篠塚誠一郎の日々 from 因島

恋心は曜日の数だけ、思い出は出会いの数だけ・・・。
因島から色んな場所へ、そんな日常を書いていこうと思います。

大浜PAに「はっさくん」が、おらんかった話

2016-10-18 13:15:51 | 因島も含む地域ネタ
画像は、しまなみ海道・因島大橋横の「大浜サービスエリア」

正確には、はっさくんのグッズは「あった」けど、因島をPRする役目として「存在」はしてなかったし、詳しく知らん人には、売店に並ぶ「その他大勢の商品(キャラ)」にしか見えてないでしょう。
この場所は、「管轄」とか「権利」とかが「面倒(※個人の感想です)」なんかな?
画像を撮ったのは、9月の初め。
サービスエリアの建物が新しくなって、様子を観に行ったんじゃが、そこから「シルバーウィーク」や「連休」もあったのに、「因島をPRするチャンス」を逃してますよ。
今年「村上海賊」が「日本遺産」に認定され、それ関係のポスターは、途中から貼られてました。
せっかく誕生させた「キャラクター」なんだから、あの「顔出しの看板」も、利用客が少ない港に置くんじゃなく、こういうトコの方が目に触れるし、自転車の走るエリアでもえぇと思う。
例の投票(各自で検索!)も、新規を掴まんと、永遠に平行線のままですぞ(^o^)
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DVDが壊れた瞬間 | トップ | 金木犀、再び? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL