篠塚誠一郎の日々 from 因島

恋心は曜日の数だけ、思い出は出会いの数だけ・・・。
因島から色んな場所へ、そんな日常を書いていこうと思います。

あの「親1、子4」が降りてきた。

2017-07-11 15:51:32 | 尾道・千光寺 「昇福亭の巻」
子猫も大きくなったんで、もう落ちても自分で飛び上がり、戻れるようになったみたいですが、ここ数日は「下」で過ごしとります。
ここで困るのは、画像のトコにエサを撒いてく人が…。
知らん人が見たら、もう「野良猫」じゃなく「飼い猫」だし、ヒアリほど危険じゃないが、撒いたエサにアリが集(たか)るんですよ(^_^;

  「招き猫みたいですね」

という人もおるが、写真を撮るばかりで、そのうち半分も、中には入らニャい(笑)で〜す!
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BIG、今回も的中ナシ! | トップ | 2017年第一戦 ×野良猫v... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL