吉幾三コレクションミュージアムスタッフブログ

青森県 五所川原市の吉幾三コレクションミュージアムのスタッフブログです。

吉さんがふるさと親善大使している「西目屋村」ってどんなところ?

2017年09月18日 | 地元紹介

みなさんこんにちは!スタッフ其田です。  

台風18号が日本縦断し今日青森県を直撃のニュースにビクビクしていました。

今のところ、突風や急な雨がありますが、強い風が吹き荒れたりはしていません。

太陽が顔を出していて、このまま過ぎ去っていくような感じがしています。

でも、南の県の各地では大雨による被害が多く出ているようで本当に心が傷みます。

特に連休中でしたので、各地で大きなイベントなど計画されていたと思いますし、

観光施設も大打撃かと思います。

 

さて、今日は吉さんが故郷親善大使をしている西目屋村を紹介したいと思い、

西目屋村に行ってきました。

どこにあるの?というと・・・・岩木山の南、弘前の西側にあります。

 

どんな所?にお応えすべく紹介します。

 https://www.nishimeya.jp/

上記村役場のホームページの村長室よりをみると吉さんが出てきます。

 

西目屋村の玄関口である、道の駅には大きな地図がありました。

真ん中の下に・・・・

 吉さんがいたっ!!

ちょっとかわいい吉さんです。

ランニングにリュックという とある昔の画家さんのよう???

みなさんしらないですよね~~。

 とってもかわいい吉さんが出迎えてくれます。

 

そして西目屋村にある「津軽白神湖」にある津軽ダムが完成したことで

この水陸両用バスでその湖に陸から入っていく観光コースが出来ました。

一見普通のバスですが・・・

 裏にはスクリュ-がありました。

 案内の方が西目屋村のこと。津軽ダムのこと、津軽白神湖のことなど説明してくれます。

 その中で気になったのは

・カヌーの世界的な試合が行われる川があり、そのために有名な日本選手が村に

 定住したということ。

・土地が無料で提供され、家を建てて住んでもらいたいということで

 子供は18歳まで医療費無料ということ

などなど特典がいっぱいでした。都会で家を持つのは大変ですがこちらでは

人が来てくれると嬉しいため、呼び込む運動をしているそうです。

 

こちらが津軽ダムです。

前は目屋ダムがあったそうですが度重なる洪水で、氾濫をし、多くの住民が命を落とした

ということでそれより高いこちらのダムが作られました。

その時に小さな村が二つこの下に沈んだと聞きました。

 

ここから水面に滑り込んでいくはずなのですが

なんと水が足りず、はいれませんでした。(T_T)

 どこを見ても綺麗すぎる・・・・ワダフル\(^o^)/

 

吉さんもこの景色を見て「ふるさと親善大使」を引き受けたのかな?と思いました。

マイナスイオンだらけです。

 帰りに弘前方面へ向かう窓から南側からみた岩木山がとてもきれいでした。

 

間もなく西目屋村にある吉さんの田んぼの稲刈りがある事でしょう。

そして・・・・

青森と言えばリンゴ!!!!

そのリンゴもゾクゾクと皆さんの近くのスーパーなどへ行きますよ~~~。

 

今回は西目屋村のちょこっとしか紹介できませんでした。

暗門の滝やら、ビジターセンターなどもっともっと紹介したいところがいっぱいでした。

役場のHPなども観てくださいね。

「白神が故郷」という歌で西目屋のこと歌っています。

何度もしつこいようですが

吉さんの

本当の故郷は「五所川原」で~~す。

 

へばまんだの~~~

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立佞武多まつりも終わり・・ | トップ | 火の用心 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL