篠塚誠一郎の日々 from 因島

恋心は曜日の数だけ、思い出は出会いの数だけ・・・。
因島から色んな場所へ、そんな日常を書いていこうと思います。

人の敷地(家の屋根)まで、猫のエサを撒かないで!

2017-07-08 11:22:39 | 尾道・千光寺 「昇福亭の巻」
雨が降ったから判りやすくなったけど、まるで「豆まき」のように、手が届かない距離まで投げてくる。
それで、声をかけたら、知らんぷりを装うから最悪…。
室内から見えとるのに(笑)、

  「私じゃ・な・い・ん・で・すぅ〜♪」

ってフリをするから、その内「動画」で現場をおさえるしか無い?
面倒なのは、これが「一人」じゃなく「何組」もいて、下手すれば「猫の数」より多い時も…(^_^;
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発注は「除草」なので、「除... | トップ | サンフレッチェが、どん底の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL