことを思い出させてくれた

今回はかつての仕事仲間二人との参加
一人は王滝100Kmも完走経験済み。でも訳あって久しぶり
もう一人もMTBイベントは久しぶり。ニューマシンを購入し、勢い(?)で王滝参戦を決意
二人とも王滝への慣れは別にして、基本ポテンシャルは私なんかより高い

 

久しぶりの42Km、ただ逆走コースは初めて
ダムまでの舗装路から登った後は100Kmと同じと思っていたが、一旦ムダにスタート地点まで下らされる

 

最初はそれなりに調子よかった。
特に下りのライン取りが上手い。私とセンスが違う
安心すると同時に置いていかれそう..とちょっと焦った(笑)

しかし登りでだんだんスローダウン
「普段練習しているよりずっと斜度ゆるいですよ」といっていたが、路面のダメージにやられたか?
まぁ、そんなところが王滝です(笑) 



CPまで一緒に走り、例の橋で記念撮影
さぁここからはちょっと自分のペースで走ろう
実は時間に余裕がない(^^;
ゴール門限5時間に対して残り1時間30分

例によって左にカクっと曲がってから現れる急な登り
逆走コースの泣かせるポイント

それに続く微妙なアップダウン
何度も「最後の下りかも」と期待させては裏切ってくれる。これも結構辛い。嫌い(笑)

門限まであと30分くらい、やっと最後の下りに差し掛かる

やっと王滝の下りに慣れたかな?「いっけー」って感じで気持ちよく飛ばす

EPICONは全く不満なし。むしろSIDより衝撃のいなし方がいい感じかも
途中「42Km、50kmポイント」の看板が見える。え?そうなんや

ゴールは4:45。なんとか間に合った(汗)
仲間は残念ながら5:05.でも怪我なく笑顔でゴール

 


【備忘録】



新品のガードレールと未舗装ながらもならされた路面に違和感
チューブドとチューブレスで同じ空気圧でもここまで感じが違うのか?単にタイヤの違い?
パナのネオモト1.9では硬すぎた。コーナリングで横方向に何度も滑る

引き手が疲れた。トレーニング不足を改めて実感
カーボショッツ2本とザバスゼリー1本では不足。最後の登りと下りで集中力が切れそう
危なかった

29erの速い人。下りはほぼまっすぐ爆走。27.5も確かにハードテイルでも無理が利く

ガレ場の下り、思い出したあの感覚。終盤でやっと復活
キャンプ場からの42Km参加。スタートすんごい楽。でもゴール後辛い(+10Kmしかも登り基調)

天気は最高。雲ひとつない中、残雪の御嶽山が綺麗に見えた

スタート地点では地元の方々から暖かい声援をいただく。
毎度ながら早朝からわざわざ出向いていただいて感謝です(^^)/

CPまでほぼ汚れない。CPから例年どおりの汚れ具合。

寒くないのになぜか鼻水が出る
いつも感じる王滝の謎。実は体は冷えている?9王でも同じなんで花粉のせいではないだろう

最後の下りは順走より逆走の方が気が抜けない

今年も松原スポーツ公園を境目に敗者の道と完走者の道が分かれる。両者の気持ちをしみじみと感じる。
痛いほど知っているので(^^;

いろいろあったけど、王滝はもちろん、最高に楽しい二日間だった
正直言うともっと時間が欲しかったなぁ

なんだかレースよりも王滝民族の方々含め、いろんな方とゆっくり話をする機会が欲しいと思う今日この頃・・・

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

SDA王滝 42Km

2016年05月22日 | MTB

今回はかつての職場仲間が王滝初参戦とのことでエスコートの気分


ちょっと油断しすぎ。下戸な私は100Kmの前日なら絶対呑みません(笑)



今年の参加Tはグリーン



そうそう、今回は森きちキャンプ場を利用
結構好きです



もうちょっと詳細はまた後日(^^;
 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの県境

2016年05月15日 | MTB



やっぱりMTBはシングルトラックを走ってなんぼかも
久しぶりのシングルトラック、登りも下りもダメダメ
体力も落ちているが、体力だけではない衰えを痛感した(汗)

でも楽しい。どんだけダメでも楽しいなぁ(^^)



HからD山頂。そこからBへ
ハイカーさんの数は...まぁまぁそこそこ



途中気が変わって、Bに下りずに別ルートへ
でも結果は素直にBに下りた方がよかったかも

でも行ったことのない道はワクワクするもの(^^)

さて、次の週末は王滝。42kmを舐めてないか?(汗)
 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

遠征に備えて

2016年05月15日 | MTB

王滝、来週なのね

ブレーキのオイルチェック、各部の増し締め
あとチェーン交換


右が新品。以前はグレードの低いものを使っていた
こんなに伸びてたの?
3年前の雨の王滝と昨年の雨のグリムが応えたか...

よかった。悪夢を繰り返す前に交換して(^^;



あとこんなものも購入



赤外線カメラで瞳を監視
長い瞬きを検出して警報を鳴らしてくれる装置
さてはて、効果のほどは?(^^;
 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スマホ付きバッテリー

2016年05月11日 | そのほか いろいろ...
ログを取るなら信頼性バッチリのガーミン
欲を言えば出先で地図とログを重ねあわせたいこともある
もちろんスマホのアプリでそれが可能。

でも...
(1)常時ログではスマホのバッテリーが心配(電波圏外に居る事を含めて結構減りが早い)
(2)私は4インチスマホ派。仕事を含めた普段の持ち歩きを考えるとこれより大きいのはイヤ
(3)ただし地図を見る時は大きな画面が欲しい

ならば地図を見たいときだけ大きなスマホを使えばいい
そんなわけでデジモノ新兵器を買ってみた



Zenfone Max
ポイント還元特価セールを合わせ、ビックリ価格での入手(^_^)v



5.5インチとかなり画面がでかい。そして何よりの特徴は普通のスマホ2台〜3台分の馬鹿でかいバッテリーを搭載
通常の使用なら3日〜4日は軽く使える。先日の縦走では6時間連続使用で30%も減らなかった

重いけど、本来の目的はバッチリ!

ただ初アンドロイドってことを含め、なかなか慣れてません(汗)



ちなみにこのスマホは他のスマホを充電できる(驚)
スマホよりバッテリーがメインだな(笑)
月額440円の爆安SIMを組み合わせて使ってます

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中二日

2016年05月08日 | MTB


徒歩ビワイチの疲れが抜けず...
最初は調子いいかなって思ったのに(^^;



思えばこの地で長い間脇道探索なんてしてなかったなぁ
久しぶりにやってみるが、失敗...




ただいま新兵器をお試し中(^^)
まだ使いこなせていないので、レポは改めて... 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

徒歩ビワイチ その7 〜ゴールと失態〜

2016年05月05日 | 携帯から

残り10キロちょい
ちょっとコースを重ねて、14キロ先の大津京駅をゴールに堅田駅から南下した



合計7回。まぁこんなもんでしょう
もうちょっと純粋に走る比率を高められるようになりたいなぁ



一周完了! 駅まで行けば終わり



電車で堅田駅まで戻り、駐車してある車で自宅へ帰るつもり...だった

ここで失態発覚。財布がない(泣)
駐車してある車に忘れてきたようだ...

仕方なく、再びコースを北上して堅田へ戻る
飲み物も買えず、体と気持ちが追いつかない。
結局今日もきつかった(^^;



とはいえ、なんとか一周達成
一人飛脚ごっこ。いろんな形で続けます(笑) 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

春日の藤

2016年05月03日 | CAMERA

長男坊主は京都、娘は部活、家族揃っての実家帰省も思うようにはできない状態(^^;
とりあえず私一人で実家に帰る。これってふだんの週末と変わらへんやん

ふだんは電車で帰省しているが、せっかくの連休なので今回は車で帰り、母を連れて奈良の春日大社へ
以前からちょっと気になっていた藤の花を見に行ってきた 



黒龍って品種なんだそうな
色も濃く、房も立派。存在感がハンパない



こちらは「九尺」。これまた長くて他ではあまり見ないような



いろんな品種が楽しめるが、いかんせんどう撮影すれば良いのか、さっぱりわからん(笑)
房が大きい、長い、そして藤の花らしさは広がっているので、その枝の広がりをどう収めればいいのか...
 

母を待たせるわけにはいかないので、基本はスナップショット。でもそれだけのせいではないはず(^^;



こんな八重桜っぽいのもあるのね

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

新緑Ride

2016年04月30日 | MTB

諸事情でHIKEは残念ながら中止。
ならばと新緑を求めてMTBで出撃

 

やっぱ久しぶりはしんどいわ...
王滝に申し込んでいたんだった。42Kmとはいえ、こんな状況ではマズイ



ブラタモリの影響か?これまで以上に地層や地形が気になる(笑)
地層が切りたってるって実は凄いこと



これこれ。この季節のこの地は新緑が見事



 個人的には桜以上に外せません

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

足元に目を落とすと

2016年04月24日 | そのほか いろいろ...

疲れると登りは足元ばかり見てるような
でも、たまにはいいこともある(^^)





花たちはもちろん
 


カワセミって羽だけでもキレイなのね 
でも、この羽根を見つけたのは川から遠く離れた尾根沿い...ひょっとして 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

縦走も続ける

2016年04月24日 | HIKE+ (なんちゃってトレラン)

自転車に乗りたい。いや乗らなきゃ
でも新緑の知らせに負けてしまった。鈴鹿山系は今が旬(と勝手に思っている)


黄砂混じりの靄が広がる上空。昨夜の雨も相まって見方によっては幻想的かも
去年はここから御池岳へ。今年は逆に向かいたい

 

向かうは竜ケ岳。
鈴鹿山系の縦走路は比良山系よりルートがわかりやすいけど、アップダウンが激しい...





カルスト地形から竜ヶ岳独特の一面のクマザサまで変化に富んだ景色が楽しめた(^^)
 


竜ヶ岳から振り返るとこれまたいい感じ
やはり御池のテーブルランドは存在感があるなぁ



実は期待した新緑はまだ早かった...



竜ヶ岳から石榑峠へのルートはコンプリ済なので、宇賀渓に降りる
いろいろ面白いけど、川原はスピードが出ない。距離も長かった(^^;



宇賀渓に止めておいた自転車でスタート地点へ
少しずつ、この縦走もつなげていきたい(^^)

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

徒歩ビワイチ その6 〜再開〜

2016年04月17日 | RUN

熊本を中心とする震災に心を痛めつつ、でも何もしない状態で何かがよくなるわけではない

私は活動しなかったらコンビニの売り上げが少し減る
みんなが自粛したらもっと悪くなる

経済活動は止めちゃなんねぇ。だから走るんだ! とまぁ誰に対する何の言い訳なんだか(^^;
自分を奮起する自問自答です

出発が遅くなったので宿題の徒歩ビワイチに着手。今日は新旭から南下



自転車のビワイチローディをこの日はたくさん見かける
風車方面だけでなく、旧街道沿いもなかなか面白い



こんな城跡もあったのね



白髭の砂浜。今まで気づかなかったが、結構キレイ
意外と海水浴にも向いているのかも



しかし暑い。そして日陰は妙に涼しい。
乾燥したこの季節の特徴

写真の撮影を忘れたがこの後は比良山ぞいに進む
「ああ、ここは横から見たらこんな勾配なんや」とかつての縦走を思い出しながら進む



ろくに走り込んでないのにこんなことをしたので、最後は足がもちません
徒歩ビワイチ、あと一回でコンプリートできそう(^^)

ホントはこれまでのルートを俯瞰図にしたかったが、うまくできず断念
Google earthの使い方が、未だによくわからん....
 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ターンテーブル

2016年04月10日 | そのほか いろいろ...
この週末は実家の掃除や片付け
飾り物や人形などがガラス箱に入ったものがあり、地震の時に心配だとバラして処分することに

そんなガラス箱の奥にレコードが数枚隠れていた

学生の頃に買った私のだ

実家の改築をした時に場所がわからなくなり、諦めていたのがひょっこり出てきた

自宅に持って帰り、保管しておいたターンテーブルに乗せてみる
そんな良いものではないが、それでも結構いい値段したよなぁ

固着していた針の駆動ベルトを輪ゴムで応急処置して、さっそく聴いてみた



昔CDが流行り始めた頃に、「CDは耳が痛くなる」なんて話を聞いたが、その頃はわからなかった
でもなんとなくだが、今はその違いが分かる気がする

音の綺麗さはCDだが、レコードはなんだか疲れにくい音
空間の雰囲気もなぜか感じる
違いがわかるってことは聴覚がそんなに劣化していないってことかな?

いや、老化した耳が身体に優しい音を求めてるのに違いない(笑)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

EPICON

2016年04月06日 | MTB

 

SID 26インチにナナハンホイール、やっぱり甘かったか...
たった数回のライドでフォークブレースには結構な傷跡が
(これでもだいぶ磨いて目立たなくした状態)

でも26には戻りません

初サンツアー、初ebay、初15mmスルーアクスル

もはや1-1/8のまっすぐなステ管なんて希少な存在。

新規格のナナハンではFOXやROCKSHOXからは完全に見放された状態。時代はすっかりテーパーなのね...

CRCでMANITOU購入も考えたけど、オイルシールが弱い印象があったのと、EPICONのメンテナンス性はすごくいいのでこちらを選択

いや実際にはebayでの圧倒的な安さが決め手(笑)

動きは十分スムーズ、ダンピング調整も結構幅がある。ただエアサスらしいストローク終端での反力UP(粘り)が若干弱いような。

本来140mmのフォークを100mmにセッティングしているからかも
ストロークの変更も簡単にバラしてできるみたいなんで、やってみようかな?

フォークのデザインなんてあまり気にしていなかったが、実物を前にすると野暮ったさがある
いや外形はまだいい。



EPICON 4箇所
「SR SUNTOUR」 4箇所


どんだけロゴを散りばめてるねん。まるでシールをもらった子供が空いたスペースにペタペタ貼りまくったみたい(笑)

さて「そこまでしてナナハン化したいか?」的なHJ2.0。
早く山で乗りたいが、次の週末は乗れない...

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

多度山トレイルラン2016

2016年04月03日 | HIKE+ (なんちゃってトレラン)

今年初めてのイベントはトレランから


ときパパさんのお誘いで参加することになった本大会。
この地は徳川家康を支えた本多忠勝ゆかりの地でもあるそうな

実はときパパさんには訳があり急遽DNS。それでも応援の形でわざわざ会場まで来ていただいていた
大会はレギュラー(14km)とファミリー、さらに出走時の混雑を避けるためにハイベースとファンランに自己申告で分けられた

私はもちろんファンラン(^^;



真面目に走ってください(撮影者:土岐パパさんに感謝)

普段通っている金勝ほど心臓破りポイントはない。登りは私なりに頑張った方かな?
結構抜かれたけど(^^;



給水ポイントに到着。写真撮ってる場合か?
これでも私にしては真面目に走った方


ゴール後はハマグリ、コロッケ、猪鍋が振舞われる。こういう手厚いおもてなしは久しぶり
ただ純粋にこの地が好きになる(笑)



昼食は土岐パパさんのオススメで、会場隣のうなぎ屋さんへ
こんな豪華な食事、普段ならなかなか手が出ないが、参加賞としてもらった割引券で1,000円安くいただけた
これまた嬉しい

いや、コスパすごく高いかも

今回、鉄人トキパパさんと一緒に走れなかったのは残念だが、楽しかった(^^)/
ときパパさん、誘っていただいて感謝です。またご一緒させてくださいね



実は二次会(レース後のMTBライド)も予定されていたが、結構ヘロヘロです(〜〜;
 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加